トップへ戻る

成功した男性にとって過去の女とは

成功した男性にとって過去の女とは

成功した男性にとって過去の女とは

男性は成功した時に『過去の女』という存在をどう思うのか?
例えば『昔自分を振った女性』『元友達』『元職場関係者』など、
過去に関わってきた女性というのがこれにあたりますが、
こういう女性達も『あの○○君が成功したらしい』という噂を聞いたら気になって仕方ないでしょうし、
『なんとかして近付きたい』『私ならば選ばれるはず』と考える人も多いのではないでしょうか?

女性の場合、どんな時でも自分の都合最優先であり、また思いっきり露骨ですから、
『その男性に何もなければ興味なし』『成功したらその瞬間興味あり』となるでしょう。
ですが、普通に考えれば男性がそんな女を受け入れるはずがありませんので、賢い女性になりましょう。

スポンサーリンク


というのもこれは、
『今までは全く相手にしてこなかった男達が、ただで関係が持てると知った瞬間近づいてくる』ということと同じです。


つまり、その男性の心理としては『なんだ、そんなに安い女ならば関わっておく価値があった』というもので、
別に魅力を感じている訳ではないということです。

成功した男性も当然それに気付いていて、過去の女というのは全て金や人脈が目的ということが分かっています。
だからこそ相手にしないのです。

『楽しい世界に入れてやることなど絶対にしない』これが男性の考え方ですから、
関わっていた当時に興味を持たなかったこと、関係を持たなかったこと、
さらには、現在でも関わりを持っていないことが何よりの問題になりますから、
『全て自分が悪い』と理解して、諦めるようにしましょう。


女性としては『全くノーマークのどうでもいい男が成功した』と感じているはずです。
例えば『クラスで一番暗い男が大金持ちになった』ということがあったら、
『アイツが?』と思うでしょうし、もっと関わっておけばよかったと思うでしょう。

またこういう状況の場合、『あの男ならば簡単に落とせる』とも考えるでしょうが、そうはいきません。
男性は『その当時のことを考える』となります。

例えば『クラスにいた時はどんな扱いだったか』と考えますから、
結局は、女性が近づいてきても完全無視をするか、
ニヤニヤと追い払ってやるなど、とにかく嫌味になるのが当然です。

結局は『勝者と敗者が完全に分かれた』ということです。
求めなければならない者がいつでも敗者ですから、そうなった以上は仕方がないと諦めるようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6