トップへ戻る

交際よりも友達の方が上手くいく?

交際よりも友達の方が上手くいく?

交際よりも友達の方が上手くいく?

男女関係というのは『交際』という形を取るよりも『肉体関係ありの友達』くらいにしておいた方が上手くいくのです。
というのも交際になれば、殆どの場合において終わりがありますよね。
別れずに結婚することって稀であり、たいていが別れて疎遠になってしまうでしょう。

しかし友達ならば、『気が合うから一緒にいる』ということが前提ですから、基本的には終わりがありません。
また男女の友達ならば、単純に食事をしたり遊んだりだけでなく、肉体関係を持つこともありでしょう。

肉体関係を持つことにルールはありませんし、そこに愛情を求める必要もないはずです。
大切なことは楽しめるかどうかですから、例えば男女の友達でカラオケに行って楽しむことと同じ感覚で、
『肉体関係を持って楽しむ』と捉えてしまえば、様々な面で合理的であり、
とても満たされた友人関係になると考えられるのではないでしょうか?

またこれは、『体だけの関係』とも違います。
体だけの関係の場合、基本的には肉体関係がメインであり、一緒に遊んだり、真剣な話をしたりはしませんよね。

スポンサーリンク


しかし『肉体関係ありの友達』の場合、基本的には友達ですから、遊びの一環として肉体関係を持つということ。
だからこそ終わりがないのです。

例えば、『今日はボーリングに行く』『今日は飲みに行く』『今日は肉体関係を持つ』などのように、
肉体関係も遊びの選択肢の一つということです。

こうして考えればお互いが楽しむことができますし、また愛情を持って交際している訳ではありませんから、
『こうしてほしい』という希望や不満があった際にははっきり言えるでしょう。

これが友達として関係を持つということのメリットなのです。
交際の場合、『嫌われたらどうしよう』という不安がどうしてもよぎります。

だからこそダメになってしまうこともあれば、我慢してしまうこともたくさんあります。
しかし友達ならば、『お互いが我慢せずに言いたいことを言い合う』というもののはず。だからこそ肉体関係ありでも上手くいくのです。

『したい時にはして、したくない時にはしなければいい』このような単純な仕組みなのが肉体関係ありの友達ですから、
交際するということばかりに拘らず、より良い形での男女関係を求めてみましょう。


肉体関係ありの友達の場合、『子供を作らないこと』これだけは注意する必要があります。
基本的に友達な訳ですから、子供とかそういうのはナシでしょう。

それでも『何もつけない方がお互いに満足』ということもありますから、そんな時にはしっかり対策するべきです。
ルールさえ決めていればこの上なく楽しい関係ですから、そんな関係を作って人生を楽しみましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6