トップへ戻る

男性が既婚者を羨まない理由

男性が既婚者を羨まない理由

男性が既婚者を羨まない理由

女性は『結婚=勝ち組』で、結婚すると『いいな』と言われる傾向がありますよね。
女性の場合『結婚は誰からも羨まれること』なのではないでしょうか?

また女で結婚願望がないというと、『あの子は負け組だ』と思われるなど、
単なる遠吠え扱いされることもあって何かと面倒くさいでしょう。

ですが、男性の場合はそうではないのです。
男性は基本的に『結婚に興味がない』となるため、
むしろ結婚すると『お前も落ち着いたな』という烙印を押されます。

スポンサーリンク


男性にとっては『結婚=男を止める』となり、つまりそれは『負け組になる』『諦める』ということを指すのです。
従ってそうなれば、それを羨むものなどいるはずがなく、
むしろ結婚したら『夢を追うことができない可哀相な人』という扱いを受けるのが男性ですので、
女性もこれを理解しましょう。

男性はこのくらい、結婚に関しては背負うものが大きいということです。
女性は好き勝手に『結婚』と言いますが、男性には大きなリスクがあり、
さらには『男を止める』という選択もあります。

もちろん女性も女を止めることになるためそこは変わりませんが、
男性の場合、いつまでも男でいたいということがありますので、そこが女性との大きな違いなんです。

女性は『結婚したら女終了でいい』と受け入れることができるでしょう。
ですが男性は『結婚しても男でいたい』と思っています。

しかしもちろん現実はそんなに甘くない訳で、だからこそ慎重に判断するのです。
結婚したら何より自由が無くなるのが男性です。

『金も時間もなくなる』これのどこかが男なのでしょうか?
たった一人の女性としか関われないなど情けないですから、
そうなってしまうことを受け入れられるかどうかが重要になります。

このように考えれば、『男性は既婚者を羨まない』ということが分かるでしょう。
実際に結婚したら後悔する男性が多いですから、そういうことからも判断できます。
男は独身でいることが何よりです。それを分っている男性こそがモテるため、だからこそ興味を示さないのです。


『興味がない』『可哀相』これが既婚者に対する男性の見解です。
結婚したら同じ毎日になり、何の希望も持てない生活を続けることになるのです。

さらに子供がいたら、楽しいことなど何一つなく、金がかかるだけの人生になってしまうでしょう。
人間ならば、自分のためだけに生きたいと思うことが当たり前ですから、こんな男性心理を理解しましょう。

こういうことが分からないと女性はモテません。
これを理解した上でどんな男性ならば結婚してくれるかを考えること、
これが大切ですから、冷静に分析してみましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6