トップへ戻る

飲み会を盛り上げる女はNG

飲み会を盛り上げる女はNG

飲み会を盛り上げる女はNG

男性がNGとする女性には『飲み会を盛り上げる女』というのがいます。
飲み会の場合、『盛り上がった方がいい』『ノリが良い方がモテる』と捉えられがちで、
そのため女性も『普段よりもテンションを高めにする』という人も多いでしょう。

もちろん、『飲み会だけど全く話さず、特に男性とは関わろうともしない』このような女性は対象外となってしまいます。
飲み会の目的は会話をすることですから、それが一切ない女性というのは論外であり、
ある程度は元気になったり、男性に積極的になることも大切でしょう。

しかし『無駄に盛り上げようとする女性』というのもいるでしょう。男性ってこういう女性がダメなんです。
普段は全くそういうタイプの女性ではないのに、『無駄にテンションが高くなって場を盛り上げようとする人』、
つまり、飲み会だからといって頑張ってしまう女性です。

スポンサーリンク


こんな人って男性にとってNGとなることが多いので、『それをしてしまう』という女性は注意した方がいいです。
というのも、『無駄にテンションが高く周囲を盛り上げようとする女性』これって、周囲は冷静であるため、痛い女にしか見えないのです。

もちろん『盛り上げるために頑張っている』ということもありますから、その場では皆笑ってくれたり、女性の冗談などに乗ったりもするでしょう。
しかし、『恋愛の対象になるか』と言ったらそれは難しくなります。

男性が好きな女性というのは『女らしい人』ですから、『飲み会の席では常にハイテンション』という女性にはそれが感じられず、
『面白いが恋愛の対象ではない』と感じてしまうことが多く、結果的にこういう女性って『面白い人』で終わってしまうため、
恋愛という捉え方をした場合には、損をすることが多いのです。

せっかく男女で飲むのなら、『魅力的な女性だ』と思われたいでしょう。
飲み会って『盛り上がらなければならない』という訳ではありませんから、『普段通りに飲む』これを心掛けた方が良いこともあります。
『人のために何かをしよう』と考えると概して自分が損をしますから、そうならないためにも、理性的な対応を心掛けましょう。


飲み会の席では『盛り上げ役』と『それを見て笑う側』とに分かれますよね。
これってどちらの方がモテて恋愛に発展するかというと、『見て笑う側』なんです。

盛り上げ役の方が、周囲を盛り上げようと必死になっていますが、その裏では『二人だけでひっそりと話している』という光景があったり、
なんだかんだで『落ち着いて飲んでいる』という人の方が得することが多いのです。

『誰かが盛り上げるべき』こんなことはありません。
何なら『誰も一言も話さない』でも問題ないのですから、自分が良く見えるためにはどうするべきかということを考えて、
羽目を外さないようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6