トップへ戻る

人を褒められる人間こそが大人

人を褒められる人間こそが大人

人を褒められる人間こそが大人

年齢的には大人でも『どんな人が精神的に大人で、どんな人が子供か』というのは難しいところでしょう。
それを見抜く一つの基準が『人を褒められるかどうか』ということなのです。

これができる人は大人ですから、そんな人をパートナーに選ぶことができたのならば、恋愛も上手くいくとなります。
人を褒めることができるとは『自分が満たされている・充実している』ということです。

従ってこういう人って、たいていの場合においてゆとりがあり、正しい判断ができるのです。
しかしながら、『人を褒めることができる』こんな人って若い人の中にはあまりいないですよね。

スポンサーリンク


男性ならば『50歳以上になってようやく身に付く』というものなのではないでしょうか?
男性の場合『自分が満たされるまでに時間がかかる』だったり『勝つことに拘るためなかなか譲れない』ということがあるため、
人を褒めるって簡単にはできないことですよね。

だからこそ、それができる男性は魅力的であり、絶対に逃すべきではない存在となるのですが、
『どんな人ならば自分が充実していて、人を褒めることができるのか』ということが気になるところでしょう。

男性の場合『目標を持っている人』このような人には、その傾向が強いと言えます。
目標を持っていて、それに向かって毎日頑張っている男性、そんな男性ならば、人に対してもゆとりがあり、
また『人の言動など気にならない』ということがあるため、だからこそ人を褒めることができるのです。

これがもし、『目標も何もない』という人だった場合、負の塊となっていることもありますし、毎日がつまらないということも全然あります。
そうなれば、『自分よりもちょっと優れている人』こういう人を認めることができないため、結果的に褒められない人になってしまうのです。
ですので、『忙しい人ほどゆとりがある』このように理解しておくことが重要です。


女性としても、『どうせ付き合うのならば人間として真面な人が良い』と考えるでしょう。それならば、『目標があって忙しい人』が理想です。
何の目標もなく暇をしている男性ほど愚痴も多く、人に対する嫉妬心もより強くなっています。
『どんなパートナーを選ぶか』これによって全てが決まるのが恋愛ですから、失敗しないようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6