トップへ戻る

告白は有効

告白は有効

告白は有効

『気になる男性ができたら告白してしまう』これは、結果に関係なく有効な方法なのです。
たとえ失敗しても、『自分の気持ちを相手に伝えることができた』これだけで十分効果があったと考えるべきですし、
恋愛をする際には、『まず気持ちを伝える』これが重要になってくるため、気になる人には積極的になりましょう。

『気持ちを伝えるなどあり得ない』『気持ちを知られたら負け』このように考える女性もいるでしょうし、
実際に、『自分のことを好きらしい』と分かった途端に利用してくる人もいるでしょう。
そのような人を好きになってしまった場合、苦しむのって自分ですよね。しかし、それでも『収穫があった』と考えるべきのはず。

というのも、『人の気持ちを利用するような奴』これが分かっただけでも良かったのではないでしょうか?
その時点で、『こんな男とは思わなかった』と切ることもできますし、自分の気持ちを落ち着かせることだって可能なはずです。
たとえ気持ちに応えることができなくても、『利用する』って本来ありえないことです。
従って、そういうことを見抜くためにも、『この人のことが好きだ』と思ったのならば、それは早めに伝えてしまって、
そこから始めるようにしましょう。

スポンサーリンク


また、告白することには『相手に意識させる』という効果もあります。
告白をされた場合、今まで意識していなかった相手でも、尋常ではないくらいに意識してしまうでしょう。

もちろん、全てがプラスの意識とは限りませんし、『あんな女無理』と拒絶されることだって十分ありますので、
それはある程度、覚悟する必要もありますが。

それでも、一般的な外見の女性が相手ならば、『100%拒絶』などありませんから、
基本的には『自分のことを見るようになる』と考えて良いはず。

さらには、『一度振られても、それで終わりとは限らない』このように考えることも大切です。
男性も、『その時は無理だと思ったけど、時間が経ったら分からない』ということは十分にあります。
ですので、好きならば何度も告白するなりして、諦めないようにしましょう。


告白することって大切です。『自分からは絶対に言わない』このように決めている女性もいるようですが、それってもったいないことです。
男性の恋愛離れが叫ばれる時代ですから、女性が積極的にならないと、限られた女性にしか彼氏ができないということになります。

また限られた女性ならば、男性を切らすこともないのでしょうから、
現在彼氏がいないという女性は積極的になるようにして、思いを伝えましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6