トップへ戻る

飲み会に参加する女への男性の見解

飲み会に参加する女への男性の見解

飲み会に参加する女への男性の見解

『飲み会に参加する女性はモテるのか・それともモテないのか』男性からどう思われているのか?
またどのように扱われるのか?これは女性も知りたいところなのではないでしょうか?

一つ言えることは、『飲み会に多く参加する』このような女性が軽くみられることは確かです。
世の中には、『男性がいる飲み会』というだけで警戒する女性もたくさんいる訳で、
『そういう飲み会には殆ど出ない』という女性もたくさんいますから、
そんな女性と比べてしまえば、『男性がいる飲み会にはほとんど顔を出している』という女性は、
どうしても男好きという印象を持たれてしまいますし、一度持たれたその印象は二度と払拭できないため大きなマイナスであり、
従って男好きで軽い女というイメージは飲み会に参加する女の宿命ともいえるものなのです。

ですので、男性の見解としては『真剣に付き合うのはどうかな』という対象となります。
もちろん、『真剣交際は完全にNG』という訳ではありません。
そういうことなど全く気にしない男性もいますし、むしろ、『社交性がある女性が良い』と、敢えてそんな女性を選ぶ男性もいます。

スポンサーリンク


ですので、全てにおいてマイナスではありませんので、『私は男性がいる飲み会が楽しくて仕方がない』という女性は、
『真剣交際の可能性が薄れる』ということがあっても、気にせず出た方がいいとも考えられます。

また、飲み会というのはマイナス要素だけではありません。
真剣交際という意味ではマイナスですが、その他の部分ではむしろプラス要素の方が多いのが飲み会なのです。


『飲み会に出ている男性の殆どが体目当て』こう言ってもいいくらい、実は男性は、女性と関係を持つこと、これを期待しているのです。
例えば飲み会中にいい感じになって、そのままどちらかの家に行って関係を持ってしまう、
または、酔っぱらってしまった女性を解放するような形で、その流れで関係を持つなど、
飲み会って男性にとってはメリットが多いものなのです。

また肉体関係は持てなくても、『女性からのボディータッチ』『谷間が見える』『エロい話が聞ける』など、
男性にとってワクワクする話が多いのも飲み会の特徴です。

もちろん女性だって、気になる男性に触れたり、普段は話せないようなことを話したりできるから参加するのでしょうから、
この辺は男性と、考えていることは変わらないでしょう。

しかし男性の場合、『その日のうちに何かを起こしたい』こんなことを強烈に思っているものです。
ですので飲み会では、『軽い女ほどモテる・必要とされる』という傾向がありますので、そんな女性になってモテてみることも一つの選択です。


飲み会の場合、『真剣に付き合う相手を探す場所』これではありません。
そもそもテンションが高い場所ですから、『将来を考えた相手探し』これってどうなんでしょう?

『楽しく関われる相手』こんなパートナーを見つける場所としては良いとも言えますので、
全体的に軽い気持ちで捉えた方が上手くいきますし、あまり慎重になり過ぎない方がいいです。
楽しめる女性はモテますので、参加するなら一線を越える覚悟を持ちましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6