トップへ戻る

笑顔を見せる相手は選ぶこと

笑顔を見せる相手は選ぶこと

笑顔を見せる相手は選ぶこと

女性の場合『笑顔を見せる相手は選ぶ』ということが重要です。
というのも笑顔というのは相手に安心を与えますし、また『舐められる』ということもあります。

例えば『相手が笑顔と無表情』ならば、断然笑顔の方が話しやすいですよね。
従って、『女は笑顔が大切』といいますが、それも見せるべき相手次第となります。

不要な相手にまで笑顔で接していたら相手の思うつぼとなってしまいますので、その辺は注意するようにしましょう。
こんな女性はあまりいないとは思いますが『セールスの人に対しても笑顔で接する』、これをしてしまったら、
セールスマンは得々と会話を進めるでしょうし、自分自身も笑顔を見せてしまっている以上、
心理的には『受け入れた』となっているため、断りづらい状況を作ってしまっていることにもなりますね。

スポンサーリンク


だからこそ、セールスなどに対しては無表情や不快な顔をして、最初から突っぱねることが大切な訳ですが、
これがもし、通常の人間関係だったらどうでしょう?

例えば職場や学校の男性に対してならば、『ある程度は笑顔で接するべき』と考える女性が圧倒的に多いのではないでしょうか。
その方が円滑なコミュニケーションが図れるため、『無表情などあり得ない』と考えるはず。

しかし実は、これも考えようなのです。というのも、男性が女性を見て、最初に判断するポイントが『笑顔の有無』なのです。
男性というのは、『自分に対して笑顔ならば受け入れている』『笑顔がなかったら受け入れていない』と判断します。

とはいえこれは当然の捉え方であり、男性でなくてもこのように考えるでしょう。
しかし男性の場合は、『それによって好意の有無を判断する』ということもあるため、
だからこそ女性は『その気がないのならば笑顔など見せるべきではない』となるのです。これが友達関係ならば全然笑顔でいいのです。

しかし、初対面や知人程度の関係ならば、『笑顔など見せずに用件だけを伝えればいい』となりますので、
それは十分に理解して、男性に無駄な期待を持たせるような女にはならないようになりましょう。


職場ならば、『笑顔などいらない』と考えても全く問題ありませんよね。
女性によっては『仕事とプライベートは完全に別』として、仕事関係者とは、職場以外では一切関わらないという人もいるでしょう。

そういう女性はしっかりしていて、その気がない男性に笑顔を見せることなどありません。
笑顔を見せる女性って、そういう意味では中途半端な女性なのです。

『男性と親密な仲になる気はない』『けれども上手くはやりたい』という欲張りな女性ということですから、
『自分が笑うことによって男性を勘違いさせている』ということを理解して、控えるようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6