トップへ戻る

女性は『男性目線で自分を見る』これが大事

女性は『男性目線で自分を見る』これが大事

女性は『男性目線で自分を見る』これが大事

女性は『男性目線で自分を見ること』これが重要なのです。
男女では『異性の見方』というのが全く違いますから、女性目線で自分を見ていたところで、それではモテる女になることはできません。
男性にモテたいと思うのなら、当然男性目線で見る技術が必要となります。

男性が女性に何を求めているのか?また、男性にとって女性とは何か?これらを理解することが大切ですし、
それを理解した女性こそがモテる女となりますので、『自分への見方』これを変えましょう。

男性にとって女性とは『性欲の対象』なのです。
つまり男性は『性欲が満たされればそれでいい』このように思っている訳ですし、
『それを満たすのが女の仕事』このように考えているのです。ですので結論としては、『それを満たせる女になること』これになります。

性欲を満たせる女とは、簡単に言えば『肉体関係OKの女』ということですが、
それでも、目があった瞬間にやらせるという訳ではなく、それなりに男性を刺激することが大切なのです。

スポンサーリンク


それが服装だったり仕草だったりなどで、男性を興奮させるというもの。
男性としても、女性がいきなり『する?』と言ってきても、あまり興奮しないところがあります。

むしろ男性が望むシチュエーションとは、『散々興奮させられて、やっと関係を持てる』というもの。
従って、あっさりできる状況よりも、少しは見て楽しむなど、興奮する時間というのが男性も欲しいのです。

それをするためには、『男性目線で自分を見る』ということが必要になってきます。
というのも、男性が何を求めているかを知っているかどうかによって、見せ方などが全然変わってくるからです。

例えば、『男性は前屈みで谷間を見せられることに弱い』これを知っている女性ならば、積極的にそんなポーズをするでしょうが、
知らない女性の場合、むしろ胸を見られることを嫌がって、そんな体勢はしないようにするのではないでしょうか?

このように、『男性目線になれるかどうか』これで全てが決まります。
前屈みになれる女性はモテるため、いつでもどんな男性とも肉体関係を持つことができますが、
なれない女性はモテませんし、男性から相手にされることもありませんから、一生孤独になります。
『女は性欲の対象』これを理解できるかどうかが重要になってきますので、求められているとプラスに捉えて、自分をアピールしましょう。


男性が女性を『性欲の対象ではない』と判断したら、この世界って滅びますよね?
つまりそれは、『肉体関係を持つ気が無い』ということですから、そうなれば男性にとって女性など意味のない存在で、
話すだけ時間の無駄となります。

『性欲の対象』こう表現されることを嫌う女性もいますが、それは大きな間違いです。
むしろ、性欲の対象として見られないことの方が問題です。
『女としての価値がない』こう言われていることと同じなのですから、そうはならないように、しっかり対象に入りましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6