トップへ戻る

温泉旅行は男女の友情が深まる

温泉旅行は男女の友情が深まる

温泉旅行は男女の友情が深まる

男女の友情を深めたいのならば、『温泉旅行に行くこと』これが良い方法なのです。
男女というのは、一線を越えない限り真の友情を築くことは難しいため、だからこそ、『温泉旅行』という選択は、
それを超えるための手段として最適なのです。

まず『温泉』という雰囲気が二人のテンションを高め、今までは何も意識しておらず、
普通に楽しいだけの友達だった二人が『二人きり』『温泉がある』という空間に違和感を覚えるようになることで、
お互いを意識するようになります。

そうなれば、昨日までは全く見えていなかった一面を見ることになりますし、友達という関係だけではなく、
異性という認識もしっかりするようになるため、そこに新たなハードルができるのです。

つまりは、『そのハードルを越えられるかどうか』これが真の友達になれるかどうかの境界線であり、
それを乗り越えることができなければ薄っぺらい関係でしかなく、乗り越えることができたのなら、
それは、本当の親友であると証明されたことになります。

スポンサーリンク


ですので、貸切温泉があるようなホテルに泊まるなどして、お互いの全てを曝け出すことが大切です。
そうやって、今までは敢えて見ようとしてこなかった相手の全てを見つめて、本当に友達なのかどうかを確認しましょう。

また、本当の友達になるためにはどうしても必要なことがあります。それが『肉体関係を持つということ』です。
肉体関係がない以上、男女の親友とは言えませんし、その関係に信用というものはありません。

男女関係など、肌を合わせてみないと相手のことが分からないというのが本当のところですから、
それもしないで『この人は信用できる』などとは思わないこと。

本当に信頼し合った関係になりたいのであれば、『相手の全てを知ること』これが大切ですから、
男友達に抱かれてみることが重要になることを理解して、旅行に行ったことをきっかけに男女の仲になるようにしましょう。


温泉旅行という雰囲気ならば、友達関係でも男女の仲に発展する可能性は十分にあります。
特に、貸切温泉タイプのホテルならば、一緒に入ってしまうこともよいですし、そこでしてしまうこともアリでしょう。

友達って、恋人以上の存在でなければなりません。
実際に、恋人よりも話し易く、恋人よりも信用できるのが友達なのではないでしょうか?

恋人とは衝突しても、友達と衝突することって滅多にないはず。
感情無く肉体関係を持った男女は必ず上手くいきます。ですので、男友達とは男女の仲になるようにして、
何でも話せる関係を築きましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6