トップへ戻る

男性が本気の女に取る態度

男性が本気の女に取る態度

男性が本気の女に取る態度

男性の場合、『本気の女と遊びの女』これによって全然態度が変わってくる訳ですが、本気の場合にはどんな態度を取るのか?
男性というのは、その女性に本気ならば必ず積極的になるものなのです。

しかしこれは、遊びの場合にもいえることです。
つまり男性は『落としたい』と思ったら積極的になるため、男性が積極的ならば『好意を持っている』と捉えて間違いはありません。

では、何が本気で何が遊びなのかということですが、遊びの場合にはどうしても軽さが目立つはずです。
というのも、遊びの積極性と本気の積極性は異なるため、それを見抜くことが大切です。
遊びの積極性には誠実さがなく、『とにかく距離を縮めたい』ということが見て取れるはず。

スポンサーリンク


例えばすぐに手を繋ごうとしたりだとか、または『その日のうちに関係を持とうとする』などのように、
スキンシップや結果を求める傾向が強いのです。

それに対して本気の積極性の場合、真面目であり、また緊張感を持っていることが多いものです。
この場合、『この女性と本気で付き合いたい』という気持ちがあるため、
スキンシップを計ることよりも『好かれたい』『嫌われないように慎重にする』という気持ちが強く、
結果よりもその瞬間を大切にすることが多いのです。

ですので、『男性が真面目であり、緊張感を持っているようならば本気』と捉えてほぼ間違いありません。
男性が簡単に手を出してこないようならば、それは真剣に付き合いたいということですから、
そんな時には女性も積極的になっていいですし、『どのタイミングでスキンシップを求めてくるか』これを基準に男性を判断してみましょう。


例えば、初デートで手を繋いでくる男性だったのなら、これは遊びの可能性が高いです。
しかしこれが3回目のデートだったのならば、真剣交際の可能性が高くなります。

1回目・2回目のデートでは手も繋がず、単純に食事だけにしたのですから、こんな男性は誠実と言えるでしょう。
普通に考えれば、男性というのは『女性を見たら触れたいと思う』となりますから、初デートで手を繋ごうとする男性って多いのです。

とはいえ、『何度デートしても手も繋がない』などの奥手過ぎる男性の場合には、その後の発展が望めませんので注意しましょう。
理想は『軽過ぎず固過ぎずな男性』ですから、女性もそれに合わせられるようにしてみましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6