トップへ戻る

男はやらせたらダメ?

男はやらせたらダメ?

男はやらせたらダメ?

『男はやらせたらダメ』と考え、男性と知り合ってもなかなか体を許さない女性っていますよね。
つまりこのような女性の考え方って『やらせたらその時点で男は満足し、その女に飽きて去っていく』こう考えるのでしょう。
だからこそ、初デートなどでは肌にも触れさせず、
3回・4回目という、肉体関係を持つには平均的ともいえるデートの回数を重ねてもやらせないのでしょう。

しかしこんな女性って、一言で言えば『魅力がないだけ』です。
はっきり言って、女性に魅力があれば初対面で関係を持っても男は惚れ込みますし、
魅力が無ければ1年かけても関係を持った瞬間に飽きます。

スポンサーリンク


だからこそ『女性に魅力があるかどうか』これにかかっている訳ですが、
そもそも『体を許したら男性は満足して飽きてしまう』こんな考え方を持っている時点で、
『私には魅力がないから』と認めているようなものですよね。

順当に考えれば『肉体関係を持ったからこそ私に惚れるはず』こうなるのが普通なのでは?
ですので、『男はやらせたらダメ』など負け犬的な発想ですので、
『関係を持ってナンボ』『体で落とす』くらいのつもりでいられるように、自分に自信を持ちましょう。

また、肉体関係後に男性が惚れるかどうかって、女性の性格が大きく関係します。
これを一言で言うと『女が追いかけるタイプかどうか』ということ。
例えば関係後に、『男性が私を好きにならなかった』という状況になったら、焦る女性は焦るでしょうし、追いかけてしまうこともあるでしょう。

しかしこれが惨めなんです。
ここで『惚れなかったのならば仕方がない』とゆとりを持っていられるかどうかが重要で、
つまりは『どっちが先に折れるか』ということですから、追いかけたら負けです。

ですので男性が『良かったよ。また連絡するね』と素っ気なくても、『私も良かった。気が向いたら連絡して』くらいにできた方が、
最終的には惚れさせることができます。

これは完全に心理戦ですから、『やらせたらダメ』とかそういうことではありません。
むしろ『またやりたいと思ってみろ』『連絡してこい』とそんなゲームを楽しめる女性になって、細かいことは気にしないようになりましょう。


言葉や感情を求めたらダメです。
例えば体だけの関係になったとしても、実際にそれが体だけかどうかって、切ってみないと分らないですよね?

『この関係は今日で終わり』と女性が言った時に、男性が初めて本音を漏らすかもしれませんし、男女関係って求めた方の負けなんです。
重要なことは自信を持つことですから、根拠などいらないので『追いかけてくるはず』と考えるようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6