トップへ戻る

昔可愛かった女に会いたいか?

昔可愛かった女に会いたいか?

昔可愛かった女に会いたいか?

女性でも、『中学・高校時代に憧れのイケメン』という人はいたでしょうし、
そういう人って、何年経っても『○○君、今何しているんだろうな?』と気になったりすることもあるのではないでしょうか?

もちろん、10年以上経っていれば、単純にちょっと気になるというだけで、今さら好きとかそういう訳ではないのでしょうが、
それでも、当時かなりのイケメンだった男性には、大人になってからも会ってみたいと思うものでしょう。

特に、その当時には殆ど会話もできず、眺めているだけの存在だったのなら、またそんな自分にもそのイケメンが優しかったというのなら、
『尚更会ってみたい』と思うのではないでしょうか?
こういう気持ちって絶対にあるものですし、同窓会などで実際に会ってショックを受けたり、
または、『やっぱり格好良い』と思ったり、さらには『交際に発展した』ということもあるでしょう。

スポンサーリンク


男性も当然、『昔可愛かった子』のことは気になるものです。
会ってみたいとも思いますし、今何をしているのか、結婚したのか、どんな姿になっているのかなど、詳細に気になるものです。

特に女性の場合、10歳代と大人とでは外見や性格にかなりの変化がありますから、男性としてはそれも気になるところ。
しかし、男性のこの『会ってみたい願望』これには年齢制限があるのです。

というのも男性は、『どんなに可愛かった子でも、30歳前後になったら崩れてしまう』と捉えているため、
その年齢に達している場合には、『興味がない』『会ってみたいと思わない』となることが多いのです。

男性としては、『年を取ってから会うとショックを受けることが多い』と捉えているため、
それならば、会わずに記憶の中に止めておくとするのです。

ですので男性は、どれだけ可愛かった子と会う機会があっても、『30歳を超えていたら会わない』こんなことが言えます。
男性というのはどうしても、『女性と会うのならばその先を期待する』という特徴があるため、20歳代ならばまだまだ楽しめますが、
それ以降だと幻滅することばかりとなるため、だからこそ会うことはないのです。


『昔の憧れの存在』これに対する考え方って、このように男女で異なります。
女性の場合、気持ちで恋愛をするため『何歳になっても興味がある』と考えるでしょう。

しかし男性は『体で恋愛をする』ということが基本なため、『確実な年齢制限がある』となってしまうのです。
従ってこれは、『女性は行動するのならば早くした方がいい』ということにもなります。

男性は、絶対的に若い女性が好きですから、それは頭に入れておきましょう。
もちろん、『年を取ったら恋愛できない』という訳ではありませんが、確実に需要は下がりますので、
それを十分に理解して、一日一日を大切に過ごしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6