トップへ戻る

男を信用できないことのデメリット

男を信用できないことのデメリット

男を信用できないことのデメリット

  恋愛をした際に、『どうしても男性を信用できない』という女性もいますよね。
  信用できないため、様々方法で男性を試してしまったりなど、相手に負担をかけてしまう女性。

  このような場合、最初のうちは男性も『信用できるまではいいよ』と優しく言っていることが殆どでしょう。
  しかし、これって本当に最初のうちだけなのです。

  誰だって『人から信用されない』という状況など受け入れられるはずがありません。
  しかも、理由もなく一方的にあらぬ疑いをかけられているのです。

  それでは、信用されない側としては疲れるだけでしょう。
  従って、男性を信用できないということは、それだけ相手を苦しめているということなのです。

  しかも、『苦しめている』というのは最初のうちだけで、
  苦しいのならばそれから解放されようとするのが人間ですから、
  男性だって、どこかで『信用できないならいいよ』となるのが当然です。

  結論としては、男性を信用できない女性って捨てられるのです。
  自分が勇気を持てないことが原因で男性に捨てられる訳ですから、
  これはどうしようもない女といえるでしょう。

スポンサーリンク


  【男性の心理】
  女性は、男性が我慢できずに別れた場合『その程度の男』といいますが、
  男性としては、自分を信じようとしない女のことなど、理解しようなどとは思わないのです。
  ですので、『信用できないことは自分に原因がある』これを理解することが大切です。

  女性の中には、『私が信用できるように努力して・誠意を見せて』と言わんばかりの女性もいますが、
  男性はそんなことには付き合いません。
  そもそも、恋愛というのは対等な関係ですから、『どちらかが努力する』というものではないはずです。

  ですので、『相手を変えようとする女』というのは嫌われますし、
  『好きならばこのくらいできるはず』という考え方は受け入れられません。

  恋愛で大切なことは『努力するのはいつでも自分』ということ。
  この考え方をお互いが持つことができれば交際は上手くいきますから、
  男性を信用できないのならば努力して信用するようにして、
  相手を疑わないで済む恋愛をしましょう。


  信用できないことの原因ってたいていが自分にあります。自分の考え方や捉え方が全てなのです。
  例えば、『この彼は以前浮気をした』というのなら、それがトラウマで信用できないのなら別れればいいのです。

  また、『過去に浮気された経験がある』という女性もいるでしょうが、
  『男は浮気するもの』という捉え方をするからダメなんです。
  個人によって考え方は違いますから、また同じようになると思うことは間違いです。

  相手を信用できるかどうかは、全ては自分次第です。
  自分が変わるようにして、何らかの答えを出すようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6