トップへ戻る

男女の親友の条件

男女の親友の条件

男女の親友の条件

男女の親友とはよく言いますが、『どこからが親友なのか』これってわからないものでしょう。
親友というと『何でも話せる』というのが条件ですし、また『性別の壁がない』ということも重要なはず。
従って男女の親友の条件とは『裸を見せても平気な仲』となります。

女性としては『意味が分からない』となるでしょうし、『親友であっても、異性の友達に裸を見せることなどない』と考えるはず。
しかし男女の友情が成立しており、しかも親友クラスならば、『異性として意識しない』これが絶対ですから、
裸くらい見せたって何とも思わない、また相手の全裸を見ても何も感じない、これが普通と言えるのです。

『裸を見せることには抵抗がある』こう感じてしまった時点でそれは異性として意識している証拠です。
『見せたら何か起こるかもしれない』『何かされるかもしれない』こう思っているからこそ見せることができないのでしょう。

親友ならば、多少抵抗はあっても『見ないでよ』くらいのことは言えるでしょうし、また見られたとしても『何見てんのよ』とも言えるはず。
つまり、気にならないのが普通なのです。もちろん親友でも、進んで裸を見せる必要はありません。
『何かの機会があった時には抵抗を持たないことが普通』というだけであって、普段は服を着ていていいのです。

スポンサーリンク


例えばどちらかの家に泊まる、これも親友ならばありますよね。
そんな時には同じベッドで寝ることになるとは思いますが、女性ならば『普段は下着だけで寝ている』という人もいるでしょうから、
そうなれば必然的に裸を見せることになります。

そういう状況が訪れても気にしないでいられるか、親友だから普通のこととして受け止めることができるか、
これが重要であり、また『男女の親友の条件』という訳で、裸を見られても平気かどうか、この関係性って極めて重要なのです。

もちろん、男性と女性ですから、『異性として意識していない』とはいえ、いつ肉体関係に発展しても不思議ではありません。
しかしこれも、『肉体関係に発展したのならそれはそれ』と捉えられるのが本当の親友であり、
そこでぎこちない関係になってしまうようであれば、それはどちらかに感情があったということですから、
やはり純粋な親友とは言えないでしょう。

結論としては『親友ならば裸を見せられること、また肉体関係が持てること』これが条件となります。
つまりは、普通の男女ならばしないことが簡単にできてしまう、これが親友というものですから、そんな関係を心掛けましょう。


女性は特に、男女の親友を勘違いしているところがあります。
女性の場合『親友でも肉体関係は持たない』とする人が多いでしょうが、男性は違います。
男性は『体の関係があってこそ親友』と思っていますので、女性も考え方を入れ替えて、本当の親友になれるようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6