トップへ戻る

体目当てで男性に近づくことはアリ?

体目当てで男性に近づくことはアリ?

体目当てで男性に近づくことはアリ?

『体目当て』というと『男性が女性にするもの』ですが、
女性だって『交際はしないでいいが純粋に抱かれたい・肉体関係を楽しみたい』と感じる男性はいますよね。

精神的に幼い女性は、『男女関係は絶対に真剣交際』と捉える傾向がありますが、大人の女性であればあるほど、
『真剣交際が全てではない』ということが分かっていますから、『体だけの関係もあり』と感じることも多いと思います。

従ってそんな大人の女性ならば、男性を見た際に、『体だけでいいから関わりたい』と思うこともあるでしょう。
これに対して男性はどう思うのか?つまり『男性は、体目当てで近付かれることをどう思うのか?』ということですが、
これは全然アリとなります。

スポンサーリンク


男性の場合、真剣交際を求められるよりも、体だけの関係の方が良いと考えることが多いため、むしろお互いにメリットありとなるのです。
真剣交際に拘ってしまった場合、どちらかにパートナーがいればできませんし、または結婚していたらかなり複雑になってくるでしょう。
しかし、『体だけ』と割り切ってしまったのならば、『1回だけ』ということもできますし、浮気にもならないと言えますよね。

要するに重要なことは『楽しめるかどうか』ということなのです。
精神的に若い女性の場合、この『男女関係を楽しむ』ということへの理解がまだ乏しく、
だからこそ真剣交際に拘ってしまいつまらない思いをしてしまう訳ですが、
そうではなく、『男性と関わることこそが楽しいんだ』ということを理解できると、世界観が広がっていきますし、また選択の幅も拡大します。

例えば、真剣交際のみという考え方ならば、90点以上の男性としか関われないでしょう。
しかしこれが、『体だけの関係もあり』と捉えたなら、60点以上からという考え方が持てるはず。

そうなれば人間関係の幅が広がりますし、純粋に楽しいとは思いませんか?
『より多くの人と関わること』これが人生の醍醐味ですし、肉体関係に関しても同じことが言えます。
『好きな相手とする』これに拘ってしまっていると後悔しますので、『楽しそうだったらする』という考え方に切り替えて、
若いうちから男性を満喫しましょう。


肉体関係というのは、そのままコミュニケーション能力に繋がりますので、とても重要なことなのです。
肉体関係が豊富な女性は、当然ではありますが男性の扱いも上手いですし、あらゆる場面での対応力があるものです。

『男を知らない』これは最悪のことですから、現状知らないのならば知るように努力することです。
『結婚するまではしない』こんな女性もいますが、このような人って男性からすればNGな女ですから、そもそも結婚ができません。

結婚するまでに一通りのことは経験しておくこと、これがとても重要です。
世間知らずでは、結婚できてもかなり苦労しますので、社会勉強も兼ねて肉体関係を持ちましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6