トップへ戻る

男性は否定したら終わり

男性は否定したら終わり

男性は否定したら終わり

男性というのは『否定したら終わり』という特徴があります。
もちろん女性もそうでしょうが、特に男性の場合プライドが高いため、
否定された時に『そんなこと言うなよ』などのようにかわしたり言い返すことはせず、『黙って切る』という選択をする人も多いため、
女性は注意が必要です。

女性の場合、否定されても『ひどーい』とすぐに反応できますよね。
しかし男性の場合それができないため、後になって思い出されそれがストレスとなるのです。

だからこそ、女性には見当もつかないところで男性が怒っていたり、突然振られたり、
別れる時になって男性が『今までの不満の全てをぶつける』ということがあるのです。

スポンサーリンク


いずれにせよ、『男性は否定したら終わり』『否定したら恨まれる』『その場ではやり返されなくても必ず仕返しされる』
ということは理解していた方がいいですし、やり返す男性は徹底的にやり返しますから、
無駄な否定はしないようにして、自分の身を守りましょう。

女性の場合特に、『男性が自信を持っている部分を否定する』ということが多いのです。
男性は自信があることについては得意になるものですが、『それが鼻につく』という女性もいますよね。

賢い女性ならば『不快に思っても関係ないから黙っておく』とするでしょうが、バカな女性の場合、『自信を奪ってやりたい』と考えるでしょう。
そのため徹底的に否定したり、本当は認めていても敢えて認めなかったりなど、また『粗探しをする女』というのもいますね。

このような女性って、確実に恨まれますので注意が必要です。
しかもその恨みは簡単に消えるものではなく、『女性を完全に潰すまでは消えることはない』となりますので、
男性を否定するのならば覚悟するべきです。

基本的に、『人を否定する人間』というのは嫌われますし、そんな人はどこへ行っても上手くはいきませんから、
『恨まれるだけ損』ということになります。
気に入らない部分があるのならば関わらなければいいだけのことですから、無駄に喧嘩を売るようなことはしないようにしましょう。


女性だって、否定され続けたらその相手が嫌いになるでしょう。『女性はかわし上手』とはいえ、それにも限界があるはず。
どんな人でも自分を否定されることなど不快ですし、そんなことが耐えられるはずがないのです。

ですので、そんな女性にはならないように注意して、『嫌いな人間とは関わらない』と考えるようにして、
少しでも『違うな』と感じたのならば、少しずつ距離を置くようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6