トップへ戻る

女性が申告すべき交際人数とは

女性が申告すべき交際人数とは

女性が申告すべき交際人数とは

  『交際人数を申告すること』これって難しいところですよね。
  特に女性の場合、仲の良い男友達やこれから交際するであろう彼氏に対してでない限り、
  交際人数など申告することはないのではないでしょうか。

  男性の場合、交際人数を申告することに抵抗がないため、誰に対してでも聞かれれば答える傾向にあるものです。
  また男性は、余程恋愛経験が豊富な男性でない限りは、大抵は多く見積もって申告するものです。

  男性というのは、『恋愛経験が少ない』と思われることを何よりも嫌うため、交際人数を申告する際には、
  実際の交際人数よりも2人〜4人ほど多く見積もるものです。

  女性の場合も、交際経験がないとこの傾向になるのではないでしょうか?
  女性としても、交際人数を聞かれた時に『ゼロ』は答えづらいはず。
  だからこそそんな時には、相手との関係性にもよるでしょうが、ゼロではない数字を申告するはず。

  この辺りの考え方は男性も女性も同じ。
  『交際人数が少ないことは恥ずかしい』これは、一定の年齢になれば男女限らず『ヤバい』と感じることですので、
  それは仕方のない対策と言えるでしょう。

  問題は、交際人数が多い女性です。
  交際人数が多いと、『男性から引かれてしまう』と思うことは普通ですから、少なく見積もる女性もいるでしょう。


  しかし、過去の交際人数が多いことを、果たして隠すことができるのか?これって難しいことだとは思いませんか?

  例えば、女性経験がない男性と、経験豊富な男性。これって、会話をしなくても、表情を見れば分かるでしょう?
  男性もこれは同じです。

  男性を見る目つきや仕草、言動などから、その女性が今までどんな恋愛をしてきたか?どんな性を送ってきたか?
  そういうのって分ってしまうのです。
  ですので、交際人数が多いにもかかわらず、申告する際に少なく見積もることって大きな賭けとなります^^

  男性に気付かれたらそれで終わりですし、『嘘つき女』として一気に信用を失います。
  従って、交際人数を申告する際には、できるだけ嘘はつかないようにすること、
  また、自分の過去を受け止めてもらうようにすることが、何より大切でしょう。

スポンサーリンク


  【何人から多いと感じるのか?】
  交際人数というのは、何人から多いと感じるのか?これはもちろん、女性の年齢によって異なります。
  また、ここで言う交際人数とは『肉体関係があった仲』これに限定します。

  ですので、それを踏まえた上で
  『20歳代女性ならば何人が一般的か』というのを考えることが重要になります。

  20歳代半ばくらいならば、3人くらいまでが許容範囲と言えるでしょう。
  これは、高校時代に一人、大学で1人〜2人という計算です。

  一般的に考えれば、肉体関係のある交際を、そうコロコロ変える女性は軽いと判断されますので、
  3人くらいまでが限度です。

  ですが、それ以上を経験してしまっている女性も、自分の過去を責めることは間違いです。
  また、嘘を貫くことは難しいものですから、交際人数を申告する際には正直に話して、
  受け入れてもらえるように努力しましょう。


  女性の交際人数って、男性としては気になるところです。
  女性は、交際人数によって確実に変わりますし、
  また『どれだけのスパンで別れてきたのか』ということも気になります。
  男性は嘘をつかれることが何より嫌いですから、『嘘よりは真実』と胸に誓い、真っ当な恋愛をしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6