トップへ戻る

男性の興味を見分けるポイント

男性の興味を見分けるポイント

男性の興味を見分けるポイント

『出会った男性や友人男性が自分に興味を持っているかどうか』これを見分けるには、
『性に関して聞かれたか』ということが重要になってきます。
男性って、許容範囲内の女性には性に関する質問をしますから、それがあったのならば、
『許容範囲内には入っている』という捉え方ができます。

従って、最初に見分けるポイントとしては、その質問があったかどうかとなるのです。
ですが、それを聞かれたからと言って『完全に興味あり』とも限らないのが男性心理です。

スポンサーリンク


というのも、許容範囲内というだけで、気があるとは限りませんから、まだまだ全然確証は持てない段階でしょう。
実は、この許容範囲内から気になる女性になるかどうかって、
この性に関する質問に対し女性がどう答えるかということが極めて重要になってくるのです。

例えば、女性が露骨に不快な顔をしたのなら、当然ですが興味の対象外になりますよね。
男性としても、不快な顔をされてまで興味を持つことなどあり得ませんから、そんな女性はNGとなります。

従って、興味の対象となるのは、『性の質問にしっかり答えられる女性』ということになります。
例えば男性が『今日の下着の色は?』と問い質したのなら、『最低〜』と笑いながらも最後には答えてくれる女性。
このような女性ならば、最終的には興味の対象となります。

これは、どんな質問に対してでも言えることですし、ポイントは『拒まない』ということが重要となります。
つまりこれは、『質問を拒んでいる』というよりも『男性を受け入れているかどうか』なのです。
女性としても、その男性に興味があったら性に関することであっても、多少は答えるでしょう。

反対に、嫌な男性だったら絶対に答えないのではないでしょうか?
このように、『女性の気持ちが分かる』ということがあるからこそ、男性も興味を持つかどうかが決まってくるのです。

女性が男性に興味を持っていなかったら、男性が興味を持つはずがありませんから、その相手が気になる男性であるのなら、
どんな質問に対してもそれなりには答えるようにして、距離を縮めるようにしましょう。


男性って、拒まれた時点で『この女はないな』『論外』と捉えます。
そうなれば、その時点であからさまに態度を変えますし、その変化は女性にも分かるはず。

女性は『そのあからさまな態度の変化が嫌だ』と訴えることがありますが、
男性としては『拒まれているんだから当然だ』『拒まれているのになぜ愛想笑いなどするんだ・今まで通りに関わる必要などない』となります。

従って、そうやって態度を変えられるのが嫌ならば、どんな男性が相手でも拒まないことです。
男性は基本的にプライドが高いですから、自分を拒むものを許さないんです。
ですので、こうやって変わってしまうことは仕方ないですから、『女性次第』となります。

男性というのは『興味があること』も分かり易いですが、『嫌っている』ということも分かり易いもの。
そんな男性の特徴を理解して、自分にとって良い選択をしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6