トップへ戻る

飲み会に来ない女への男性の見解

飲み会に来ない女への男性の見解

飲み会に来ない女への男性の見解

『職場の飲み会に来ない女』男性はこんな女性をどう思っているのか?
職場の飲み会って難しいもので、正直『出たくない』と思うものもたくさんありますよね。

例えば年齢層が高かったりしたのなら、『奢ってはくれるだろうが楽しくはない』となるでしょうし、
何より『気を使うのが嫌だ』『説教されそう』となるため、出たくないと感じる人も多いでしょう。

一方で同世代の飲み会ならば、進んで参加したいと思う女性も多いでしょうが、
中には『それさえも興味がない』『面倒くさい』と感じる女性もいるはず。

スポンサーリンク


女性によっては『同世代でも職場関係者とはできるだけ関わらない』『仕事以外で関わる気などない』とする人もいるでしょうから、
そうなれば、勤務後の飲み会になどわざわざ参加することはないでしょう。

これはもちろん、『個人の自由』ですから、参加しないからどうこうということではありません。
特に近年の場合、『飲み会絶対参加』という流れが崩壊してきていますから、全然OKでしょう。

しかし、飲み会を主催した人は、男性としては『女性が飲み会に来ない』ということをどう思うのか?なんだかんだ言ってここが重要なのです。
職場の場合、合コンのようにその日で終わりではありませんから、
『その飲み会に出なかった』ということが原因で険悪になってしまうこともあるため、それは十分に考えるべきです。

男性って基本的には『飲み会には女性に来てほしい』と思っていますから、『断る女』『来ない女』というのが好きではありません。
従って、自分が主催した飲み会や、同世代が集まる飲み会に『来なかった』ということがあったのならば、
その後の関係って崩れる可能性が高くなるのです。

ですのでそんな時には、事前にしっかり行けない理由を伝えておくか、または後で伝えるなど、それなりのフォローが必要になります。
それでも、『いつも来ない人』と思われてしまうと最終的には嫌われて、素っ気ない対応をされる可能性が高まりますので、
理想としては『嫌でも数回に1回は行く』として、『全く来ない人ではない』という印象を持たせておくことが大切になってきます。


こういうものって最初が肝心ですから、最初の誘いの時には顔を出しておけば、その後は断るにしても理由次第でどうにでもなります。
いずれにせよ『男性は飲み会に来ない女には素っ気なくなる』これは避けられない事実ですから、しっかり対応した方がいいです。

はっきり言ってしまえば『そんなこと』で職場でやりづらくなるのも嫌でしょう。
酒の席が苦手という人もいるでしょうが、その辺は大人の付き合いです。
『しっかりしようとする』これを心掛けていれば大きな失敗はありませんから、自分がやり辛くならないためにも最初だけ我慢しましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6