トップへ戻る

男性は結婚にメリットを感じていない?

男性は結婚にメリットを感じていない?

男性は結婚にメリットを感じていない?

男性というのは、『結婚したがらない』こんな特徴がありますよね。
女性の場合、無条件に結婚を求めるところがありますし、『結婚・子供』というのは女性の夢だったりもするでしょう。

そのため、交際中の男性に、『いかに結婚しようと言わせるか』これが目標だったりもするのでは?
もちろん、女性から結婚したいと口にすることもありなのでしょうが、それはプライドが許さなかったり、
理想としては『その男性にとって結婚したい女になった』というこの感覚が欲しいのでしょう。

だからこそ、『男性から結婚を口にさせる』これを求める女性が多いはず。ところが男性って、なかなか結婚を言い出さないですよね。
それどころか、結婚や将来のことについて問い質すと、たいていの場合が黙ったり話題を変えたりと、
『乗り気ではない』ということが多いのでは?

このように、男女では結婚に対する考え方が全く異なる訳ですが、そもそも、男性は結婚にメリットを感じているのか?
これを考えてみることが重要になります。

スポンサーリンク


結論から言うと、男性は結婚にメリットを感じていないのです。だからこそ、女性が結婚の話をすると重たい空気になるのです。
例えば結婚が決まっても、女性は本当に喜んでいるけど男性はそれ程ではない。こんな状況ってよくあると思いませんか?

また結婚式などでも、新婦は本当に幸せそうに見えるけど、新郎はただただ緊張しているだけで、別に幸せそうには見えないということ。
こんなことも多々あるでしょう。これって、男女では結婚に関し、背負うものが違うからです。

法律上では、『背負うもの』という意味では差はないのかもしれません。
しかし世間的に見れば、『家族を養う』この責任を背負うのはまだまだ男性ですから、そう考えれば男性にメリットなどあるはずがありません。

女性の場合『大企業に努める男性と結婚することを勝ち組』と呼んだりもしますよね。
しかし男性には、結婚に関する勝ち負けのエピソードが無いのです。

このように男性の場合、どんな女性と結婚しようと、結婚そのものが敗者のようなものですから、だからこそ男性は結婚を望まないのです。
男性の場合『諦めた』こんな印象が強いものです。
独身でいることを諦め落ち着くこと、これが男性にとっての結婚ですから、どう考えてもメリットなどありませんし、
男性が結婚を決める理由も、あまりプラスのものではないということを理解しましょう。


女性の場合、『結婚=安泰』でしょう。しかし男性の場合『結婚=絶望』なのです。
男性は独身でいる以上、いつまでも可能性を持っています。そのため、結婚することは絶望であり、そこで男を止めるようなものです。
もちろん女性も、結婚すれば女を止めることになりますが、女性はそれでもいいと思うから結婚するはず。

この辺が男女の違いです。
女性は、『メリットデメリットとかそういうものではないはず』と考えるのかもしれませんが、現実はそうですから、
それならばメリットがある女になれるよう、高い能力を身に着けましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6