トップへ戻る

男は恋愛を真面目に捉えない

男は恋愛を真面目に捉えない

男は恋愛を真面目に捉えない

男性というのは、『恋愛を真面目に捉えない』ということが言えるのです。
女性の場合、『付き合ったら真剣に交際をして、結婚まで考えるような仲になりたい』こんな風に捉えるのではないでしょうか?

しかし男性の場合はそうではなく、『交際など適当であり、いかに楽しむか』ということをテーマにしているのです。
従って男性に『真剣交際』という概念がありません。男性はいつでも遊びですし、『チャンスがあったらやりたい』とも考えています。

また、『交際』となっている女性がいても、いつ誰と関係を持っても『浮気をした』という気持ちなど全くないのです。
というのも、上述したように男性には真剣交際という考え方がありませんし、全ての女性が『性欲の対象』であり、
女性が考えるような『付き合っている』ではなく『肉体関係を楽しむための相手』なのです。

スポンサーリンク


だからこそ男性って、一緒に遊んだり長期間一緒にいる女性がいても、他の女性とも同じようなことをする訳です。
ですので、男性に浮気をしたなどといって責めることは単なる言いがかりであり、むしろ『男性はそういうもの』と理解した方が全然良いはず。

本来男性は『より多くの子孫を残す』という使命を持っていますし、現在では子孫は残さないまでも、
そのための好意だけは本能的に求めるようになっているのです。

ですので、『特定の女性とだけ付き合う』など不可能ですし、
『チャンスがあったら関係を持つ』『常に複数の女性がいる』これが男性というものですから、
それを受け入れられる賢い女性になって、恋愛を楽しみましょう。


このような男性の特徴から考えれば、女性も愛など持たず『肉体関係を楽しむべき』となります。
女性だって『常に複数の男がいる』でいいのですし、近年はそれでも、『淫乱女』などとは呼ばれず、むしろそれこそがモテる女となります。

例えば、異性の友達に対する概念を変えることも重要です。
従来までの異性の友達といったら、一般的には肉体関係なしでしたが、今後は『肉体関係を持つことが普通』とするのです。

つまり、『肉体関係を持って初めて友達成立』このようにすれば、男女が肉体関係を持つことが当たり前となりますから、
『知り合ったら先ず関係を持つ』『挨拶として関係を持つ』などになってくるはず。

肉体関係に対する考え方を変えてしまえば楽しいことばかりです。
真剣交際など苦しいことの連続ですから、純粋に体の関係だけを楽しめる相手をたくさん作って、人生を楽しみましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6