トップへ戻る

バレンタインに告白は成功率が高い?

バレンタインに告白は成功率が高い?

バレンタインに告白は成功率が高い?

バレンタインというと女性のイベントですが、そのバレンタインに気になる男性に告白するという人、こんな女性もいるでしょう。
バレンタインの場合、男性も少なからず『チョコを貰えるかどうか』ということを期待していますし、
また何より『バレンタインに告白される』という妄想をしていたりもするのです。

そのため、『バレンタインに告白するということ』この成功率は、通常よりは高いとも考えられるのです。
というのも、男性としてはある程度の妄想をしている訳ですから、それが現実になったら舞い上がりますよね。
そうなれば、許容範囲内の女性であれば『まあいいか』となることも十分にある訳で、
このようなことからも『普通の日に告白するよりかは可能性がある』と考えられます。

スポンサーリンク


また、『バレンタインというイベント効果』これも多少は背中を押してくれるのです。恋人がほしい時期って男女どちらにもあるでしょう。
例えばクリスマスシーズンなどはその代表であり、また、『夏が近づくと恋人がほしい』とか、
『恋人と○○に行きたいからいつまでには欲しい』などのように、ある特定の時期が来たら欲しいと思う人は多いですよね。

バレンタインもそのうちの一つであり、『周囲が盛り上がっているから』ということも効果的なのです。
例えば、『友人カップルはバレンタイン前後に泊まりで○○に行く』などの情報があれば、フリーの男性は多少羨ましいと思うものです。
ですので、『バレンタインに告白する』これはアリですので、それまでに、それとなく距離を近づけておいて、
自分の存在をアピールしておきましょう。

ただし、自分が『絶対NG』という存在ならば告白するべきではありません。
例えばその男性には彼女がいるとか、または、『どう捉えてもその男性は自分に興味を持っていない』などのように、
ほぼ100%可能性がないと分っているのなら、バレンタイン効果は期待できませんので、
そんな時には義理チョコを渡すにとどまった方がいいでしょう。

可能性がない告白をしていい状況というのは『その人ともう二度と会わない』という時だけです。
バレンタインの場合、その後も会うことが多いですから、せっかくの関係を壊さないためにも無理ならば止めておきましょう。


『イベント狙いで告白をする』これはアリです。イベント時ならば、女性ほどではありませんが男性もそれなりには盛り上がっています。
気持ちが高まっている時の方が恋に落ちやすいですし、異性が魅力的に見えるということもあります。

ですので、そんな状況を生かして積極的になりましょう。
バレンタインは、『女性が積極的になるべき日』ですから、義理チョコばかりを配るのではなく本気の相手に気持ちを打ち明けること。
それをするようにして、思い出に残るバレンタインデーにしてみましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6