トップへ戻る

初日に関係を持つのは軽い?

初日に関係を持つのは軽い?

初日に関係を持つのは軽い?

女性の場合『簡単に体を許したら軽い女』と考えていますよね。そのため、初デートで体を許したら軽い女だと思われると捉えているのでは?
しかし、男性が感じる軽い女とは『どのタイミングでするか』ではないんです。

むしろ、『なかなか体を許さない』としながらも、考え方や本性が男好きの女だと、
『この女は軽いな』と感じますから、軽い女かどうかの判断って、関係を持つタイミングよりも、普段の言動が重要になってきます。

まず、初デートなどの『早いタイミングで関係を持つ』これに関しては、その時の雰囲気を壊さないこと。これが大切になってきます。
意気投合してどう考えてもする気分になっているという時に、『まだ早い』などと言われたら、男性は引いてしまいますから、
そういう時には大胆に楽しむ気持ちも重要です。

スポンサーリンク


もちろん女性としては、『それで交際に至らなかったら』と思うのでしょうが、それはそれと捉えられなければダメです。
男女関係って、『交際できるかどうか』これが全てではないですよね?むしろ、『その瞬間を楽しめるか』この方が重要なのではないでしょうか?
例えば、『一晩だけでも記憶に残る良い体験をした』ということもあれば、『数年付き合ったけれど嫌な想い出ばかり』という恋愛もあるはず。

従って、出会ってからの期間など関係ありません。『自分が楽しむこと』と『流れに身を任せること』これができるのが大人の女性ですから、
そんな女性になりましょう。


また、『軽く見える言動』については、男性がよく言うのは『飲み会への参加率』や『飲み会での態度』です。
そこで男性に対しどう接しているか、これによって、軽い女かどうかが決まるのです。

例えば『男性がいる飲み会にはあまり参加しない』という人は、どう考えても軽い女とは思われないでしょう。
たとえこの女性が『出会った男性とはその日のうちにする』という人であっても、軽いとは思われません。

一方で、『付き合うまではしない』という女性でも、飲み会でベタベタ男性に触りまくっていたり、潰れそうになるまで飲んでいたのなら、
それだけで軽いと思われます。

このように、普段の言動によって軽いかどうかって完全に決まってしまうのです。
だからこそ、『どのタイミングでするか』など全く関係ありません。軽く見られたくないのなら、男性への接し方に注意しましょう。


モテる女と軽い女の違いは、モテる女の場合『狙った男性には積極的になる』というものですが、
軽い女の場合『男に対して無防備になる』という印象なのです。

例えばモテる女ならば、『この人に近づきたい』という男性がいたのなら、その男性にのみ積極的になりますが、
軽い女は『その場にいる全ての男性に絡む』というもの。これでは、男好きと思われても仕方ないですよね。
軽いと思われることには理由があります。体を許すかどうかなど関係ありませんから、普段の言動こそ注意しましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6