トップへ戻る

女は性欲の対象

女は性欲の対象

女は性欲の対象

男性にとって女は性欲の対象なのです。
不思議なことに、これを理解していない女性が多く、『女は性欲の対象だ』と主張すると、憤慨する女性もいますね。

仮に性欲の対象じゃなかったら何なのでしょうか?男性にとって、それ以外に何の価値があるのでしょうか?
また、男性が女性を性欲の対象にしなかったのなら、この世界は無くなってしまうのではないでしょうか?

女性だけが男性を性欲の対象にしたところで、男性が女性を対象にしなかったのなら、子孫繁栄には限界があります。
この世界は、男性が女性を性欲の対象にしているからこそ継続している訳であり、これは非常に重要なことなのです。
にも関わらず憤慨する女性というのは全くもって分らない存在ですし、何をアピールしたいのかが理解不能といえるでしょう。

スポンサーリンク


『女は性欲の対象』このようなことから男性は、『女性がどのタイミングで体を許すか』これをいつでも重視しているのです。
男性だって、そこまで暇な訳ではありませんから、『時間のかかる女』こんなものには時間をかけず、
『やらせない』と分かった途端に切るのが普通です。

また女性は『基本的には早いタイミングで体を許す』これに徹するべきです。
男性にとって女性は性欲の対象であり、それ以外には価値がないのですから、
そう考えれば、『肉体関係を持たなければ意味がない』これが分かるでしょう。

つまり女性は、『もったいぶっていても仕方がない』ということになりますし、そんなことをする必要性もなければ意味もないのです。
取りあえず肉体関係を持って、その後のことはそこから考えればいいのです。

男女関係って最も重要なことは、紛れもなく『肉体関係を持つこと』これになりますので、どんな男性とでもまずは関係を持ちましょう。
というよりも、男性が求めてきたのならば、女性はどうするかなど考える必要などないのではないでしょうか?
『関係を持たなければ価値がない存在』となる訳ですから、価値なしと思われないためにも、
求められるがままに肉体関係を持つことが大切になってきます。


男性にとって女性は性欲の対象ですが、女性にとっての男性も、性欲の対象のはずです。
そもそも、これを無くしたら男女関係はもちろん、人間など何も残らないでしょう。

性欲がない世界だったら、一人で生きていれば十分なのでは?『異性と関わりたい』こう思うことの先には必ず性欲があるはず。
従って、異性って必然的に性欲の対象なのです。
ですので、『女は性欲の対象』こう言われたからって憤慨することではありません。当然のことを言っているだけです。

全ての基本は性欲です。愛情は無くてもどうにでもなりますが、性欲が無かったら世界は破滅します。
それを十分に理解して、積極的に肉体関係を持ちましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6