トップへ戻る

運命はある?

運命はある?

運命はある?

『運命的な出会い』や『運命を感じた』とよくいいますが、実際に『運命』というのはあるのか?他人同士が将来結びつくことが確定している。
もちろんこんなことは誰にもわからないことですが、普通に考えれば『運命などない』このように考えるべきでしょう。

というのも『運命はある』というのは希望的観測に過ぎないからです。
そのため『私はいつか運命的な出会いで結婚する』と考えていたら、一生結婚できないで終わる可能性が高いと言えます。

よくある話が『白馬に乗った王子様が迎えに来てくれる』というものですよね?
もちろん大人になってからもこれを信じている女性はいないでしょうが、子供の頃ならばこんな夢や理想を抱き、
そんな心を持ちながら大人になったのならば、『運命的な出会いが必ずあるはず。だから私はその時を待っていればいい』と考え、
恋愛のための行動などしなくなるのではないでしょうか?
こういう女性に限って外見も配慮もダメだったりで、要するに『男性からすれば魅力がない女』であることが多いのです。

スポンサーリンク


普通に考えれば、『ブスに運命的な出会いなどない』と考えることが当たり前ではないでしょうか?
また金持ちと結婚できる美人でも、『出会うための行動をしているからこそ結婚できた』という前提があります。

つまり、行動しているからこそゴールに辿り着き、後になって振り返った時に、『あれは運命だったのかもしれない』と感じるのです。
ですので、『運命的な出会いがあるから何もしなくても良い』とでんと構えているのは大きな間違いですから、
『女性としての美しさを身に着けること』『男性と出会うための行動をすること』これらは十分に心掛けて、
『この人と出会うために生まれてきたんだ』という男性を見つけましょう。


基本的に、甘い考え方の人って恋愛でも上手くいきません。
『待っていれば誰かが助けてくれる・やってくれるだろう』こういう人が成功することは絶対にないのです。
『基本的に人任せ』こんな人を誰が助けるでしょうか?
頑張っているからこそ人の目に留まり、また魅力的に映り、だからこそ人に恵まれたり力になってくれる人も現れるのです。

恋愛も仕事や学業と同じだと考えましょう。仕事でも学業でも『やる気がないのに何とかなると思っている人』こんな人って無視されますよね。
恋愛でも行動しない人にチャンスなど訪れませんので、自ら動いて運命を引き寄せましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6