トップへ戻る

絶対にモテない女性のタイプとは

絶対にモテない女性のタイプとは

絶対にモテない女性のタイプとは

女性はこれでもイケると思っていても、男性からすれば『絶対にモテることはない』という女性のタイプがいるのです。それがデブ女です。
女性というのは太っている時点でNGです。また太った時点でダメなんです。
例えばどれだけ綺麗な女性でも『太った時点でアウト』ですし、そこから頑張って痩せても、
『あの女は太っていた』という印象が強いため、以前のようにモテることはないのです。

従ってデブの女性は、『ダイエットをするのならば環境が変わる時』ということが言えます。
例えば、『高校を卒業し、大学に入学するまでに痩せておく』など。

スポンサーリンク


そうすれば、大学で知り合う人には『デブだった』ということが気付かれずに済みますので、そこから新しい人生を送ることができるのです。
女性同士ならば、昔太っていたという人が現在モテている場合、その人に対する嫌がらせとして、
『○○痩せたね。前はあんなに太っていたのに』と友人の前で話すとか、
『太っていた当時の写真を周囲に見せる』などをすることがあるのではないでしょうか?

これをされた場合、太っていた女性としては『性格の悪い奴』と感じるのでしょうが、要するにそのくらい、
『デブだった』という過去は衝撃ですし、そんな写真を見せられてしまった場合男性は、
その印象を払拭することができず、『結局は嫌いになる』ということもありますので、デブだった女性は注意が必要なのです。

従ってこのようなことから、『暗い過去』というのは伏せておいた方がいいものです。
自傷的な女性の場合、『私はこんな辛い経験をした』と話したがるものですが、それもかなりのマイナスです。

デブの場合、視覚的な衝撃として残りますが、自傷女の場合、単純に聞き手はストレスになりますので、当然嫌われるのです。
このような女性は『それを言って慰めてもらったり、励ましてもらう』これを期待しているのでしょうが、そんな男はいません。
そんなことをしていたらモテませんし、困難というのは自分で打ち勝つものですから、モテない女にならないためにもプラス思考になりましょう。


外見も性格も、マイナス要素が強いとまずモテることはありません。
問題は『自分はマイナス要素だ』ということに気付いていない女性も多いということ。

『デブでもいいんだ』と思ったらお終いですし、美しくなることを投げ出してしまったら全てがダメになります。
『女性は美しいこと』これが絶対条件ですから、どんな時でも美しさを求めるようにして、マイナスの女にはならないようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6