トップへ戻る

男性がバレンタインで喜ぶ物とは

男性がバレンタインで喜ぶ物とは

男性がバレンタインで喜ぶ物とは

バレンタインというと『チョコレート』というのが基本ですよね。
とはいえ女性によっては『男性がチョコレートが好きかどうかを事前に聞きだし、嫌いだったら好きなものを渡す』とする人もいるでしょう。

男性としては『バレンタインだからといってチョコじゃなくていい』というのが本音なのです。
というのも、チョコレートってあまりもらい過ぎても仕方がありませんし、むしろ、極端な言い方をすれば『何の足しにもならないもの』ですよね。

それならば、バラ肉パックでもくれた方が全然重宝しますし、ハムとかも日持ちしてありがたいですね。
しかし女性は『バラ肉やハムはチョコより高い』と考えるでしょうし、『肉類じゃバレンタインをした気になれない』とも思うのでしょう。

確かに、周囲の女性達が可愛らしい箱に入ったチョコレートを男友達や彼氏などに渡している中、『一人だけハム』では何だか切ないでしょう。
しかし、実際のところ『チョコかハムか』と言ったら断然ハムの方が嬉しいです。

スポンサーリンク


またバレンタインって、『女性のためのイベント』であるため、女性が何をあげるかを選んで、女性が楽しむという傾向にありますが、
貰うのって男性ですよね?

それならば、貰い手が喜んでくれるものを渡した方が本当はいいのではないでしょうか?
例えば同じチョコレートでも、甘党の男性ならば、バレンタイン用の凝ったチョコレートよりも、『普通のお菓子の方がいい』と考えるでしょうし、
それこそ『これがいい』という自分の好みがあるはずです。

従って、本当に喜んでもらいたいと考えるのならば、チョコに拘らずで相手のリクエストに応えるべきです。
また、数百円以内という低価格戦略も止めるべきでしょう。

そのためには、義理チョコを大量にばらまくといったことを控える必要も出てきますが、
『しっかり相手を選んで望むものを渡す』これをした方が全然喜ばれますし、むしろ思い出に残るバレンタインとなりますので、
そんな工夫をすることもありだと考えましょう。


男性って、『彼女から高級店のチョコを貰った』ということは、実はあまり覚えていないのです。
特に、毎年たくさんのチョコを貰う男性の場合、バレンタイン用のチョコってどれも同じに見えますし、
高いとか安いとか男性には分からない部分もありますから、それならば、リクエストに応えた方が全然に記憶に残りますし、
さらには安上がりとなる可能性もあります。

好きな彼氏が『肉がいい』と言ったのならば、それはそれでいいのではないでしょうか?
『バレンタイン=チョコ』というのは常識でしょうが、カップルならば二人だけの世界なのですから、お互いが良ければ何でもアリです。
せっかく渡すのならば喜んでくれるものを渡して、何年経っても記憶から消えないバレンタインにしてみましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6