トップへ戻る

断わる勇気を持つことが大切

断わる勇気を持つことが大切

断わる勇気を持つことが大切

彼氏のことが好きで大切だと『何かを頼まれると断れない』となってしまう女性もいるでしょう。
そのため、『基本的にはどんなことでも引き受けてしまう』という状態になってしまい、
時には大きな損失を出してしまうこともあるのではないでしょうか?当然ですがこれは良くない状態です。

従って、変わることが求められるのです。『断る勇気』これを持てるかどうかに全てがかかっています。
とはいえ、今までは何でも簡単にOKをしてしまっていたこともあり、簡単に『NO』と断ることなど精神的にも難しいでしょうし、
『できない』とも感じてしまうでしょう。

ですが、そうやって感じてしまうことこそがマイナスであり、また『まあいいや』と思ってしまうことが最大の過ちとなります。
こういうことは、ストレスとして蓄積されていきます。

スポンサーリンク


特に女性の場合、『勝つことに拘る』この習慣がない人も多いため、だからこそ『まあいいや』となってしまうのでしょう。
また『立ち向かうことは大変だし面倒くさい』と感じる人も多いはず。
しかし実際には、立ち向かうことよりも、背を向けることの方が大変で後悔すべき選択なのです。

というのも、『人間は一度背を向けると、元いた場所に戻るのには莫大な時間を要する』となるからです。
だからこそ、背を向けないで立ち向かい続けなければならないのです。
これって、『自分の信念を曲げないでいられるかどうか』ということです。

好きな相手に対しても、『これは譲らない』ということを貫き通すこと、これって絶対に必要です。
ですので、現状が『昨日までは何でも簡単にOKする人だった』としても
『今日この瞬間からは簡単に受け入れない人』になってしまっていいんです。
全ては自分のためですから、絶対に背を向けないで、勝つことの大切さを理解しましょう。


『断る勇気』これが大切なことは誰でもわかっているはず。しかし、『その状況になるとついついOKしてしまう』という人も多いでしょう。
もちろんこれは、自分自身の性格もありますし、相手の口車に乗せられてしまうことだってあるでしょう。

従って、普段から意識して訓練しておくことも重要です。
『こんなふうに言われたらこう返す』でもいいですし、『返す言葉が見つからない時は、取りあえず、やらないと言う』でもいいのです。

『まず否定』これも時には重要です。簡単に操れる人になってしまってはダメですし、
『断りたい』と思っているのならば笑顔など見せてはダメです。

相手に話しやすい環境を作ったらダメですから、接する時にも『絶対に応じない』と頭の中で何度も自分に言い聞かせながら、
神経を集中させるようにしましょう。そうすれば、たいていのことを断ることができます。

さらには、『一度断ったくらいで嫌われることなどない』『関係が悪化することなどない』たいていはこんなものです。
普段OKする人が断ったって、相手は何とも思いませんが、
それでも相手にとっては『簡単にはOKしてくれない人』という心理的な抵抗ができるはずです。

だからこそ断るということが重要になります。
『頭の中で絶対に応じないと言い聞かせること』これをしていれば強くなれますので、断る勇気を持って価値ある女性になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6