トップへ戻る

子供と遊べない人の原因とは

子供と遊べない人の原因とは

子供と遊べない人の原因とは

『子供と遊べない男性』こんな人もいますよね。
別に子供が嫌いな訳ではないが、子供を前にすると『どう接していいのか分からない』という顔をしている人。

たいていの場合、子供が望むことに合わせて遊ぶということが無意識にできるものでしょうが、それができない人ももちろんいるでしょう。
特にこれは、男性に多いと言えるはず。子供と遊べないことは悪いことではありませんし、
『好きな人がそういう人だった』というのならば、女性としては『なんとかしてあげたい』と思うでしょうから、
そんな男性の特徴を知ることも大切です。

子供と遊べない・遊び方が分からないという男性は、『自分も遊んでもらった経験がない』という人なんです。
人間って過去に経験したことや自分もしてもらったことならば自然と身に付きますが、
それがなかった場合、当然大人になった時に『分らない』という状態になってしまうのです。

スポンサーリンク


例えば自転車がそうでしょう。子供の頃に親に教えてもらい乗り方を覚えたのならば、
ブランクがあっても少し練習すれば乗れるようになりますよね。子供も自転車と同じなのです。

幼少期に満足がいくまで親に遊んでもらった子供ならば、自分が大人になった時には子供に優しくできたり、
遊んであげることができるものですが、反対に怒鳴りつけられてばかりだったり、
もしくは虐待によって育ったのならば、当然大人になった時も『子供は憎むべき対象』となってしまいます。

自分が子供の時には、大人から『怒鳴りつけられる・虐待される』と憎まれてばかりだったのですから、
そういう人は、既に子供の頃から『自分よりも小さい子供が憎かった』となっているはずです。

このように、負の連鎖とも言うべきことが起こってしまっているのです。『虐待を受けた子供は親になった時に虐待する』といいますよね。
これは、『それが正しい育て方だと思うから・体に染みついているから』ということです。

むしろ、それ以外の育て方など知らないのですから分からなくて当然ですし、むしろ、『子供と遊ぶ』などできるはずがありません。
ですので、子供と遊べない男性に対しては、あまり厳しい見方をするのではなく、
『辛い経験をした人なんだ』と捉えるようにして、少しずつ修正していってあげることが大切です。


『人が普通にできることができない』これって当然なにかあります。
しかし、たいていの場合において本人は悪くないことが多いので、好きならば温かい目で見守ってあげることが大切です。

女性にだって、得手不得手はあるでしょう。このように捉えてしまえば大したことではないはず。
単純に『子供が苦手な人』と考えれば重要ではありません。
そんなことよりも二人の時間を楽しめるように、余計なことは考えないようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6