トップへ戻る

結婚で勝敗は決まらない

結婚で勝敗は決まらない

結婚で勝敗は決まらない

『女の幸せは結婚』『結婚できた女が勝ち組』こんな風に考える傾向があるため、世の中の女性は『まず結婚』とする傾向が強いですよね。
『とりあえず結婚だけして、それを友人達に報告してしまえば自分は勝者』こんな風に思っているのではないでしょうか?

確かに、女性全員が結婚したいと思っているのなら、結婚は勝ち組なのかもしれません。
しかし、女性の全てがそれを望んでいる訳ではありませんし、そもそも結婚したとしても『楽しんでいるかどうか』というのが重要でしょう。

従って大切なことは『結婚したかどうか』ではなく『毎日が楽しくて幸せな生活を送っているかどうか』ということですから、
そこは捉え違わないようにした方がいいでしょう。

例えば結婚しても、『旦那の帰りは毎日遅い』『夫婦の会話は殆どない』『平日は一人で家にいることばかり』これでは楽しいでしょうか?
それならば独身でいた方が自由ですし、何より『孤独感』がありません。

孤独って『パートナーがいない』ということよりも『恋人やパートナーがいるのに一緒にいる時間が少ない』ということなのでは?
つまりは結婚したとしても、自分が満たされていなければ勝者ではなく、むしろ敗者となってしまいますから、
『一切の後悔はない』という状態じゃないのならば結婚などしない方がいいですから、それは理解するようにしましょう。

また、『愚痴を言うのは独身者よりも既婚者』こんな見解もあります。つまり、生活や人生に不満があるのって、実は既婚者の方なんです。
特に近年では『結婚などせずに自分の人生を楽しみたい』という人が増えていたり、別居婚が流行ったりなど、
結婚への考え方も大きく変わってきています。

これはつまり、『結婚が女の幸せ』という常識が崩れてきたということですから、『結婚しないと敗者だ』などと考える必要はありませんので、
人生を楽しむことを考えるようにして、本当の勝者になりましょう。


人生を楽しんでいる人って『何が勝者で何が敗者』とか『自分は人より劣っている』など気にしていないのです。
このことからも分かるように、大切なことって自分次第となります。

また、自分が楽しんでいる人って周囲にもそれが伝わるため、『現状楽しめていない』という人は、それに嫉妬したりもします。
例えば『高収入の良い旦那を見つけて結婚した』という女性でも、現状が思い通りになっておらずつまらなかったら、
独身でも毎日が楽しいという女性に嫉妬するものです。

このように、重要なことは自分が本気で楽しんでいることですから、
結婚に捉われないで『本当に楽しい』と思えることに全力で取り掛かりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6