トップへ戻る

デート中にしてはならないこと

デート中にしてはならないこと

デート中にしてはならないこと

女性が『デート中・デートの時にしてはならないこと』これに対する男性の第1位は『デートの後に予定を入れる』ということなのです。
デートの後に予定があると、『その日のうちに肉体関係を持つ』これって確実に無くなってしまいますよね。

また、後に予定が入っているということは、『そのデート自体それ程楽しみではない』ということになりますので、
これは避けた方がいいのです。
賢い男性ならば、デートの最初の時点で『今日はこの後予定ある?』と確認するでしょう。
そうすることで女性の本気度も分かりますし、当然その後の計画も立てやすくなってきます。

ですので、仕事や実家のことなど、どうしても外すことができない用事があるのなら、
事前に相手にメールなどでそれを伝えるようにすることがマナーですし、基本的にデートの日は丸一日楽しむということを心掛けて、
予定などいれないようにしましょう。

スポンサーリンク


女性の場合、それが初デートならばなおのこと『その日のうちに関係を持つ』こんなことは考えないでしょう。
そのため、『この後予定を入れても問題ない』と考える女性もいるのかもしれません。


しかしこれは間違いです。大人の男女が会う訳ですし、何が起こっても不思議ではないのがデートというものです。
女性だって、その男性のことが気に入って、本当に心地よくなれたのならば『その日にする』でもいいですよね。
そうなった時に『しまった、この後あれがあった』だと自分を責めたくなるでしょう。

だからこそ、そんなチャンスを逃さないためにもデートをする際には万全の備えで臨むのです。
『初デートだから大丈夫』と適当な下着をつけることなどNGですし、服装だって完璧でなければなりません。

また下着に関しては、脱がないまでも見えることは十分にあります。
そうやって見えた時に地味な下着だと男性は引いてしまうこともあります。
『下心を持って見て欲しくない』これが女性の本音でしょうが、男性は『性欲と愛情』これが、自分でもよく分からないのです。

ですので、ある意味男女関係のスタートは『肉体関係を持ってから』ですし、それを受け入れられる女性の方がモテる訳ですから、
初デートの時に関係を持つことになったのならば『楽しむ』という気持ちを持って、たとえ交際が成立しなくても、
後悔しないで済むようにしておきましょう。


何でも楽しめる女性がモテるんです。これは当然肉体関係にも言えます。
遊びでも何でも楽しめるのに、『肉体関係にだけは慎重』このような女性だと、男性はどこかで『つまらない』と感じてしまうものです。
『する時はする』このような考え方も重要です。
だからこそ、デートをする際にはそれだけに集中できるように、予定など入れないようにしておきましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6