トップへ戻る

外見が適当な女は損をする

外見が適当な女は損をする

外見が適当な女は損をする

男性って絶対的な外見重視ですから、
『外見が適当な女』『外見に力を入れることに興味がない女』このような女というのは損をするようにできているのです。

例えば、『美容に興味がない』『髪型が適当』『メイクをしない』『ファッションに無関心』『体型がダメ』など、
この手の女性はそれだけマイナス印象であり、場合によっては恋愛の対象外となります。

従って、女性である以上最低限の身だしなみへの拘りは必要となりますので、それは注意するようにしましょう。
男性は『女性=美しさ』と捉えていますので、美への関心がない女って駄目なんです。
また、せっかく女に生まれてきたのならば、特別な事情がない限り美しくなった方が自分が楽しいでしょう。

スポンサーリンク


美しさって、一度追い求めると楽しくなっていき、その積み重ねによって自分のものにできるのです。
ですので、『現在私は美しさに興味などない』という女性は、できることから始めるようにして、徐々に変化するようにしましょう。

また、男性を例にとっても格好良い方が魅力的でしょう。
例えば人気アイドルや俳優って、格好良い人が多いですよね。

服装・髪型・美容、これら全てに気を使っているからこそ格好良い訳で、
どれか一つでも欠けてしまったらダメになってしまう人が多いのではないでしょうか?

女性自身が『私は美への関心がない』と思っても、好きな男性芸能人くらいはいるはず。また、『格好良いな』と思う人などもいるでしょう。
そういう人ってお洒落だったりするからこそ格好良いのでしょうから、憧れるだけの存在になるのではなくて、
同じ土俵に立てるようになるためにも、綺麗を心掛けることが大切です。


外見が適当な女ってまずダメなんです。
というのも、『男性の視界に入らない』ということが殆どで、また『女として認識しない』ということもあります。

男性は見た目によって女かどうかを判断するのですが、その見た目とは『いい女かどうか』なのです。
つまり、ブスや見苦しい女性というのは男性にとって女ではないのです。女性としても、そこまでとは思っていなかったでしょう。

しかし、街を歩くカップルなどを見て見れば分かることですが、彼氏がいる女性って綺麗な人が多いです。
少なくとも皆お洒落ですから、そういう人に彼氏ができるということは理解すべきです。

一生孤独を受け入れるのならばそれも良いでしょうが、
40歳以上になった時に『やっぱり恋愛がしたい』となるとかなりのエネルギーを使いますし、最悪手遅れとなります。

だからこそ、若いうちから綺麗を心掛けて恋愛することが重要になりますので、
『別にいいや』と思ってしまうのではなく、毎日を大切に生きられるように、美人を目指しましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6