トップへ戻る

高収入のブスと普通の美人、男性はどちらを選ぶか?

高収入のブスと普通の美人、男性はどちらを選ぶか?

高収入のブスと普通の美人、男性はどちらを選ぶか?

『男性はとにかく外見重視』これは一般論ですよね。その一方で『高収入の女性は無条件にモテる』こんな考え方もあるでしょう。
近年のように経済が不安定な時代ならば、男性としても『女性にたかりたい』という気持ちがありますから、
だからこそ高収入の女性というのはモテるのです。

『たかる』というと印象が悪いでしょうし、『利用されている』と捉えるでしょうが、これは長年の間、女性が男性にしてきたことです。
女性というのは、『男性に頼って生きる』などと言いながら、結局はたかっているだけなのです。

『ある者にたかる』という考え方で、自分が頑張ろうとはしないタイプ。これが従来までの女性でしたね。
これが近年では『男性にも浸透してきた』というもの。
男女が平等になり、高収入の女性が増えたからこそ、男性も『そんな生き方もあるらしい』ということに気付いてしまったのです。

スポンサーリンク


今までならば、『男は女を養わなければならない』と思っていたものが、近年ではその感覚はなく、
『できれば働きたくない。そのためには高収入の女と結婚して専業主夫になる』と考える男性も多いのです。

ですので、このような現状からすれば、『高収入であれば、外見に関係なく女性も需要がある』といえます。
また、40歳代・50歳代の女性でも、金さえあれば20歳代・30歳代のイケメン男性と結婚できる時代にもなりましたし、
『子供がいらなくなった』ということや、男女平等が影響して世の中が大きく変化したと言えるのではないでしょうか?

こんな時代だからこそ『高収入のブスと普通の美人』どちらの方がモテるのか?という疑問もあるでしょう。
上述したように『女性も金さえあれば結婚できる』ということもあり、それならば美人である必要などないとも考えられるもの。

しかしながら男性は、結局のところ美人が好きなのです。ですので、自分に力があったら美人を選びます。
この問題は、『男性の収入次第』となります。
男性が高収入ならば当然美人を選び、男性に収入が無かったら、ブスでもいいから高収入の女を選ぶとなるでしょう。

ですので、『どちらの女も需要はある』となりますので、女性は『美しさを求めるのか』『高収入を目指すのか』このどちらかに絞って、
選ばれる女性になりましょう。


『何もないブス』これは当然NGとなります。何もないブスって負け組中の負け組ですから、そんな人が選ばれるはずがありません。
また、仮にも選んでくれる男性がいたのなら、それは余程の物好きか、または優しい男性です。

ですのでそんな時には、何があっても逃さないようにした方がいいでしょう。
『ブスなのに性格が悪い』こんな風に思われたらお終いですから、選んでくれたのならば、努力してでも相手に合せること、
これだけの価値があると言えるでしょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6