トップへ戻る

女性は30歳過ぎの自分を想像することが重要

女性は30歳過ぎの自分を想像することが重要

女性は30歳過ぎの自分を想像することが重要

女性というのは『30歳過ぎの自分』これを想像することが大切なんです。
というのも、10歳代・20歳代ならば、まだまだ男性からモテますから、先のことなど全く考えないはず。

そのため、何も考えずに『その日が楽しければいい』という生活をしてしまうことも多いでしょう。
しかしながら、女性というのは30歳前後になった時、殆ど需要が無くなってしまうのです。

例えば、夜の店で働ける年齢も20歳代までですし、婚活などでも『30歳代』というと男性は『もっと若い子は?』と他を探します。
また飲み会などでも、男性からチヤホヤされるのは20歳代前半の女性で、それ以外の女性というのは男性と同じ目線で見られることも多く、
男性というのは『とにかく若い子』と考えているものなのです。

スポンサーリンク


従って女性は、若いうちから『30歳過ぎの自分を想像する』こんな作業をしておくべきです。
例えば10歳代の女性から見れば、30歳代の女性ってかなりのおばさんですよね?

しかし、何れは自分もそのおばさんになる訳ですから、『どんなおばさんになりたいか』ということをしっかり考えるべきです。
このように考えれば『毎日が楽しければいい』などという発想にはならず、一日一日をもっと大切に過ごすのではないでしょうか?

『自分の未来が見えていれば、今をもっと努力する』人ってこんなものでしょう。
だからこそ、他人の人生に自分を置き換えて考えることも大切なんです。

例えば、見っとも無い30歳女もいれば、魅力的な30歳もいますよね。
ですので、『どうすれば綺麗に年を取れるか』とか『今どうやって過ごしていれば少しでも良い未来が訪れるか』
ということを毎日考えて過ごすようにすることが大切ですから、どんな時でも5年・10年先の自分を想像すること。
これを忘れないようにして、人生で失敗しないようにしましょう。


『数年先の未来を考えて生きること』これって、難しいことですが、それでもやらなければならないことです。
例えば、成人しても遊んでばかりの人ならば、5年後10年後には『遊んでばかりいた自分』を物凄く後悔しているでしょうし、
『すでに遅い』という状態になっているでしょう。

人間ってどこかで努力しなければなりませんから、どうせするのならば早い方がいいのです。
例えば、10歳代のうちから努力をしてきた人は、『良い大学に入って良い企業に就職する』といった、人生の勝ち組になれるでしょう。
楽しむことも大切ですが、苦労することも重要です。それを受け入れて、自分の人生を築き上げてみましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6