トップへ戻る

恋愛上手になる方法 −その3−

恋愛上手になる方法 −その3−

恋愛上手になる方法 −その3−記事一覧

男友達とは体を触られても平気な関係

男友達というと、女性は『何でも話せる仲でありながらも、一線は超えない関係』と都合よく解釈しますね。しかしこれは、本当に女性の都合でしかない訳であって、本来ならば『体を触られても平気な関係』これが男女の友達というものです。例えば、『男友達が後ろから抱き着き胸を揉んでくる』こんなことがあったとしても、そ...

≫続きを読む

彼女を大切にしない男の特徴

せっかく交際をしても、その男性から大切にされなかったら意味がないですよね?そんな『彼女を大切にしない男』とはどんな男なのか?まず女性の場合、『どんな時に大切にされているか』これも重要となりますが、基本的には『どれだけ自分に時間を費やしたか』ではないでしょうか?例えば、『忙しい中毎日連絡をくれる』『1...

≫続きを読む

『彼氏に大切にされている』の基準が大事

『彼氏に大切にされているか』女性はこれを気にしますよね。大切にされていないと感じたら次の相手を探したり、何とか自分に集中させようとしたりなど、女性にとって『彼氏に大切にされているかどうか』これって大きな問題なのではないでしょうか?しかしこの『大切にされている』これは、捉え方次第で自分の首を絞めること...

≫続きを読む

賢い女は奢らせない

賢い女というのは、『男性に食事などを奢ってもらう』これを絶対にしないものです。というのも、女性というのは『男性から奢ってもらう』これを受け入れた時点で軽視されていることになるからです。一昔前、男尊女卑が当たり前だった時代ならば『男性が女性に奢る』これは当たり前だったでしょう。そもそも『奢る』というの...

≫続きを読む

男性が別会計にする時とは

男性と食事をしていて、会計時に男性が『別々でいいんじゃない?』と言うことがありませんか?その場でまとめて男性が支払うという訳でもなく、もちろん奢ってくれる訳でもない、『レジの前に行ってそれぞれが自分の分を支払う』という状況。このようなこともよくあるでしょう。男性と食事をした際には、女性ならば『奢って...

≫続きを読む

ブスの条件とは

『ブス』これは男性から最もモテない女であり、また嫌われる女の対象でもあるのです。ブスというだけで普通の女性とは雲泥の扱いを受ける訳であり、そもそも『女』という見方をされないことが一般的です。男性というのは、『自分にとっていい女か』という見方をするのではなく『一般的に見ていい女か』これを非常に気にする...

≫続きを読む

タンクトップを着れる女はモテる

『タンクトップ一枚で行動できる女性』このような女性はモテる女です。これは『男性に対し刺激的だから』という意味ではありません。もちろん、女性のタンクトップ姿は刺激的ですし、かなり魅力的なものです。そのため、そんな女性がいたのなら、またその女性が巨乳だったり、しかもそのタンクトップのデザインが『胸元が大...

≫続きを読む

トラブルなく男性と付き合うには

近年は『交際をするとトラブルになる』と言っても過言ではないくらい、綺麗に別れることができない時代ではないでしょうか(2013年現在)どちらかが『別れたい』と提案したら、簡単に成立することはなくそのままストーカー問題に発展するなど、この原因の一つは『コミュニケーション能力の欠如』とも考えられるため、簡...

≫続きを読む

新しい恋愛の形とは

近年恋愛の形は変わりつつあるものですが、その中で、新しい恋愛の形とはどんなものか?この2013年現在では『友達という関係を維持しながら、恋人感覚を味わう』これが重視される傾向にあるのです。交際というとどうしても、色々な感情が入り乱れるため精神的な消耗が大きいでしょう。そのため、『交際によって大きなダ...

≫続きを読む

恋人以上の関係とは

『友達以上の関係』これはよく言うことですよね?一昔前ならば『友達以上恋人未満』と言った場合、『肉体関係はあるけれど付き合ってはいない』こんな状態を指したでしょう。一方で『恋人以上の関係』と言った場合、それはどんな仲なのか?一般的に考えれば『恋人こそが人間関係の最高峰』このように捉える人が多いでしょう...

≫続きを読む

男を楽しむという考え方

日本の女性は『お淑やかに』というのが遺伝的な女性像であるため、『性を楽しむ』『男性を楽しむ』という考え方がないでしょう。しかし、恋愛観念が目まぐるしく変化する昨今においては、女性にも男性を楽しむという考え方を持つことが大切になってきます。『男性を楽しむ』というと、軽い女と捉えられるというイメージがあ...

≫続きを読む

欧米の女性を見習うこと

『欧米の女性を見習うこと』近年の日本の女性にはこんなことが言えます。日本というのは欧米の文化を追いかけている部分がありますが、それでも変わらないものが『恋愛に関すること』なのです。まして、欧米に近づくどころか、近年の日本では『男性が恋愛に興味を示さない』という状態に陥るなど、『恋愛の状態が悪化してい...

≫続きを読む

男性経験がない女は重宝される?

『男性経験がない女』このような女性って結婚相手として求められたり、交際の条件としてもよく挙がるでしょう。女性の場合『ある程度経験豊富な男』を求める傾向にありますが、男性の場合経験豊富な女は論外で、『できるだけ男性経験がない女が良い』このようになることが一般的なはず。そのため女性の中には『若い頃に誰彼...

≫続きを読む

見えそうで見えないとは

『見えそうで見えない』これは男性を射止めるために重要なテクニックとなる訳ですが、にも関わらず、できていない女性が多いことが現状なのです。この『見えそうで見えない』ができるかどうかで、『男性にとってその女性が魅力的かどうか』これが全く異なります。例えば、露出ゼロの女性と露出が多い女性とでは、顔に関わら...

≫続きを読む

品がない女の特徴とは

品がない女というと、『話し方』『お喋り』『服装』など様々ありますが、それでもダントツで品がないものが、『胸や下着などをあからさまに隠す』という行為なのです。例えば、椅子に座っている時に、男性の視線を感じた途端にスカートを押さえるなど、これはとても品がない行為です。これはつまり『見られていること前提』...

≫続きを読む

男に見られることを楽しむこと

『男に見られることを楽しめるかどうか』これはとても大切になります。女性の中には『男性の視線が不快だ』という人もいるようですが、このような女性は年齢に関わらず、『女としてまだまだ』というもの。自分では『モテている』と感じていても、実際には大した女ではなく、レベルの低い女だからこそ『見られることが不快だ...

≫続きを読む

女性が露出しないこととは

女性が露出をしないこと、これが何にあたるか女性の方は理解できているでしょうか?これは『収入が全く予想できない男』これと同じなのです。収入が予想できない男とは、『大金持ちかも知れないし、無収入かも知れない』こんな男性という訳ですが、このような男性と関わることって、女性にとってはある意味賭けですよね?男...

≫続きを読む

恋愛は取引である

『恋愛』というと、『好き同士で付き合う』と考える人も多いでしょうし、実際にそんな形もあります。しかし一方で『恋愛は単なる取引だ』とする考え方もあるのです。取引というと、お互いにメリットがあることが前提でしょう。従って恋愛をする場合も『お互いにメリットがあること』これが重視される訳で、そうなれば気持ち...

≫続きを読む

女の価値は何歳まで

女性の価値というのは何歳までなのか?これは女性にとって屈辱的なことかもしれませんが、そうはいっても男性がどう思っているのか、気になるところでもあるでしょう。『女の価値は何歳までか』これって、一概に何歳までとは言えないところがあるのです。というのも、『見る男性によって違う』というのがあるからです。しか...

≫続きを読む

胸を押しつけること

女性が男性にするべきことは『胸を押しつける』ということです。これができれば、どんな男でも落とせないことはないと言えるくらい、胸を押しつけることは魅力的ですから、積極的に押し付けられる女性になりましょう。女性によっては、『胸を押しつけるのは巨乳女性にのみ許された行為』と思っているでしょう。デカいからこ...

≫続きを読む

男に奢って欲しいのなら

『男性に奢って欲しい』このような考え方の女性は多いですよね。しかし、近年の男性は賢いですから、『女性に奢る』こんなことはしなくなっているでしょう。特に『ただでは奢らない』こんな男性が増えているもの。一昔前までならば、恋愛において女性は『誘ってもらえる』という立場にいましたから、そうなれば自分が負担す...

≫続きを読む

女の価値は肉体関係で決まる

『女の価値は肉体関係で決まる』近年はこんな時代なのです(2013年現在)そのため、肉体関係を拒む女やなかなかやらせない女というのはNGであり、真剣交際対象外の女となります。女性によっては『結婚するまで肉体関係は持たない』こんな人もいるでしょう。しかしこの考え方は、古き良き時代でのみ通用した考え方であ...

≫続きを読む

誘惑できる女になること

男を誘惑できる女でないと、今後は価値のない女となります。というのも、男性は恋愛に積極的ではなくなるため、恋愛をしたいと思うのなら、女性が積極的に男性を誘うしかないのです。それでも、恋愛自体に興味がない男性をその気にさせたいのなら、食事をしたりデートをしたり、これだけでは効果がなく、男性は交際したいと...

≫続きを読む

Cは貧乳である

女性の中には『Cは貧乳ではない』と勘違いしている人がいますが、Cというのは確実に貧乳ですのでそれを理解しましょう。『なぜCが貧乳か』これって単純な理由ですが、『見た目が小さいから』なのです。胸のサイズを『小さい・普通・大きい・特大』に分けるとしたら、A〜Cは見た目に小さいと感じるサイズです。確かに、...

≫続きを読む

Gカップはモテる

Gカップの女性、この女性は『体型を保っていること』『お洒落であること』『年齢が若いこと』『性に前向きであること』これらの条件を満たせば、無条件にモテる女となります。モテる女というと、『美人で可愛くて性格が良い子』というイメージが強いでしょう。もちろん男性も美人が好きですし、可愛らしく性格が良い女性が...

≫続きを読む

これかれの恋愛は体からが基本

従来までの恋愛って、一言で言えば『気持ちから始める』こんな形でしたよね。いいなと思った人と話してみて、さらに詳しく知りたいと思ったら食事に行くなどして、その結果気が合ったら親交を深め、最終的に交際をスタートさせて、その先に肉体関係があるという…。肉体関係を持つまでに時間がかかるという『女性のための恋...

≫続きを読む

肉体関係がなければ始まらない

恋愛というのは肉体関係がなければ始まらないものです。どれだけ好きだと思っても、『肉体関係を持ってから決める』これが、最も安全でリスクのない恋愛の方法となりますので、女性の皆さんはそれを十分に理解して、『先ずは肉体関係』これを理解しましょう。恋愛や肉体関係を持つことって、『買い物』これに例えることがで...

≫続きを読む

交際をする際は愛情だけで判断しないこと

女性が失敗する恋愛の代表が『愛情だけで付き合ってしまう』ということなのです。『好きだから付き合う』これって実は、とてもリスクが高いことであり、好きだけでは乗り越えられないこともたくさんあるため、自分や相手の状況を十分に考えた上で交際するようにしましょう。例えば、『好きだけど考え方が合わない』これはよ...

≫続きを読む

肉体関係を前提に交際する

交際をする際は『肉体関係を前提に交際する』これが大切になりますが、これは『交際をしたのなら肉体関係を持つべき』ということではありません。交際をしたら肉体関係を持つことは当たり前ですし、愛情があればお互いに関係を持ちたいと思うはずですから、そんなことは言うまでもないでしょう。肉体関係前提の交際とは『事...

≫続きを読む

男性にとって彼女とはステータス

女性はブランドの服を着たり小物を持つことによって自分を高めるものでしょう。また、友人や知人などがブランドのバッグなどを持っていたら、『いいな』と思うことと同時に『悔しい』と思う部分もあるのでは?もちろん『ブランドなどに興味はない』という女性もいるでしょうが、ブランドや宝石類に興味があり過ぎる女性も多...

≫続きを読む

男性の浮気は認めるべき

男性の浮気というのは認めてしまった方が賢い女性となります。というのも、男性というのは『浮気くらいでいちいち騒ぐな』と思いますし、『それによって憤慨したり、仕返しを考える女』これが大っ嫌いなのです。そのため、交際相手がそんな女だったのなら、その時点で別れますし、当然ではありますが、『自分が悪い』などと...

≫続きを読む

浮気できる男が格好良い

『浮気できる男が格好良い』これからの時代、これが常識となります(2013年現在)今でこそ、女性は『浮気する男は最低だ』と捉えているでしょうが、後数年もすれば、『浮気できる男が格好良い』と考えだすようになるはず。というのも、近年は急激に男性の恋愛離れが加速し、『恋愛に興味がない男性』『女性に消極的な男...

≫続きを読む

女性は彼氏に浮気させること

女性は『敢えて彼氏に浮気させること』これが重要になります。つまり『誰でもいいから浮気してきて』と、彼氏の度胸や勇気を試すのです。これからの時代、こんな作業が恋愛では必要になってくるのです。もちろん、女の浮気というのは絶対的にNGとなりますが、『浮気できない男』というのは頼りなく、女性を幸せにできない...

≫続きを読む

男性が浮気相手に本気になる時とは

男性というのはいつでも浮気の可能性を秘めているものであり、また、それほど悪いことでもないと思っている部分が誰にでもあるのです。女性が浮気することは汚らわしい行為ですが、男性が浮気することは使命ですから、だからこそ素直に悪いなどとは思えない部分があるもの。また、男性の浮気は、たいていの場合が本命のとこ...

≫続きを読む

交際中の浮気はNGではない

既婚者となった場合、浮気は法的に禁じられていますが、交際中ならば何にも縛られていませんから、浮気というのはNGではないのです。従って、『したいと思ったらした方がいい』というのが人生レベルで考えた場合の答えとなります。よく『相手に悪いからしない』と諦めることがありますよね。これって、その交際においては...

≫続きを読む

男女どちらも異性経験数が大切

本来なら『女性は男性経験が少ない方が重宝される』これが常識でしたね。しかしこれからの時代『女性も男性経験豊富の方が善しとされる』こんな風になっていきます。というのも、『結婚が全てではなくなった』『人生を楽しんでいる人こそが勝ち組』こんな常識ができたからこそ、今まで女性に求められていた『貞操観念』とい...

≫続きを読む

ブスの方が性格が悪い?

『美人とブス』よく言われることが、『どちらの方が性格が悪いのか』ということですよね。ブスは『美人は性格が悪い』と言いますが、美人はそもそもブスなど相手にしない。このようなことから考えれば、『比較対象外』という考え方もありますが、それでも『敢えてどちらか』と言えば、やはりブスの方が性格が悪いとすること...

≫続きを読む

ブスのいけないところとは

ブスのいけないところというと『外見』これを挙げる人が多いのではないでしょうか?つまり『ブスは外見が痛いからモテない』このように考える人も多いはず。確かに、『外見が痛いからモテない』これはありますし、重要なところです。外見が良かったら性格が悪くてもモテると言える部分がありますし、特に女性にとっては『外...

≫続きを読む

好意がない男性に取るべき態度

『気になる男性には積極的にすること』これは恋愛の常識ですね。では、『好意がない男性にはどうするべきなのか』近年では、これが分っていない女性も多く、そのため勘違いしてしまう男性も多いものなのです。好意がない男性、つまりそれは『肉体関係の可能性がゼロ』という男性でしょう。その様な男性に対しては『一切笑顔...

≫続きを読む

男性にとって女の変わりはいくらでもいる

交際をすると、女性は『この人に捨てられたら生きていけない』こんな状態に陥ったりもしますよね?そのため、実際に捨てられてしまうと精神的に崩れてしまったり、数年間も立ち直れない状態となったり、さらには仕事もできない状態になり、引きこもりの生活を余儀なくされることもあるのではないでしょうか?もちろんこれは...

≫続きを読む

肉体関係はお互いの審査

交際をする上では、『肉体関係』これをどう捉えるかが重要になってきます。それによって、『未来のある恋愛』つまりは結婚に至る交際となるか、または、『一時的な交際』要するに感情だけに従ってしてしまう、リスクの高い交際となるかが別れるのです。『肉体関係は本当に好きな男性とのみするもの』このような考え方の女性...

≫続きを読む

男性に『違った』と言われない方法

男性のことを好きになって付き合って、付き合ってからもその男性を信用するまでには時間がかかり、やっと信用できたという状態で初めて肉体関係を持った後の彼氏からの一言『ごめん、違ったわ』恋愛をしていると、こんなこともよくあるでしょう。このような状況に陥ると、女性としては『今までの時間は何だったの?』『裏切...

≫続きを読む

肉体関係は楽しいこと

肉体関係に対する考え方で重要なことは『肉体関係は楽しいこと』この考え方を身に着けるということです。女性の場合、肉体関係というと『好きな人とのみするもの』という考えを持っているでしょう。しかしそれは間違いです。『好きな人とのみするもの』この場合『好きな相手だから楽しい』という錯覚に陥っているだけであり...

≫続きを読む

男性を知らないことは恥ずかしいこと

一昔前ならば、『男性を知らない女』というのはそれなりに重宝されたものでしょう。真剣交際や結婚の対象としては『男性を知らない女の方が良い』このように言われたものであり、むしろ、『男を知っている女は結婚対象外』こんな時代があったもの。しかしながら、近年の場合、男性の結婚離れや、真剣交際という考え方が薄れ...

≫続きを読む

男性が好きな状況とは

男性には、女性と関わることにおいて好きな状況があるのです。それが『交際していない女性と関係を持つ』というもの。男性って、『釣った魚に餌はやらない』というように、手に入ったものには興味がありません。そのため、『自分の恋人』これに対しては興奮するのは最初の数回程度であり、その後ははっきり言って義務のよう...

≫続きを読む

好きではない男性と関係を持つこと

『好きではない男性と関係を持てるか』これ次第で、女性の価値は大きく変わってきます。『好きな男性としか関係は持てない』これからの時代、このような女性は必要とされず、また取り残されることとなります。というのも、男性は恋愛に興味を示さなくなってきていますから、『好きという特定の男性にしか抱かれない』こんな...

≫続きを読む

男性が紹介する範囲とは

女性ならば、『男友達や元男友達、さらには男性の知人に、男性を紹介して欲しい』と考えることも多いでしょう。そのため女性って、最後の交信から数年が経過した時であっても、何事もなかったかのように、またまったく期間が空いていないかのように『元気?何してる?』と平然と連絡してきたりもしますよね^^しかし、男性...

≫続きを読む

異性同士の方が親友になれる?

『親友』というと、同性の方がなりやすいと考えることが一般的ですよね。というのもそれは、幼少期の経験から考えれば、『異性と仲良くすることはタブーなこと』のような暗黙のルールがあったからではないでしょうか?学校の外では性別に関係なく遊ぶことができても、クラスの中では、男子は男子でつるみ、女子は女子で仲良...

≫続きを読む

悪女の定義について

世の中には『悪女になりたい』という女性もいるでしょうが、その様な女性は稀であり、たいていの女性は幸せな結婚がしたいでしょうしモテたいと思うことが普通のはず。そのため『この女は悪女だ』なんて思われたら終わりだと思っている女性の方が圧倒的に多いでしょう。悪女の定義を知っておくことでそれを回避することがで...

≫続きを読む

男にとって女は車と同じ

男性にとって女性って、車と同じなのです。これはよく例えられることですが、一般的なたとえでいくと『男性経験がない女性=新車』『男性経験アリ=中古』『既婚者・バツイチ・子持ち=廃車』となります。このように男性は、女性を車に例えて考えることが多い訳で、こうすれば、女性の価値って一目瞭然でしょう。新車という...

≫続きを読む

男にとって女は食べ物である

男性の性欲と食欲というのは非常に似ているところがあるもので、そのことからも『女は食べ物である』と考えても良いくらい、『性欲=食欲』となるのです。例えば、『ラーメン』という食べ物がありますが、『安くて旨い』これが特徴でしょう。大衆的な食べ物の代表といってもいいくらい、現在では多くのラーメン屋があるもの...

≫続きを読む

男性に奢る女性が増えている

近年では、『デート時に男性に奢る』という女性が増えているのです(2013年現在)『女性が男性に奢る』こんなこと、一昔前の恋愛では考えられなかったでしょう。とはいえ、女性が年上で男性が年下というのなら、普通にあったことでしょうが、最近の恋愛では、『女性が年下で男性が年上』といういわゆる一般的な形のカッ...

≫続きを読む

男女の親友ならばするべきこと

男女の親友や男女の友情、これはよく言いますが、『その友情が本当のものなのか』これって曖昧であり、実際はどうか分からないところがあるでしょう。まず、男女の友情が成立していると思うのなら、『どこまでするべきか』これが重要となるのですが、本来なら『肉体関係を持つべき』となります。というのも男女の場合、『肉...

≫続きを読む

男女が一緒に風呂に入ることの重要性

男女が一緒に風呂に入るとは、恋愛感情のある男女に限ったことではなく、どんな男女がしても不思議ではないことなのです。一緒に風呂に入ってしまえば一気に打ち解けることができるため、これはまさに『男女が仲良くなるための魔法』といってもいいくらい、効率的で合理的な、友達作りの方法と言えるのです。例えば、『この...

≫続きを読む

新しい恋愛の常識とは

従来までの恋愛の常識と言えば『食事やデートをしてみて、慎重に相手を審査したうえで交際をして、最後に肉体関係を持つ』というものだったでしょう。そのため、本当に好きになってから体が合わないということに気付くということも多々あったもの。そうなった時には、『二人で解決する』これができる人には良かったですが、...

≫続きを読む

飲みに行く感覚で関係を持つことが理想

肉体関係を持つことに抵抗を持つ女性も多いでしょうが、理想は『酒を飲みに行く感覚で肉体関係を持つ』これになります。職場などでは『今日飲みに行かない?』という光景がよくありますし、これについては『男性が女性を誘う』『女性が男性を誘う』これらどちらも不自然ではありませんし、性別は関係ないでしょう。肉体関係...

≫続きを読む

肉体関係とは遊びである

肉体関係を持つこととは、遊びなんです。男性はこの考え方を理解できており、『真剣に女性と肉体関係を結ぶ』などそもそも考えていないものです。男性の場合、『気持ち良ければいい』『楽しめればいい』という考え方を持っていますから、基本的に肉体関係は遊びであり、また愛情の有無など関係ないのです。だからこそ男性は...

≫続きを読む

付き合うという概念は消える

現在の日本には、『今日これからの時点で恋人として付き合う』という恋愛の方式がありますね。男女どちらかが好きな相手に告白をして、OKを貰えた場合には『その日から交際成立』というもの。これが、『付き合うという概念』でしょう。日本の場合、伝統的にこんなスタイルが取られてきた訳ですが、実はこの『付き合う』欧...

≫続きを読む

複数のパートナーを持つことが理想

誰もが自由を求めるこの時代では、『複数のパートナーを持つこと』これが理想的な恋愛の形と言えるでしょう。肉体関係ありの仲で、そんな男性が複数いるのなら、それはまさに『いつでも満たされた状態』なのではないでしょうか?これは逆転の発想ですが、従来までの恋愛って『一人の好きな男性に多くを求める』でしたよね。...

≫続きを読む

男女の親友ならばスキンシップが大切

男女の親友とはよく言いますが、本当に男女の友情が成立していると思うのならば、『その相手は男だ』という感覚を持ったらアウトとなります。例えば、その男友達が、後ろから抱き着いて胸を揉んできたとしても、『それが冗談だ』ということに気付けなければ、友情は成立しないということ。女性同士の友達ならば、そのくらい...

≫続きを読む

男性の家に泊まるのなら

『終電がなくなったから近くの男性の家に泊めてもらう』という女性もいるでしょう。またその際に、完全に宿泊目的のみであり、つまりは『利用』これしか考えていない女性も多いですよね。一般的には『泊まるのなら肉体関係を持つ』これがマナーであり常識なのですが、それを知っていても、『男性を利用してしまえ』という女...

≫続きを読む

自分のペースを崩したくない人が増えている?

近年では『自分のペースを崩したくないから恋愛しない』という人が増えているのです。というのも、現代人はそもそもコミュニケーションが苦手な人が多いですよね。そのため若い人の中でも『自分のペース』これが出来上がっている人が多く、『このペースを崩したくない』『ペースが崩れるくらいならば人間関係など不要だ』こ...

≫続きを読む

ボディータッチに抵抗を持たないこと

女性に大切なことは『男性からのボディータッチに抵抗を持たない』ということです。『男性から触られる』これに抵抗を持っている女性は少なくないでしょうが、そんなことを言っていると『男女』としての距離が縮まらないため、『ボディータッチありの関係を築く』これはとても大切なことなのです。というのも、ボディータッ...

≫続きを読む

ボディータッチで分かる男性の本性

男性というのは、『女性の体に触れた時』この時に本性を出すものです。従って、好きな男性に限らず、男性と関わる際には積極的に男性に触れて、その本性を探ってみることが大切になるのです。例えばある男性と知り合って、『これから友達になるかどうか』という状況の時。その男性の本性が知りたいのならば、腕を組んで思い...

≫続きを読む

男性を積極的にさせる方法

『男性に積極的になって欲しい』このように望む女性は多いのではないでしょうか?特に近年は、男性が消極的な時代ですから、女性としては切実な願いですよね(2013年現在)『男性を積極的にさせる方法』実は、こんな方法があるのです。元々、近年の男性は消極的になったのではなく、女性に対し呆れてしまった訳であり、...

≫続きを読む

女性からキスすることの重要性

男女関係では『どちらが積極的になるか』これは常にテーマになりますが、この2013年現在は『女性が積極的になる』こんな時代ですね。というのも、『男性は恋愛に興味がない』こんな時代ですから、そのため、女性が積極的にならなければ、そもそも男女関係は発展しません。ですので、これからの男女関係は何でも女性から...

≫続きを読む

男性から胸を触られた時の正しい対応

『男性が女性の胸を触る』こんなことって、日常的によくあることですよね?特に仲が良い男女ならば、交際の有無など関係なく頻繁に起こることでしょう。女性だって、そんなことくらいで訴えを起こしたりはしないでしょうし、むしろ、それで騒いでしまったら、『女としての価値が下がる』というものですよね?とはいえ、『触...

≫続きを読む

下着を見られた時の対処とは

男性に下着を見られた時、女性は『恥ずかしい』と思い必死に隠しますよね。しかし、隠すなど不要ですし、その慌ててスカートなどを押える行為の方がよほど見っとも無いですから、普段から『見られても良い下着』これを心掛けましょう。『スカートを押さえる行為が見っとも無い』これが分からない女性もいるでしょうし、『男...

≫続きを読む

男友達に体を見せること

『男友達に体を見せること』これは、友人関係を築く上で重要な作業となります。というのも、近年の男性は女性を疑っているのです。そのため、『この女性が信用できる人か』ということの確証が欲しいのです。現在では会話や食事をするだけでは男性から信用など得られないという状態になっていますから、そうなれば、『体を見...

≫続きを読む

新しい胸サイズの定義

女性の胸というのは、従来までは『A〜Cが小さい』『Dが普通』『E〜が巨乳』とされることが多かったですよね。これは、日本女性の平均的な胸サイズと照らし合わせたことなどからくるものと、純粋な視覚的情報による評価といったところでしょう。また女性の中には『Cは貧乳ではない』と言う女性もいるでしょうが、Cとい...

≫続きを読む

巨乳顔と貧乳顔どちらが人気?

男性は、巨乳顔と貧乳顔どちらが好きなのか?『巨乳顔と貧乳顔、何それ?』と思う女性もいるでしょう。しかし男性は、『巨乳と貧乳とでは明らかに顔のタイプが違う』と感じているものなのです。巨乳というのは、『胸だけが大きい』という訳ではなく、どうしても全体的にふっくらとするもの。もちろんそれは太っているという...

≫続きを読む

胸が大きな女性は自信を持つべき

胸が大きな女性の中には『男性の視線が不快』という理由で、背中を丸めて歩いてみたり、さらしを巻いたり、さらには、『胸が見えてしまうから、見られるのが嫌だから』と敢えて露出をしない女性もいるでしょう。しかしこれは、非情にもったいないことなのです。胸が大きいということは純粋に自信を持って良いことですし、男...

≫続きを読む

胸は見せるもの

女性の胸というのは『見せるもの』と考えるべきです。というのも、男性は女性の胸を見たいですから、敢えて見せていった方が圧倒的にモテレベルが上がりますし、男性を落とし易くなると言えるのです。例えば、同じGカップの女性でも、胸元を露出しいれば男性は『この女性を手に入れたい』と思いますが、全く露出がなかった...

≫続きを読む

胸は見せたらダメ

女性の胸というのは『積極的に露出すべき』というのが一般論ですが、それでも『わざとらしさ』があったらNGなのです。男性は、『わざと見せている』と感じてしまうとそそられなくなってしまうため、その辺の配慮は重要となります。例えば、男性目線で言うと、『下着のCM』というのはあまり興奮するものではないのです(...

≫続きを読む

女性の脚はどこまで出すことが正しい?

『女性は脚を露出すべき』とはよく言いますよね?しかしながら、『どこまで露出すればいいのか』これって難しいものではないでしょうか?ポイントは『どれだけ露出すれば男性が興奮するか』ということなのです。従って、女性の自己満足ではダメですので、そこは十分に理解して、男性を満足させましょう。まず、脚というのは...

≫続きを読む

男性経験は重要

これからの時代『男性を知らない女性』というのはNGとなります。理由は単純で『楽しめないから』なのです。楽しめないとは、そんな雰囲気になった時に、女性の方が男性を知らないと、慎重になり過ぎて逃げてしまいますよね?そうなれば、男性は楽しむことができませんし、当然その女性も『男性を知ってさえいれば楽しめた...

≫続きを読む

男は女に対し理性的ではない

女性の場合、『職場などでは好きな人を作らない』などのように、理性で気持ちをコントロールし、感情をシャットダウンすることができるでしょう。もちろん、『そんなことできない』という女性も多いでしょうが、『できる』という女性もまた多いはず。男女ではここが大きな違いなのですが、女性の場合、『恋愛モードになる場...

≫続きを読む

膝上20pが重要

女性の脚というのは、『膝上20pまでを露出すること』これが重要なんです。ここまで露出して、始めて『脚の露出』と言えますので、それを理解しておきましょう。『脚を出す』とはよく言いますが、どのくらい出せば男性から注目されるのかということは気になるでしょう。これがまさに膝上20p以上であり、それ以下の場合...

≫続きを読む

下着の話題は効果的

女性が男性に対し『女の下着の話をすること』これは効果的となります。例えば『私、今日はこんな下着をつけているんだ』『○○君は、女の子に何色を身に着けて欲しい』さらには、『胸が苦しいんだけど、ホック取ってもらえる?』などのように、身体的な接触を含めた下着の話題というのは、男性も盛り上がれる話であり、また...

≫続きを読む

女性がモテるために必要なこと

女性が男性からモテるために『これだけは必要だ』という条件があるのです。その条件というのは、美人かブスかに捉われたものではなく、女性ならばどんな人でもできるものであるため、積極的に取り入れることが大切になります。女性の多くは『モテるのは美人限定。ブスや一般レベルの女など、努力してもモテない』と思ってい...

≫続きを読む

貧乳に明日はない?

『男性は巨乳または普通サイズの胸が好き』女性もこれを理解しているでしょう。ちなみに普通サイズとは『D〜F』の女性であり、巨乳とは『G以上』となるため、『A〜Cが貧乳』となります。女性の中には、『Cは普通サイズ』と言い張る女性もいますが、女性の胸というのは見た目の問題ですから、どう見ても大きくもないし...

≫続きを読む

胸を出していいのは何歳まで?

女性が胸を出していいのは何歳までか?女性が露出するということは非常に大切なことですが、それでも、当然年齢制限はありますよね。何歳とは言いませんが、誰がどう見ても『おばさん』という女性が、20歳の女性がするような格好をしていたのなら、周囲は不快に思うでしょう。男性は、『女性が胸を露出すること』これが好...

≫続きを読む

女はアクセサリー

男性にとって女性とはアクセサリーなんです。従って、男性に多くを求めると嫌われるので注意しましょう。アクセサリーって、『着飾るからこそ意味がある』というものであり、『本人よりも目立ったら邪魔なだけ』というのが基本ですよね。つまりは引き立て役な訳で、基本的には持ち物なんです。男性は女性を、そんな『持ち物...

≫続きを読む

肉体関係には訓練が必要

肉体関係というのは慣れと訓練によって出来上がっていくものです。男性の場合、有料ではありますがそのための訓練ができる場所があります。しかしながら女性には、そんな場所はありませんね。だからこそ、『生涯男性を知らない』『結婚するまで男性を知らない』『40歳代・50歳代になっても男性を知らない』こんな女性も...

≫続きを読む

女性の下ネタは何でもアリ?

『女性が下ネタを言うこと』これって基本的には大歓迎されることなのですが、それならば『どんな下ネタでもいいのか』というのが議論になるところでしょう。例えば、男性の体などをストレートに表現したりするのなら、それはかなり勇気のいる下ネタとなりますが、そんなものにも男性は引かないで興奮するのか?これは理解し...

≫続きを読む

やれなくなったら女は終わり

女性というのは『やれなくなったら終わり』という特徴があります。これは年齢のことを言っているのではなく、見た目の問題です。つまりは、『若いのにデブ』『若いのにブス』などのように、男性にとって、年齢的には全然対象内なのに、外見的な理由から関係を持てないという女になってしまった場合には、その女性は終わりと...

≫続きを読む

慎重な女は遊ばれる

女性は勘違いしがちなものですが、『男性とすぐに関係を持つ女』と『慎重でなかなか関係を持たない女』どちらの方が遊ばれるのかというと、慎重な女なのです。女性の中では『すぐに関係を持ったら遊ばれる』という考えがあるのでは?これが女性の勘違いなのです。男性って、どんな女性が相手でも最初はやりたいで入ります。...

≫続きを読む

肉体関係のノルマとは

『肉体関係のノルマ』このような考え方を持つことが重要です。近年は、『特定の恋人を作る』という時代ではなくなりつつありますから、誰とでも好きなように肉体関係を楽しむ、こんな時代であると言えるでしょう。そのため、例えば職場の同僚と関係を持つ、友人と関係を持つ、男友達全員とするなどのように、自由な方法が認...

≫続きを読む

月何回が理想か?

男性と関係を持つこと、これは『月に何回が理想なのか』。女性としては『好きな人とのみ関係を持ちたい』と思うでしょう。しかしそれでは、回数に制限が出てしまうもの。男性というのは、同じ相手と毎日というのは厳しいため、できるだけ複数の女性を一定のサイクルで回したいのです。従って女性も、そんな考え方を受け入れ...

≫続きを読む

好きという感情を無くすこと

『好きという感情』これを持たないで異性に臨むことができたのなら、男女関係は劇的に楽しいものに変わります。男女関係って、恋愛感情を持って関わってしまうからこそこじれるのであり、またそのせいで苦しんだり、『もう恋愛などしない』と思う訳ですから、それならば、男性も女性も『恋愛感情なし』という考え方を持てば...

≫続きを読む

欧米女性を見習うこと

日本の女性には、『欧米の女性を見習うべき』というところがたくさんあるのです。もちろん日本の女性でも『今のままで十分』という人もたくさんいますが、そうではない人もたくさんいるのが現状。欧米女性と日本の女性、圧倒的に違うのは色気といえます。例えば、欧米の二十歳と日本の二十歳とでは、同じ年齢とは思えないほ...

≫続きを読む

肌は出すもの

女性の中には『露出することには抵抗がある』という人もいるでしょうが、女性の場合、肌というのは出すものです。従って、抵抗など持っていないで積極的に露出することが大切になります。現在の日本は『露出する女性としない女性』この二極化状態になっていますよね。そのため、しない女性=地味な女性という図式が成り立ち...

≫続きを読む

芸能人をモデルにすること

小中高生時代にファッショに目覚める人は多いもので、そのときに参考にするのが『その年代向けの雑誌』ではないでしょうか?カリスマモデルを参考にしたりと、夢中になる時期ですよね。しかしながら、『小中高生時代にはファッションに目覚めなかった』という人も少なくないはず。周囲はどんどんお洒落になっていくが、私は...

≫続きを読む

自分が傷付かないことが大切

自己犠牲の精神がある人も多いですが、その様な考え方を持っていると損をするだけとなりますので、『とにかく自分が傷付かない』『自分を傷つける相手には厳しくする』こんな考え方が大切になります。例えば優しい性格の人ならば、相手の感情的な部分まで考えて対応してしまうことが多いでしょう。そのため、自分が我慢して...

≫続きを読む

男性はデートの遅刻を許すもの?

デートというと女性の遅刻がつきものなところもありますが、男性はそれを許すことができるのか?基本的に男性は、遅刻されることを嫌うものです。というのも、学校や職場には普通に行けているのに、どうしてデートの時には遅れるんだ?という疑問があるからです。どう考えても『気が抜けている』としか思えないでしょう。本...

≫続きを読む

女は金がかかるはタブー

女性はよく『女は洋服やメイク代に金がかかる。だからデート代くらい男が奢るべき』と言いますよね。しかしこれ、男性からすれば、『デートのためだけに服を買ったりメイクをしている訳じゃないだろう』となりますし、仮にデートのためだけだと言うのなら『すっぴんと全裸でいいよ』となるのです。従って、『女は金がかかる...

≫続きを読む

可愛ければ過去は関係ない

男性って、真剣交際の相手には『男性経験が少ない女』これを求めるものなんです。しかし近年では、『経験豊富な女性が優遇される』ということもありますが、それはあくまで、肉体関係を楽しむ場合、つまりは、肉体関係ありの友達などの場合に限定される訳です。従って『真剣交際ならば経験数が少ない女』『その他遊びの関係...

≫続きを読む

気持ちが冷める瞬間は人それぞれ

『何によって恋愛感情が冷めてしまうか』これは人それぞれとなります。例えば『愛情が無くなったと告げられる』『他に好きな人ができたことを知る』これによって冷める人もいれば、『理想と違った』という理由で冷める人もいるのです。交際中だとどうしても、自分の基準で『このくらい』と考えてしまうことも多いですが、な...

≫続きを読む

好きでもダメになる交際とは

交際って、好きという気持ちだけで続けられるものではありませんよね。そのため、『気持ちはあっても続かない』ということも多々あるでしょう。その代表的な形が『考え方の違い』なのです。考え方に違いがあり過ぎると、どれだけ好きでも続きませんのでその交際は『時間の無駄』となります。こういう交際って『会えば衝突や...

≫続きを読む

男に奢らせるためには

女性ならば、『男性に奢らせたい』『男が奢ることが当然』と思うでしょう。とはいえ近年の男性は『男が女に奢る必要などない』基本的にこのように考えていますよね(2013年現在)従って女性としては、『何とも住みづらい世の中だ』と感じているのではないでしょうか?そもそも『恋愛に興味がない』という男性が多いから...

≫続きを読む

男性は子供ネタが嫌い

女性はよく、彼氏や男友達に『子供が可愛い』とか『子供が欲しい』などと言いますよね。しかし男性というのは概して子供が嫌いですから、はっきり言って女性のそういう発言や、それを言っている時の顔つきが、気持ち悪いんです。子供がどうのこうのという欲求って、はっきり言って『だから何?』ということでしょう。将来的...

≫続きを読む

仲間同士で肉体関係を持つことが大切

近年は、個人が自由を主張し、結婚したり子供を作ったりなどはせずに『とにかく自分の人生を楽しみたい』という時代ですから、こんな時代に大切なことは『仲間同士で肉体関係を持つ』ということなのです。仲間同士で肉体関係を持つとは、例えば、学校のクラスで肉体関係を持ったり、職場全体の男女で肉体関係を持つなどのよ...

≫続きを読む

男性が関係を持てるのは何歳上まで

男性が関係を持てるのは、『何歳年上の女性までか』。これは気になるところなのではないでしょうか?近年では、逆年の差恋愛・結婚も流行っている訳で、カップルによっては、『女性の方が20歳くらい上』ということもあり得ますよね。もちろんそのようなカップルの場合、年齢差があっても楽しくやっているし、当然男女の仲...

≫続きを読む

ブスは美人に勝ち目なし

ブスというのは美人に100%勝てないものです。というのも、男性は『美人は性格も良い』と思っている一方、『ブスは性格も悪い』と感じているからです。実際に、怖いもの見たさや食わず嫌いなどの理由から、ブスと付き合った男性は必ずこういうものです『ブスのくせに性格まで悪い』と。これらの男性は『ブスだから性格く...

≫続きを読む

男性は結婚式を望まない?

女性の場合、『結婚よりも結婚式の方が重要』と言ってもいいくらい、結婚式に重点を置いている女性もいるでしょう。というのも女性は『華やかな姿を友人たちに見せて、勝利宣言をしたい』という気持ちがあるため、だからこそ結婚式が大切なのです。『結婚した』と言っても本心で祝ってくれるのは親友レベルの友達だけであり...

≫続きを読む

勝負下着のポイントとは

女性は勝負下着というと『色やデザインに拘る』これにばかり捉われる傾向があるでしょう。もちろん『勝負下着』というくらいですから『下着に拘らなければ意味がない』と思うことは当たり前でしょうが、実は男性は、そこまで女性の下着に拘っていないのです。ベージュは避けるようにして、且つレース素材のものであればたい...

≫続きを読む

脚の見せ方で大切なこと

男性というのは女性の脚に目がないため、女性は積極的に脚を露出し、男性の目を奪うことが、モテるためには大切になってきます。『脚を露出しているかどうか』これによって女性の印象って全然違いますし、『一切露出がない美人』と『露出は多いけど普通の外見』こんな女性がいたのなら、男性は普通の外見の女性を選ぶと言っ...

≫続きを読む

効率的な胸の見せ方とは

『男性が女性の胸に興味があること』これは女性も分かっているでしょう。女性の多くは『男は性的な意味で女の胸に興味がある』と思っているのでしょうが、実際にはそれだけでなく『見た目の重要性』もありますし、『ステータス性』というものあり、また本能的に『女性らしい体の方が元気な子供を産みそうだ』こんな理由から...

≫続きを読む

男性が女性の胸に持つ理想とは

男性って『大きな胸の女性がいい』と言いながらも、実際に行為中になると、『胸などそれほど気にしない』という人も多いでしょう。男性としても『行為に及ぶ際には、女性を楽しませることや自分が楽しむこと』これに夢中になっているため、そこまで胸のサイズには拘っていないのです。それではなぜ、男性は大きな胸を好むの...

≫続きを読む

男性が連れて歩きたい女とは

男性には交際相手を選ぶ基準がいくつかあり、その中の一つが『とにかくいい女』というものなのです。これは『いい女を連れて歩くことによって自分の価値が高まるから』というもの。不思議なことに、美人を連れて歩く男はいい男に見えて、ブスを連れて歩くとブサイクにみえるというトリックがあります。また男性は、ステータ...

≫続きを読む

デブ女に対する男性の見解

デブの女性ならば、『男性はデブ女のことをどう思っているのか』これが気になるでしょう。一言で言うと、男性は『関わりたくない』こう思っているものです。基本的には生理的に受け付けない相手ですから、全てにおいてアウトな存在、それがデブ女なのです。男性の場合『肉体関係が持てること』これが異性と人間関係を築く上...

≫続きを読む

肉体関係を持つことが大切

男女関係というのは『肉体関係を持つこと』これが重要なのです。肉体関係のない男女というはどこか遠いものであり、また信用や信頼など全く得られないため、それがどんな関係性であったとしても、『先ずは肉体関係』という考え方を持って、親交を深めるようにしましょう。例えば仕事関係の男女が肉体関係を持ってしまうこと...

≫続きを読む

肉体関係に積極的な女がモテる

近年は『肉体関係に積極的な女がモテる』こんな時代です(2013年現在)というのも、近年では『恋愛することが面倒くさい』と感じている男性が多いため、そうなれば、交際を通り越して、『肉体関係から始める』これができる女性でないと、今後の男女関係を築くことは難しいのです。日本の女性の場合、段階や順序、これを...

≫続きを読む

『男が誘うべき』はNG

女性の中には『食事やデートというのは男性が誘うべきもの』と思っている人もいますね。例えば気になる男性がいても自分から誘うことはせずに、『誘ってくれオーラ』これを一通り出してみて、声がかからなかったら脈無しと判断して諦める。こんなことがよくあるでしょう。そしてたいていの場合『女が誘うことには勇気がいる...

≫続きを読む

男性がバカだなと感じる女とは

男性は女性と関わっていて『この女はバカだな』と感じるタイプというのがいるものです。男性は『バカな女だ』と感じた瞬間に軽視しますし、そうなった途端に真剣交際の対象からは外れるもの。従って女性は『バカな女』にはならないようにするべきでしょう。男性がバカだと感じる女とは『慎重過ぎる女』です。慎重過ぎる女と...

≫続きを読む

男性が見下す女とは

男性には、思わず見下してしまう女というのがいますが、それが『やらせない女』なのです。男性としては、女性に拒まれるとその時点で『この女は何かあるな』とニヤッとしてしまうものです。例えば男性経験がないため怖がっていたり、または自信が無かったり、さらには変な癖があるなど、いずれにせよ、良い意味としては捉え...

≫続きを読む

失敗しない交際の始め方

『せっかく彼氏ができてもある時点でダメになってしまうこと』これはよくあるでしょう。またそのある時点というのは『肉体関係を持った後』ということが実は多いのです。『肉体関係を持ってから男性の態度が変わった』『関係を持ってから急に連絡が来なくなった』『関係を持つ前まではあんなに彼氏のことが好きだったのに、...

≫続きを読む

男性が言う『違った』とは

男性は関係を持った後に『ごめん、違った』と言うことがありますよね。これはどういう意味なのか?関係を持つ前までは散々『好きだ』と言っておきながら、関係を持った直後に『違った』と…。これはつまり、『好きなのではなくやりたいだけだった』ということです。女性としては『あり得ない』と思うでしょう。しかしこれ、...

≫続きを読む

惨めな女とは

『惨めな女』こんな女になってしまったらダメですよね。『ダメ男に嵌ってしまう』とか『男に貢いでしまう』とか、一般的に見て惨めな女というのはたくさんある訳ですが、そんな中でも男性が見て『これは惨めだ』という女が『男性が別れると言っているのに別れない女』です。このような女って、究極の惨めな女です。冷静に考...

≫続きを読む

男性を意識させる言葉とは

男性の意識を自分に向けたい時には、『効果的な方法』というのがあるものです。それが『筋肉を褒める』というものです。男性は女性から褒められることで意識しますし、さらには強さに拘る特徴を持っているため、どんな男性でも筋肉を褒められるとその女性を意識してしまうのです。例えばガリガリの男性でも、腕を掴んで『○...

≫続きを読む

ブスに可愛いという男性心理

ブスにさえも可愛いという男性っていますよね。このような男性は天使なのか悪魔なのか。ブスの女性としては意味が分からないところでしょう。一般的には『ブスとなど関わらない』これが男性のはず。男性というのは露骨なものであり、『美人の言うことならば何でも聞き』『ブスの言うことは一切無視』こんな特徴があるでしょ...

≫続きを読む

胸は見せるもの?

『女性の胸というのは露出して見せていくものなのか』実際に、大胆な露出をして男性の目を奪う女性ってたくさんいますよね。例えば合コンなどでも、巨乳の女友達がその胸を出してきたのならば、他の女性陣は『ずるいよ〜』と思うのが本音なのではないでしょうか?案の定その合コンも、『男性陣は巨乳しか見ていない』こんな...

≫続きを読む

男は胸と顔、どちらを重視するか?

男性は女性の胸と顔どちらを重視するのか?これは非常に難しい問題であり、例えば10点満点で『体が10点、顔が6点の女性』と『体が5点、顔が10点の女性』とだったらどちらを選ぶかは難しいところなのです。男性は、顔が許容範囲でないとまず選ぶことができませんが、『顔が6点』という場合、許容範囲であることが殆...

≫続きを読む

遊びの関係を築けること

これからの時代は『遊びの関係を築けること』女性にもこれが重要なのです(2013年現在)というのも、近年は『真剣交際や結婚の時代ではない』こんな形になりつつあります。そのため、男性の考え方は、『異性とは楽しく関われればいい』このように変わりつつあるもの。男性としては、特定の恋人を作る訳でもなく、また、...

≫続きを読む

肉体関係はゲーム

肉体関係というのはゲームなのです。従って勝敗がありますし楽しいことが前提となります。しかしながら女性には『好きな人とするもの』と考える人も多いでしょう。そうなってしまうと、『特定の男性としかしない』となってしまうため、ゲームとして成立しませんし、それでは楽しめないでしょう。また、『どれだけ多くの経験...

≫続きを読む

男性を満足させるためには

『男性を満足させる女になりたい』こんな女性も多いでしょう。関係を持ってみて男性が不満そうだったのなら『私じゃだめなのかな…』と不安になることも多いはず。これは、交際中にはよくあることで、『男性がその女性に飽きてしまった』という状況ならば、『この女性では何をどうしてもダメ』ということは多々あります。従...

≫続きを読む

男性は一人では満足できないもの

『男と浮気』これってイコールのようなものであり、男性といえば、特定の女性がいたとしても、すぐにほかの女性に目が行くものでしょう。そのため女性は、『いつも監視していないとダメ』となってしまい、気が抜けないのではないでしょうか。しかし男性というのは、『一人の女では満足できない』そもそもこんな性質をしてい...

≫続きを読む

女性の浮気はなぜ非難される?

男性の浮気に関しては『浮気させた方が交際が長続きする』という考え方があるものです。男性の場合、性欲と愛情、これが全くの別物であり、また、『性欲は我慢できないもの』であり、さらには『一人では満足しない』という特徴があるため、基本的には浮気が必要という考え方になるのです。ですので、女性が考え方を入れ替え...

≫続きを読む

これからの恋愛に必要なこと

現在のように『男性が恋愛に興味ない』こんな時代に恋愛をするために必要なこととは、『男性を自由にさせる』ということなのです。男性が恋愛への興味を無くした原因とは『過剰な男女平等化によるもの』であり、女性は男女平等を主張しつつも、恋愛においては男性がリードするべきとうったえる。こんな姿に呆れてしまったた...

≫続きを読む

肉体関係は技術が大切

交際をしてから、『男性に飽きられてしまうかどうか』女性にとってはこれは重要なのではないでしょうか?男性が飽きてしまうかどうかには色々な問題が考えられるでしょうが、最も大きな問題は『女性の技術の問題』これなのです。『肉体関係に対する技術』女性にこれがあったのならば、男性といえどそう簡単に飽きてしまうこ...

≫続きを読む

男性が満足する女とは

男性が満足する女とはどんな女なのか?『美人』『スタイルが良い女』『とにかく男性に惚れ込む女』など様々いますが、男性が最も満足する女というのは、『肉体関係の技術がある女』なのです。最終的には、技術がある女こそが男性を満足させます。美人でもスタイルが良くても、またどれだけ男性に惚れ込んでも、『下手では仕...

≫続きを読む

男性が断りづらい状況とは

『女性から男性を誘うことには勇気がいる』こんなことがよく言われますが、男性から女性を誘うことだって勇気が要るんです。ですので、『女性だけが特別』だなんて思わない方がいいでしょう。とはいえ、『失敗したらどうしよう』と思うことはよくありますよね。失敗が怖くて誘えなかったり、かといって男性が誘ってくれる訳...

≫続きを読む

子供を欲しがらない女性がモテる

近年では『子供を欲しがらない女性』こんな女性がモテる傾向にあるのです(2013年現在)というのも、近年は『結婚』という時代ではないため、そうなれば『できてしまった』ということは最も厄介な問題となります。男性としては『肉体関係のみを楽しみたい』というのがあるため、子供ができるという可能性は100%いら...

≫続きを読む

結婚は損失でしかない

女性の場合『結婚したい』と考える人も多いですが、現状を考えれば、結婚は損失でしかありません。というのも、現在は『肉体関係を楽しむ』という時代であるため、結婚などしてしまったら法的に関係を楽しめなくなってしまうのです。もちろん考え方は人それぞれであるため、『結婚後は一人の相手だけでいい』というのならば...

≫続きを読む

浮気に対する考え方とは

『恋人が浮気をした』恋愛にはよくあることですよね。結婚している場合には、離婚や慰謝料問題にも発展するものですが、これが独身の単なる交際の場合には、それは法的には『ただの友達』であるため、基本的には『浮気』という考え方はないものなのです。例えば、『私の親友が他の友達と遊んだ』これがあっても親友を恨んだ...

≫続きを読む

交際とは体だけの関係

交際というのは、『体だけの関係』なのです。しかしこれでは『意味が分からない』という人が殆どでしょう。というのも、交際の場合、実際には単なる友達関係ですから、『肉体関係がある友達』これと全く変わらないのです。従って、『彼氏』『恋人』といった特別な存在と捉えてしまうと感情的になりやすいため、そうではなく...

≫続きを読む

男性と交渉を成立させたいのなら

『男性に何か頼みごとをしたい』このような状況はよくあることでしょう。特に女性の場合、『男に頼んでしまえばいいや』という人も現実的に多いですよね。女性というのは『男に頼りながら生きていく』という性質があるため、よく言えば頼り上手であり、悪く言えば男性を利用する生き物といえるでしょう。また女性の中では『...

≫続きを読む

弱い女はNG

『男に頼らないと生きていけない』このような弱い女って、近年の男性からすればNGな女なのです。一昔前の男性ならば、『強い女性よりもか弱い女、そんな女こそ守ってやりたくなる』こんなイメージだったのではないでしょうか?しかし女性は『か弱い』この意味を捉え違えているところがあって、女性が言うか弱いとは、『精...

≫続きを読む

『私のこと自由にしていい』は最強

『私のこと自由にしていい』これを言える女性は最強の女といえます。男性としても『私のこと自由にしていいよ』と言われたら、一切逆らえなくなってしまいます。基本的に男性は『やりたい』この欲求と闘いながら生きていますから、目の前の女性が『いい』と言うのなら、何もしない理由はなくなるでしょう。ですので、『男性...

≫続きを読む

男の家に泊まる際のマナーとは

『男性の家に泊まること』女性ならばこんな機会もあるでしょう。特に近年の場合、『男友達の家に泊めてもらう』こんなこともあるのではないでしょうか(2013年現在)つまりは、付き合っている訳でもなく、また恋愛に発展する可能性も低いという関係性の男友達の家に、単なる宿泊先として泊めてもらう、こんな女性も多い...

≫続きを読む

男から反感を買う女とは

男性から反感を買う女とはどんな女か?女性にも『このタイプの男はムカつく』というのがいますよね。例えば、『体目当ての男』などがそれにあたるはず。体目当てで女性を渡り歩く男って、男性の中では優れた男と見られることが多いものなのです。というのも、たいていの男性は純愛や真剣交際など望んでおらず、『体だけの関...

≫続きを読む

男性が子供をいらない理由

男性といえば『子供を欲しがらない』という特徴がありますよね。もちろん中には欲しいという男性もいますが、基本的には『子供などいらない』という男性の方が多いもので、それでも作る理由としては『女性が望んだから』これが圧倒的に多いものでしょう。女性の場合は子供が欲しいと心底望む傾向にありますし、『産んでみた...

≫続きを読む

交際の条件に子供を含めないこと

婚活中の女性がやってしまうミスの中に『交際相手の条件が、子供を望んでいる男性』というのがあるのです。これは絶対的なマイナス印象であり、狂った女だと思われてしまいますので絶対に止めましょう。『子供を望んでいる男性が交際することの条件』これでは、女性自身の選択の幅を物凄く狭めることになりますし、男性はそ...

≫続きを読む

男性が真剣に付き合うかどうかを判断するポイント

男性はどんなところから『真剣に付き合うかどうか』これを判断しているのか?男性というのは、肉体関係を持ってみないと自分の気持ちが分からないものであり、そのため、『先ずは肉体関係』これが全ての基本になるのです。肉体関係を持ってから『この女性のことはもっと知りたいな』『もう一度関係を持ってみないと分らない...

≫続きを読む

無駄な電話はNG

男性に言わせれば『女というのは無駄に電話してくる』というものです。というのも、男性はたいていの場合、『用件があって電話する』または『殆どのことをメールで済ませる』こんなところでしょう。つまりは、簡単に済ませたり、基本的には『結論がある』これが男性というもの。一方の女性は、『用もないのに彼氏に電話をす...

≫続きを読む

男女の仲になるタイミングとは

一度も関係を持っていない男女が男女の仲になること、これって極めて重要なことですよね。これは『交際しているかどうか』こんなことは関係なくて、『男女の仲になること』これに大きな意味があるのでしょう。現在は特に、『恋愛や真剣交際をする時代ではない』こんな部分があり、『誰もが肉体関係だけを楽しむ』こんな時代...

≫続きを読む

女を憎む男性心理とは

『よく分からないけど一方的に女性を憎む男』こんな男性っていますよね。何かをした訳ではないけれど、何だか攻撃的な男性や、とにかく嫌味ばかりを言ってくる男性。このような男性とは関わりたくないでしょうし、とにかく避けるようにするのが一般的な女性の考え方でしょう。それでも、女を憎む男が何を考えているのか、ま...

≫続きを読む

女に興味がない男性とは

近年では『女に興味がない男』こんな男性も珍しくない訳ですが、このような男性って、決して性欲がない訳ではないのです。人並に性欲はありますし、また過去に恋愛も十分に楽しんできましたし、現在もモテるというタイプの男性が多いもの。それでも『女に興味はない』と恋愛をしないタイプ、こんな男性が増えているのです。...

≫続きを読む

女性は男性から見られなくなったら終わり

女性の方はこんな経験がよくあるでしょう。『街を歩いていたら男性からチラチラ見られたり、または凝視されたり、さらには舐めるように見られる』ということ。女性の中にはこれを『不快だ』と言う人もいますが、女性ってこの『男性から見られる』これが無くなったら女として価値がない、つまり終わりということなんです。『...

≫続きを読む

男性が勝ったと思う瞬間

男性は『自分が成功した時』こんな時に、今までにどんな過去があったとしても『勝った』と思うものなのです。例えばブサイクで全くモテず、暗い青春時代を送ってきたという男性がビジネスで成功し、一躍時の人となったのならば、その瞬間男性は『勝ったな』と過去の人間達をあざ笑うものです。そのため、その時点で男性にと...

≫続きを読む

ブスにチャンスはあるか?

『ブス』これって男性が最も嫌う女性タイプの一つですよね。ブスに生まれた女性は『どうして私はブスなんだ』と呪われた自分の運命を憎むものでしょう。しかし、『自分の運命を憎む』これって実は、ブスの女性だけではないのです。というのも、どんな人にでもコンプレックスってあるものです。例えば美人でも高身長な女もい...

≫続きを読む

ブスでも能力があればモテる?

ブスといえばモテない女の象徴であり、『いるだけで男性を不快にさせる』こんな特徴も持っているでしょう。そのためブスの女性は、幼い頃から何かと苦労して生きてきたのではないでしょうか?理由も分からずに暴言を浴びせられたり、自分だけ仲間に入れてもらえなかったりなど、『ブスである』この理由だけで人間扱いされず...

≫続きを読む

本当の愛情とは何か?

近年では、あるきっかけによってストーカー行為に発展してしまう人も多く、またそれがエスカレートしたことによって、重大な問題が起こることもあるでしょう。このストーカー問題は、男女どちらもが加害者になり得ることであり、また近年では、『誰が被害者になってもおかしくない』ということと同時に、加害者になる可能性...

≫続きを読む

相手を喜ばせたいと思えるかが重要

恋愛をする際には『相手を喜ばせたいと思えるか』これが重要になります。近年の恋愛では、特に10歳代〜30歳代の男女に顕著に表れていることがあります。それが『自分が愛されたい』『自分の欲求を叶えたい』というもの。これは一見普通のことのように感じるかもしれません。人生を生きるのならば自分最優先が当たり前で...

≫続きを読む

男性は写真があると燃える

近年では、SNSでの出会いや婚活も流行っており、『ネットで出会う』これはもはや普通のことになりましたね。SNSでの出会いの特徴としては、『写真の有無』というのが一つに挙げられると思います。これは単純に、プロフィール欄に写真があるかどうかということですが、男性って、そこに写真がある場合には、無い人より...

≫続きを読む

女性がSNS婚活で成功するプロフィール

現在では『SNSで婚活することも当たり前』こんな時代ですね(2013年現在)SNSの場合、なにが重要かといえばプロフィールとなる訳で、その内容によって男性の興味も変わってくるため、これからの婚活では、美貌にプラスして文章力も必要になってきましたね。例えば同じ女性でも『身長160p、趣味:映画鑑賞、仕...

≫続きを読む

男は胸に騙される

男性というのは女性の胸に騙されるものです。例えば、『巨乳の女性がいる』というだけでその女性のことが気になって仕方がないのが男性ですし、巨乳ではなくても、『胸元が大きく開いた服を着ている女性がいる』というだけで、やはり気になって仕方がないのが男性なのです。これは、男性の見たいという欲求です。男性は『女...

≫続きを読む

男性に頼みごとをする際のマナーとは

『女性が男性に頼みごとをする』これって一般的なようにもなっていますが、男女が平等となった現在では一般的ではありませんし、基本的には『自分のことは自分でする』これが当たり前でしょう。従って、男性に頼るなどという考え方を持っている女性はNGですし、このような女性は真剣交際の対象にはなりません。体目当てが...

≫続きを読む

男性が許せない女の冗談とは

男性には『冗談でも許せない女の言動』というのがあるのです。それが『金を使わせようとすること』です。例えば買い物をしている時に、男性に向かって試しに『買って〜』と言ってみるなど、『冗談であっても、あわよくば買ってもらおう』というその考え方に、男性はものすごく腹が立つのです。相手が友達や彼氏などの大切な...

≫続きを読む

体の関係とは楽しむもの

体の関係について勘違いしている女性は多いですが、体の関係とは楽しむものですから、従って気持ちは関係ありません。女性の場合『気持ちがないと関係など持ちたくない』と主張する人も多いですが、それは違います。気持ちの有無など関係なく、楽しめるかどうか、また満足できるかどうかは技術の問題です。従って、技術を身...

≫続きを読む

真剣交際にメリットはない?

一般的に考えれば『女性は真剣交際を望み、男性は遊びの恋愛を望む』とこんなところでしょう。女性の場合、本能的にも『自分を養ってくれる男性』これを求める傾向にあるため、だからこそ真剣交際という形で、経済力のある男性を求めるでしょう。男性のように『とにかく大勢の女性と関係を持ちたい』という願望がある訳でも...

≫続きを読む

男遊びを恥じないこと

現在の女性に必要なことは『男遊びを恥じないこと』これになります。基本的に女性の場合『男性経験が豊富だと印象が悪い』ということがありますよね。これは正しい考え方です。男性としても『あまりに盛んな女はちょっとな…』というのがありますし、そのような女性と真剣に付き合ったり、結婚を考えようとは思いません。そ...

≫続きを読む

男性は結婚に後悔している?

男性の多くは『結婚したことに後悔している』と感じています。女性は結婚を望む人が多いですし、『結婚こそが女の目標』と捉えている人もいますが、男性に至ってはそうではなく、たいていの場合が『女性が望んだから』『女性の圧力に負けて』『できてしまったから』であり、『どうしても結婚したかった』という人はあまりい...

≫続きを読む

ダメになる結婚とは

『ダメになる結婚』こんな結婚があるものですが、それが『女性に収入がない結婚』なのです。女性に収入がない場合、自然と男性が養うことになりますよね?そうなれば男性は結婚したことによって自由が無くなりますし、独身時代にはできていた数々のことができなくなりますから、大きなストレスを抱えることになります。その...

≫続きを読む

近年の男性には働く意欲がない

近年の男性で、特に20歳代・30歳代の男性には『働く意欲がない』という傾向があるのです(2013年現在)例えば、『専業主夫になりたい』と考えたり、『昇進の意欲が全くない』などのように、一昔前では考えられなかったくらいに、現在の男性には『働く』ということへの意欲がないのです。そのため男性は、『自分一人...

≫続きを読む

女性が男性を養うもの?

一昔前までは『男性が女性を養う』とこんなことが言われていましたよね。現在の50歳代以上の男性ならば、そんな考え方を持っているでしょう(2013年現在)しかしながら、それ以下の年齢の男性には『男性が女性を養う』こんな考え方はないのです。男女は平等となりましたし、その平等というのが職場で訴えられたもので...

≫続きを読む

恋愛で誘うのは女性の役目?

女性の中には『デートに誘うのは男の役目』と考えている人が多いのではないでしょうか?確かに、歴史的に見れば『男性が女性を誘う』という流れになっているため、そんな勘違いをしてしまうことも仕方がないのかもしれません。しかし現在の場合、『女性が男性を誘う』とした方が全然上手くいきますし、むしろそれこそが『正...

≫続きを読む

男性が番号を聞かない理由

現在の男性って、あまり自分から女性の電話番号を聞き出さないですよね(2013年現在)もちろん、積極的に聞き出す男性もいますが、その一方で『全く聞いて来ない』という男性も多いのではないでしょうか?このように、消極的な男性が年々増加傾向にあるのが近年の特徴といえますが、なぜ男性は番号を聞かないのか?今ま...

≫続きを読む

男性は恋人以外送らない?

『車を持っている男性ならば、女性を送ることが当然』こんな風に捉えている女性も多いでしょう。例えば食事会などに車で来たり、複数人で遊ぶ時でも車で来た男性がいたのなら、『帰りは家まで車で送ってくれる』これが常識だと思っている人も多いのでは?しかし近年の場合『自分の恋人以外は送らない』こんな男性が増えてい...

≫続きを読む

体の関係を持つことの特典

女性が男性と体の関係を持つことには様々な特典があるものです。まず男性は『体の関係の有無』これによって女性の扱いを変えるものです。体の関係があった女ならば、何かあった時に『この女はやらせてくれたしな』と関係を持ったよしみで助けようと思うものです。例えば『終電がなくなって困っている』『彼氏もおらず、毎週...

≫続きを読む

迎えに来てもらえる女になるためには

『終電なくなっちゃった』と男性にメールをした際、『迎えに来て』と言わなくても迎えに来てもらえる女、『それで?』と男性から言われる女、無視される女、などのようにそれぞれ分かれると思います。女性としては、『この違いは何?』と思うでしょう。もちろん、『男性から好かれているのか、嫌われているのか、興味がない...

≫続きを読む

冷たい男を制する方法

『女性に冷たい男』こんな男もいるでしょう。相手が女性でも罵声を浴びせたり、暴力を振うことはなくてもあたりがきつい男性。このような男性を制するためにはどうすればいいのか?基本的には関わらないことがベストなのでしょうが、それでも、『どうしても避けることができない』という状況もありますよね。例えば職場など...

≫続きを読む

女性は積極的に体を許した方がいい

男性は体を許してくれる女性には敵わないため、従って女性は、積極的に体を許した方が得であると考えられます。女性の中には『男は関係を持ったら去っていく』くらいに思っている人もいるでしょう。また自分の経験からそう学んだ人もいるのではないでしょうか?しかしそれは確実に間違いです。実際に、関係を持ったら去って...

≫続きを読む

男性を癒せる女とは

『男性を癒せる女』こんな女性は男性から求められるものですが、癒せる女とは『何に関しても上手な女』こんな女性となります。例えば聞き上手。たいていの女性が話したがり屋な中で、男性の話を聞ける女性というのはそれだけ違う女となるため、聞き上手な女性は無条件にモテます。男性というのは、対等な立場を築ける女性を...

≫続きを読む

肉体関係にも練習が必要

現在は『男性経験がない大人の女性』というのが非常に多くいる時代ですね(2013年現在)例えば30歳代でも男性経験がなかったり、20歳代でも1人しか知らないなどのように、一昔前では想像できなかったくらいに、恋愛経験が少ないでしょう。それでも、外見はお洒落にしているのが現在の特徴ですから、見た目には『男...

≫続きを読む

男友達を有効活用する方法

女性にとって男友達ってなにかと使える存在なのではないでしょうか?もちろん男性によりますが、例えば食事をした際には奢ってくれたり、奢りではなくても多めに負担してくれたり、また、電話したら迎えに来てくれたり、さらには男性を紹介してくれることもあれば、愚痴がたまった時にはしっかり聞いてくれるでしょう。はっ...

≫続きを読む

男性が優しくする女とは

『男性は女性に優しい』これは間違いであり『男性は一定の条件を満たした女性にのみ優しい』これが正しい考え方なのです。むしろ男性というのは、本来女性に冷たいものであり、その条件があるからこそ優しくなっているだけで、それが無かったら女性になど興味もありませんし、興味どころか冷たくて攻撃的になるのが男性とい...

≫続きを読む

現在の男性は自分が大事

現在の男性といえば『自分が大事』ですよね(2013年現在)女性はこんな男性を『見っとも無い』と感じるのでしょうが、何年もの間恋愛市場では『自分が大事』は女性が主張してきたことでしょう。また女性が求める男性像というのは、『そんな我が侭女を受け止めるだけの包容力がある男』だったはず。しかし近年では、確実...

≫続きを読む

男女の親友の条件

男女の親友とはよく言いますが、『どこからが親友なのか』これってわからないものでしょう。親友というと『何でも話せる』というのが条件ですし、また『性別の壁がない』ということも重要なはず。従って男女の親友の条件とは『裸を見せても平気な仲』となります。女性としては『意味が分からない』となるでしょうし、『親友...

≫続きを読む

男性が確実に我慢できない状況とは

男性には、『確実に我慢できない状況』というのがあります。それが『一緒に寝る』というものです。男性は女性が同じベッドで寝た場合、たいていの場合は我慢できずに手を出してしまうものです。またそれは、『好意の有無には関係なく』なのです。ですので、『この男性をどうしても落としたい』と思う場合には、取りあえず関...

≫続きを読む

温泉旅行は男女の友情が深まる

男女の友情を深めたいのならば、『温泉旅行に行くこと』これが良い方法なのです。男女というのは、一線を越えない限り真の友情を築くことは難しいため、だからこそ、『温泉旅行』という選択は、それを超えるための手段として最適なのです。まず『温泉』という雰囲気が二人のテンションを高め、今までは何も意識しておらず、...

≫続きを読む

飲み会に参加する女への男性の見解

『飲み会に参加する女性はモテるのか・それともモテないのか』男性からどう思われているのか?またどのように扱われるのか?これは女性も知りたいところなのではないでしょうか?一つ言えることは、『飲み会に多く参加する』このような女性が軽くみられることは確かです。世の中には、『男性がいる飲み会』というだけで警戒...

≫続きを読む

男好きと思われる女の特徴

『男好きな女』このように思われたら真剣交際の可能性はなくなってしまいますよね。男好きな女と言えば『彼氏がいても出会いを求める女』これが代表と言えるでしょう。例えば、彼氏がいるのに男性がいる飲み会に積極的に参加して、進んで男性と関わったり、連絡先を交換するなどする女。このような女性は、典型的な男好きな...

≫続きを読む

ブスで男好きは最悪?

男性は男好きな女とは真剣交際はしないため、女性は『男好きと思われたら終わり』という部分がありますが、これはあくまで『真剣交際に限る』ということですよね。従って男性としても、『真剣交際ではない場合、むしろ男好きな女の方がいい』という事になります。また男性は、概して真剣交際よりも遊びの関係を求めるため、...

≫続きを読む

男性は頼めば抱いてくれるものか?

気になる男性や格好良い男性がいた場合、その男性に頼み込めば抱いてくれるものなのか?こんなことを考えてみた女性もいるのではないでしょうか?とはいえ女性の場合、『頼んでまで抱いてほしい』とはなかなか思わないでしょうし、そもそも『1回抱いてくれればいいから』とも思わず、あくまで『付き合いたい』が念頭にある...

≫続きを読む

男性は何回で満足する?

男性は女性と肉体関係を持つ際に『何回で満足するのか』『また何回くらいで飽きるのか』女性もこれを知っておくことは非常に重要となってきます。というのも、男性というのは確実に一人の女では満足せず、また確実にその女の体に飽きる時が来ます。これはどんな男性にも訪れることであり、愛情とは別のものですから仕方のな...

≫続きを読む

男性は女性の浮気をどう思う?

『浮気してしまう女』こんな女性もいるでしょう。『寂しい』と感じたり、また『寂しい』を理由に浮気する女、こんな女性もいますよね。その他にも『現在の彼氏よりも条件が良い男性が現れた』という理由で浮気する女、こんな女もいるでしょう。男性はこんな女たちをどう思っているのか?女性の場合、男性の浮気を許せる人も...

≫続きを読む

ダメな女の特徴とは

ダメな女というと様々ありますが、そんな中でも究極なダメな女というのが『やらせないのに男好きな女』これになります。『やらせないのに男好きな女』少々難しい表現かもしれませんね。というのも、一般的に考えれば『男好きな女ならば普通は進んで肉体関係を持つ』と考えるため、『やらせない女』というのはあり得ないから...

≫続きを読む

男性にとって都合がいい女になること

『男性にとって都合がいい女になること』これができたのならば、結果的にモテる女となりますし、また恋愛そのものも成功する可能性が高まるのです。例えば好きな人がいても、その人が振り向いてくれないからと諦めてしまったらそれで終わりですよね。一方で、振り向いてくれないのならと、遊びの関係になれたのならば、取り...

≫続きを読む

親しくなるには肉体関係が手っ取り早い

男女が親しくなるのなら、肉体関係が手っ取り早いのです。例えば新しく出会った男性がいて『この人苦手だな』とか『何となく関わりづらいな』と感じているのなら、無理に話そうとするのではなく、強引に男性に抱き着くなどして、男女の仲になるよう導いてしまった方が、その後仲良くなれるものです。というのも、どれだけ知...

≫続きを読む

男性と関係を持つことにデメリットはある?

『女性が男性と肉体関係を持つこと』これには全くデメリットがありません。従って女性は積極的に多くの男性と肉体関係を持つべきです。もちろん、病気や子供などといった、基本的な対策はする必要がありますが、それらを除けば『関係を持つことで女性が優遇される』これが基本となりますので、『まずは肉体関係』こんな考え...

≫続きを読む

女の需要は何歳まで?

『女性の需要は何歳までなのか?』これは女性も気になるところでしょう。例えば、もう男性から必要とされていないということに気付けずに『私はまだまだ第一線にいる』と勘違いしている女ほど痛いものはありませんし、反対に、年齢的にはOKなのに、外見がNGとなってしまっている女性などはもったいない限りです。従って...

≫続きを読む

男性が交際相手を選ぶ基準

男性には『交際相手を選ぶ基準』というのがあり、それが若さなのです。男性は概して若い女性が好きですから、基本的には『若い女性と付き合いたい』と思っているものです。また男性の理想としては『数年サイクルで女性を取りかえる』というもの。これはつまり、男性の中で『22歳の女性と付き合いたい』と思っているのなら...

≫続きを読む

これからは子供が不要な時代?

子供が欲しいという人はもちろん産めばいいのですが、これからは『敢えて子供に拘る時代ではない』このようなことが考えられます(2013年現在)今までならば、『男女はそれなりの年齢になったら結婚をして、また子供を作り〜』とこれが常識化されていたでしょう。しかし現在は、『これが常識』というものがありませんし...

≫続きを読む

恋愛経験がない女はマイナス?

『恋愛経験がないということ』これはマイナス要素なのか?男性を知らなかったり恋愛の経験そのものが無かったり、これって、人生にとってマイナスでしかありません。例えば人によっては『焦る必要なんてないと思う』とアドバイスするでしょう。しかし、焦る必要がないかどうかは年齢によります。中学生くらいまでならば、恋...

≫続きを読む

高身長の女がモテる条件

高身長の女性となると、『モテない』という印象が強いですよね。男性はたいていの場合、背が低い女性が好きですから、『女で背が高い』これだけでコンプレックスとなり、実際に男性を前にしても自信が持てなかったり、男性も低身長の女性に魅かれていったりと、何かと惨めな思いをすることが多いでしょう。それでも、世の中...

≫続きを読む

モデルが男性からモテる理由

モデルの女性というのは無条件に男性からモテるものですが、一般論で考えれば『高身長』『胸が無い』『金がかかる』というモテない条件が揃った女性であるため、本来ならば論外のはずですよね。胸に関しては大きな女性もいますが、それでも、『高身長』と『金がかかる』はほぼ全てのモデルに当て嵌まると言えるでしょう。そ...

≫続きを読む

金がかかる女に価値はナシ?

『金がかかる女』これって基本的にアウトな女ですが、このような女性は1%も可能性がないものなのか?まず、真剣交際や結婚という意味では、1%の可能性もありません。男性は金がかかる女だと分った時点で冷めますし、『私に金をかけられないということは愛情が無いんだ』などと言われたら本気でキレるものです。このよう...

≫続きを読む

高収入の女性に求められることとは?

『高収入の女性』このような女性に求められることとはどんなことなのか?近年では男性よりも収入があるという女性も珍しくないですよね(2013年現在)そのような女性には、『男性に奢る』これが求められているのです。女性の中では『男が女に奢るもの』こんな考え方があるのでしょうが、そんな時代はとっくに終わりまし...

≫続きを読む

どこまで男女平等か?

2013年現在、男女は平等となっていますが、男女平等というのはどこまでを指しているのか?そもそもの始まりは『職場における男女平等』でしたよね。しかし、その『職場のみ』というのを男性や社会が受け入れられるのかと言えば当然そんなことはなく、むしろ、職場での立場関係というのが社会全体での関係性であるため、...

≫続きを読む

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6