トップへ戻る

下ネタNG女は嫌われる

下ネタNG女は嫌われる

下ネタNG女は嫌われる

『下ネタNGの女』このような女性って嫌われるものです。
女性によっては『下ネタは絶対に無理』『男性の下ネタが始まったら絶対に反応しない』という人もいますよね。

このような女性って、男性としては扱い辛いため、徐々に誘わなくなったりするなど、友達としても無理な対象となるのです。
というのも、男性にとって下ネタとは、コミュニケーションの一つです。

従って、『会話の中で下ネタなしなどあり得ない』となり、また『下ネタがない会話などつまらない』というのも男性なのです。
だからこそ男性は、女性にも下ネタへの理解を求めますし、多少は付き合ってくれる女性が好きなのです。

スポンサーリンク


例えば、男性が女性の胸の話で盛り上がっている時などには、女性にも積極的にその話に入ってきてもらいたいものです。
男性は基本的に巨乳が好きですが、巨乳の女性ならば、『じゃあ私とか好きなの?』と挑発したり、
逆に貧乳の女性は『私は対象外ってこと?』と言ってみるなど、『下ネタだから』という理由で拒絶するのではなく、
『どうすれば男性が喜ぶか?』『どうすれば盛り上がるか?』ということを考えてみることも重要となってきます。

男性としては、下ネタで盛り上がっている時には、女性からの意見も聞きたいのです。
だからこそ、女性がいる前で下ネタを言う訳で、ある意味では『そのためにその会合が開かれている』とも捉えられます。
あまりにお高くとまっていると、単なる勘違い女として笑われるだけとなりますので、
そうならないためにも『自分も下ネタで盛り上がる』という気持ちを持って、男性の会話についていきましょう。


下ネタって、捉え方次第で別に不快なものではないはずです。
『言ったからと言って何かが変わる訳ではない』こう捉えることが大切で、むしろ、不快な対応をしている方がダメな女となりますので、
それは理解しましょう。

大切なことは、『考え方を切り替える』ということです。
男性の下ネタが耐えられないという女性は、男性経験を増やすことも一つの選択です。

経験が少ないからこそNGになってしまうということも言えますので、
それならば、『取りあえず多くの男性を経験し、そういうことに慣れるようにする』ということも重要です。

男性を知っている女性の方が魅力的ですし、そんな女性の方がどんなことにでも対応します。
『知らない』ということは良くないですから、積極的になって、経験値を増やしていきましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6