トップへ戻る

女と話すことは楽しい?

女と話すことは楽しい?

女と話すことは楽しい?

『男は女と話すことを楽しいと思っているのか?』
女性でも『イケメンと話しているとそれだけで楽しい』ということがあるでしょう。

同様に男性も、『美人や可愛い子と話せるのならばそれだけで楽しい』となります。
従って、『話せるのならばどんな女でも楽しい』ということではないので勘違いしない方がいいです。

女性によっては『男は女と話すことで元気が出る』くらいに捉えていますが、そうではありません。
あくまで『美人・可愛い・スタイルが良い』といった特定の女性だけです。

男性の場合『関係が持てる対象か』ということで判断するため、
それがNGな女とは関わるだけ時間の無駄となります。
そのため、『一度やったが既に飽きた』という女とは、関わる気がないという男性もたくさんいます。

スポンサーリンク


『たった一度だけでどうでもよくなってしまう』男性にはこういうこともある訳ですが、
それは『女性に魅力がない』ということです。


女はそういうことがあると『遊ばれた』と喚きますが、そうではありません。
その程度の女だった、これがいけないのです。

女性に魅力があれば『二度目・三度目もしたい』となりますから、それを求められることもなく、
『関わることさえ時間の無駄』と思われたのならばかなり魅力のない女です。

男性は、体の関係を持つと態度が変わるものですが、
一度してみて、追いかけてこなかったのならばそれは女性がダメということです。

そういう時に男を悪者にしていたら成長できませんから、『遊ばれた』という捉え方はしないで、
『自分に魅力がなかった』と反省し、次からは『何度でもしたい女』になれるように努力してみましょう。


美人や可愛い子、さらにはスタイルが良い女性ならば一度だけでは飽きません。
結局、どこか一つだけでも惹き付けるものがあれば男性は寄ってきますので、
それを手に入れられるかどうかが重要です。

『顔・体・性格』これら全てがダメだったら当然男も一度で飽きますので、それは仕方がないでしょう。
『それならば関係を持たなければいい』と女性は考えるかもしれません。

ですが男性というのは『一度はしておきたい』となります。
従ってそれはどうしようもならないのです。

また一度してみないと『好きかどうかが分からない』ということがあります。
つまり男性にとって体の関係とは『自分の気持ちを確かめるための手段』ですから、
そういうことがあった時に『遊ばれた』などとは思わないようにして、真面な女性になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6