トップへ戻る

彼氏がいないのなら積極的に

彼氏がいないのなら積極的に

彼氏がいないのなら積極的に

現在彼氏がいないという女性は、男性に積極的になった方がいいです。
というのも、消極的で『男性からして欲しい』と思っているのなら、それは単純な損失だからです。
『男性から誘って欲しい』『男性から告白して欲しい』こんなことを考えていても、それをしてくれる男性って少ないですし、
そんな男性に出会える機会って限りなく少ないのです。

だからこそ現在彼氏がいない訳であり、もし出会えていたのなら、とっくに交際をしているか、または結婚しているでしょう。
現状を変えたいと思うなら『自分が行動すること』これしかありません。
男性は『女性から誘われること』これに警戒することが無いのです。

こんなことから、『恋愛は女性が積極的になった方が上手くいく』ともいえるもの。
従って、自分の人生を最大に楽しむためにも、現在彼氏がいないのなら、どんな男性に対してでも、積極的になっていきましょう。

スポンサーリンク


また、『フリーだからこそできること』として、『肉体関係を楽しむ』これも重要です。
女性の場合、『ちゃんと交際をして、結婚に至るような彼氏が欲しい』といつでも考えるでしょうが、
それだけだと人生がつまらなくなってしまうでしょう。

ですので『男性を楽しむ』ということも知っておいた方がいいです。どうせ年を取ったらそんなことはできなくなってしまうのです。
男性を楽しむなど、若いうちの特権ですから、その権利を使わない手はないでしょう。
男性も『体だけの関係』これを望まれたのならばそれに越したことはありません。

例えば外見だけで男性を選んで食事などに誘い、そのままの流れで肉体関係を持ってしまうなど、こんな遊びもアリでしょう。
その男性との相性が良かったのならば、継続的な関係になればいいのですし、
違うと感じた場合には、その1回で終わりにすればいいのです。

『全てが自由』これが独身とフリーの特権。
精神面での依存を求めるとなかなかこうはいきませんが、自分をコントロールできる女性ならば、そこは問題ないでしょうから、
思いっきり男性を楽しんで、そうしていく中で、本命の彼氏を見つけてみるのもいいでしょう。

経験豊富な方が、男性心理も分かって役に立ちます。
『旦那しか知らない』これでは、何かが起こった時に大変なことになりますので、
社会勉強も兼ねて、適当な男性と体の関係を楽しみましょう。


男性としても、『妻が世間知らず』では困るのです。これは交際相手にもいえること。
あまりに世間を知らない女性と一緒になると大変ですから、『多少は遊んできた女の方がいい』と考える男性も多いものです。
人生は楽しんだ方が勝ちですから、毎日寝る時に『今日も楽しかった』と思えるように、多くの男性と関係を持ちましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6