トップへ戻る

肉体関係ありの友達で大切なこと

肉体関係ありの友達で大切なこと

肉体関係ありの友達で大切なこと

2014年現在、『肉体関係ありの友達』こんな考え方も流行ってきていますが、これをするのなら心掛けるべきことというのがあるのです。
肉体関係ありの友達と体だけの関係の違いとは、『普通の友達として体の関係も持つ』これが肉体関係ありの友達であり、
一方で、『体の関係を持つ時にだけ会う』これが、体だけの関係ですね。

従って肉体関係ありの友達というのは、本当の意味での男女の親友のようなもので、恋人よりも深い仲と考えることができますし、
従来までの男女の友達では語れなかった部分までをもフォローできる、まさに、何でも話せる仲というものなのです。

普段は普通の友達として遊んでいて、気が向いた時には体の関係も持つようにする、
そうやって、何でも楽しめるのが肉体関係ありの友達というものです。
これは、誰がどう見ても理想的な関係といえる訳ですが、
こんな関係を築く際には『好きにならないこと』『子供が出来ないようにすること』これは絶対に心がける必要があるのです。

スポンサーリンク


まず、相手を好きになってしまうと面倒くさい関係になってしまいます。
そうなれば純粋に楽しむということができなくなりますし、その時点で友達ではなくなってしまいます。
普通に遊びに行ったり飲みに行ったりもする訳で、また、大勢で遊んだりもするのがこの関係ですから、
そこに恋愛感情があったらダメでしょう。

つまりは、『趣味感覚で肉体関係を楽しめること』これが重要なんです。
『久しぶりにする?』くらいに関係を持てなければ、たいていの場合が友達ではいられなくなります。

また、このような仲って『友達でいるか』『絶交するか』このどちらかなのです。
感情を持ってしまったらその時点で終わりですから、そうはならないように注意しましょう。

『子供が出来ないように注意すること』これも大切です。子供など出来てしまったら全てにおいて終わりでしょう。
何よりその後楽しむことができませんし、まさか産む訳にもいかず、色々と面倒なことになります。
出来ても得することなど何一つありません。男性を信用するだけでなく、女性もしっかり対策しましょう。


『肉体関係ありの友達』これは理想的な関係ですが、ルールを守れないと、男女関係ですからやはり崩れます。
今後は真剣交際よりもメジャーな関係になるでしょうし、男性はこんな関係を望んでいます。
ですので、それに対応できる女性になれるように、守るべきことをしっかり守り、楽しめる女性になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6