トップへ戻る

男性が結婚対象にする女性とは

男性が結婚対象にする女性とは

男性が結婚対象にする女性とは

男性はどんな女性を結婚の対象にするのか?
何年交際していても結婚することはないカップルもいれば、数ヶ月で結婚してしまうカップルもいますよね。

この違いというのは『男性がどう捉えるか』ということと、女性がどんな考え方を持っているかにかかっているのです。
男性は『他とは違う女だ』と思えない限り結婚などしませんから、女性はそんな女になることが大切です。
ですので、どんな女ならば男性は結婚を考えるのか、それを重視するようにしましょう。

まず男性は『金目当ての女だ』と思ったら、当然ですが結婚することはありません。これは言うまでもないことですが、
男性が最も嫌うのは金目当てですから、女性が違うと主張しても、そんな傾向がある女性とは、何年交際をしても結婚することはないのです。

スポンサーリンク


また金目当て女の特徴とは、『収入や年収に拘る』『金の話を聞いてくる』『より好条件の男を探している』とこんな女性です。
このような要素があると男性は『この女と結婚はないな』と判断するため、そのまま交際だけを続けることとなり、
女性が気が付いた時には『誰も相手にしてくれない』という状態で捨てられることになるのです。

女性としては『それならばもっと早く別れてくれればいい』『酷い男だ』となるでしょう。
しかし男性からすれば『酷いのは金目当てで男に近づく女の方だ』となります。

男性としても、女が金目当てでも、実質的な被害が無ければ結婚はしないまでも別れることはしません。
だからこそ、それなりの年齢になってから捨てられるということになる訳です。

ですので女性は、『私は金目当てではない』ということをアピールすること。これが結婚するためには大切ということになります。
例えば『金関係の話は一切しない』『プレゼントなどを要求しない』としていれば、『この女は違うようだ』と男性が感じるようになっていきます。
そうなれば結婚の対象にもなりますので、男性の結婚対象に入りたいのならば、本気で男性を愛するようにしましょう。


ポイントは、『男性を本気で愛しているかどうか』なのです。愛情さえあれば、『金など関係ない』と自然になっていきますので、
そうなればそれは男性にも伝わります。

それが愛情がない場合、やはりそれも伝わってしまうため、だからこそ金目当てと思われるのです。
交際をしていれば相手の気持ちには敏感ですから、まずは相手に本気になることが重要です。

男性に結婚してくれと言わせたいのならば、それなりの女になる必要がありますので、本気で愛することと、
好印象な女性になることを目指しましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6