トップへ戻る

結婚するまでしないはありか?

結婚するまでしないはありか?

結婚するまでしないはありか?

『結婚するまで肉体関係は持たない』このような主義の女性もいますよね。こんな女性はアリなのかどうか。
結論から言うと『ナシ』とする男性が圧倒的に多く、『それでもいい』と言う男性は、全体の1%にも満たないと考えるべきでしょう。

ですので、基本的には『結婚するまでしない』こんな考え方は持たない方がいいですし、
チャンスがあったら交際の有無に捉われることなどなく、肉体関係は済ませておいた方がいいです。

というのも、男女関係って肉体関係を持ってからが始まりなんです。男性は体の関係を持ってから、始めて本性が出るものです。
それまでは『やりたい』という欲求にかられているため、男性自身でもよく分からない状態になっています。

ですので、まずは肉体関係を持ってみて、『その男性がどんな人か』という本性を見るべきです。
これが『結婚するまでしない』という考え方の場合、『結婚して関係を持ってみたら最低の男だった』ということが分かったら、
夫婦生活など成立しないでしょう。

スポンサーリンク


またその他にも、『体が合うか』これも重要になります。
男性経験がない女性ならば、『体が合うかどうかの重要性』こんなものは分からないでしょうし、
『気持ちの問題』くらいに思っているのではないでしょうか?

しかし、体と気持ちは全く別であり、どれだけ好き同士でも合わないものは合わないということが必ずあります。
そうなると、やはり夫婦生活って継続困難なのです。男女関係に肉体関係はつきものですから、それなしで続けることなどできないでしょう。

さらに男性も『この女性が合うかどうか』ということは事前に知っておきたいことなのです。
もちろん、『今までに男性経験がない』という女性ならば、『自分色に染める』ということも可能ですが、
染まりきらない女性もいますから、やはり経験はあった方がいいです。

そして何より、『結婚するまでしない』という考え方だと堅物扱いされます。
女性の場合、『それでも分ってくれる男性と結婚するからいい』と考えるのでしょうが、そういう男性ってまずいません。
ですので、あまり真剣に考え過ぎずない方がいいですし、『肉体関係を済ませてしまった方がプラス』ということも十分あり得ますので、
男性に対し積極的になってみましょう。


男性って、『肉体関係に慎重な女』これが嫌いなんです。女性が『奢らない男が嫌い』というのと同じ理由です。
女性は奢らない男に対して、『将来自分を養えない気がするから嫌だ』など、もっともらしい理由をつけますが、
結局は奢って欲しいからでしょう?

男性も『やらせない女では、何も分からないから嫌だ』となりますが、結局はやりたいからという部分があります。
肉体関係に慎重な女も奢らない男も、あまりに極端すぎると嫌われますよね。

だからこそ、『人がしていることはする』という気持ちを持つことが大切です。
拒む女はモテないので、柔軟な対応を心掛けましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6