トップへ戻る

結婚を目標にしないこと

結婚を目標にしないこと

結婚を目標にしないこと

  女性の場合、『結婚が人生の目標』という人も少なくないでしょう。
  『何歳までに結婚する』『旦那はどんな人』『子どもは何人』など、
  詳細な人生計画を立てている女性も多いのではないでしょうか。

  女性ならば結婚に憧れるでしょうし、結婚すれば『一生安泰』と考える人も多いでしょう。
  女性にとっての結婚のメリットとは、何より『養ってもらえる』ということでしょうから、
  それを考えれば目標にすることも一般的かもしれません。

  しかし、結婚には相手が必要です。
  そのため、どれだけ目標として設定しても、自分の努力だけではどうしようもなく、叶わないこともあります。
  これは理解しておくべきでしょう。

  目標というと、通常は『努力で叶うこと』を指します。
  従って、結婚を目標にすることは賭けとも言えますし、
  また少々ずれた目標とも言えるため、『結婚を目標にする』という考え方は、見直した方がいいかもしれません。

スポンサーリンク


  【結婚を目標にしないこと】
  『結婚を目標にしない』この考え方が大切です。
  もちろん、結婚に向けた行動をすることは大切ですが、結婚が目標では叶わなかった時に全てを失います。
  ですので、結婚は『婚活』として行動するとして、人生の目標は別に持つようにしましょう。

  例えば、婚活はしながら仕事での成功を目指すなど、結婚以外のところでも目指せるものを見つけるのです。
  『婚活を取ったら毎日をただ何となく生きているだけ』これでは、婚活がダメだった時に、
  本当に何もなくなってしまいます。

  最悪結婚できなかった時に、
  『結婚はできなかったけれど、今はこれがあるから別によい』と思えるものを見つけることです。


  そういうものが一つでもあると、むしろ、結婚に対する焦りもなくなりますから、
  婚活を楽しむことができるようになります。

  人の魅力というのは、『現状を楽しんでいるかどうか』これによって大きく変わります。
  現状がつまらない・苦しいと思っている人は、それが表情に表れるため全く魅力的ではありません。
  反対に、現状が楽しい人は当然表情が明るくなるため、自然と魅力的な人になるのです。

  だからこそ、結婚以外にも目標を持つことが大切であり、日常や将来への楽しみが、
  多ければ多いほど良いということになります。

  『結婚できるかどうか分からない状態』これって決して楽しくないですよね?
  しかし、結婚したいから婚活は頑張るでしょう。

  そして、時間が欲しいからと全ての時間を婚活に充ててしまったりもするはず。
  そうしてしまうと、毎日が不安と苦しみだけとなり、
  楽しいことが何一つなくなるため魅力ゼロになってしまうのです。

  ですので、結婚したいと思うのならば、結婚を目標にしないことです。
  自分の人生により多くの目標を作って、いつでも楽しんでいられる人になりましょう。


  目標のない人生だと人は輝けないため、どこかで挫折します。
  結婚というのは目標にするべきものではありませんので、
  自分の努力によって成し遂げられるもの、また自分が向上していけるものを目標にして、
  とにかく人生を楽しみましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6