トップへ戻る

過去の傷女は痛い

過去の傷女は痛い

過去の傷女は痛い

『私は元カレのせいでこれだけ弱っています』『こんな状態になってしまいました』と『弱ってます』アピールをする女性がいますよね。
いわゆる過去の傷女。つまりは『過去の失恋のせいで精神状態が崩れてしまい、それでも何とか頑張って生きてはいるが、
普通ではなくなってしまっています』とそれをわざわざアピールする女性です。

確かに失恋が原因でそんな状態になってしまうことはありますし、『元カレのせい』などのように、
『私は被害者』と思いたい気持ちは分かります。

しかしそれをしても、『周囲は何とも思わない』というのが現状で、むしろ嘲笑の対象にされるだけですから、
そういう時こそしっかりしようとした方がいいのです。

スポンサーリンク


例えば、過去の傷によって私は弱っています、言動もおかしいですとそれをアピールしても、元カレに対する嫌がらせになどなりませんよね。
というのも、『あの子をあんな状態にしたあの男は酷い』と思ってくれるのはほんの一握りの人間だけで、
そうではない殆どの人は、『なんだあの女』と思うだけですから、やはり笑われてしまうだけなんです。

またこういうことをする女性でも、『他人がこれをしていたらバカにして笑う』というものではないでしょうか?
例えば自分とは全く関係ない人が『失恋のショックで精神状態が崩れた』となり、言動がおかしくなっていたとしても、
自分とは関係がないのだから、同情することなどないでしょうし、まして、『その男は最低だ』と思うこともなく、
単純に『その言動がおかしくなっている女』をイカれていると思うだけでしょう?

だからこそ、どんな時でもしっかりしていないとダメなんです。
弱っていますなどというアピールしたって誰も同情などしてくれませんし、むしろ同情されたいのならば、
失恋した時こそ元気に明るく振る舞うことです。

そうしていれば『あの子、あんなことがあったのに頑張っている』と周囲も応援してくれます。
恋愛って、浮気されたとしても100%どちらが悪いというものではないでしょう。

『浮気する人間が悪い』という見解もあるでしょうが、『浮気したくなる相手』というのもいますから、捉え方って人それぞれなのです。
ですので、自分が弱っていてダメになりそうな時こそ気を強く持って、前向きな姿を見せるようにしましょう。


マイナス思考になっていると人は助けてもらえません。
というのも、マイナス思考の人と関わると自分が疲れるため、そういう人からは徐々に人が離れていくのです。

人間はどんな時でもプラス思考であるべきですし、嘘でも前向きでないと終わってしまいます。
『過去の傷が…』こんなことに拘っていたら前進できませんし、見っとも無い女になってしまいますから、
新しい出会いを求めるようにして、傷など忘れてしまいましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6