トップへ戻る

冷たい男を制する方法

冷たい男を制する方法

冷たい男を制する方法

『女性に冷たい男』こんな男もいるでしょう。
相手が女性でも罵声を浴びせたり、暴力を振うことはなくてもあたりがきつい男性。このような男性を制するためにはどうすればいいのか?
基本的には関わらないことがベストなのでしょうが、それでも、『どうしても避けることができない』という状況もありますよね。

例えば職場などが良い例のはず。働く環境では合わない人間もたくさんいますが、
そんな中でもそれなりにやっていかなければならないのが社会というものでしょう。
ですのでそんな時には、そんな冷たい男を制する必要が出てくるのです。

『冷たい男を制する方法』実はこれ、それ程難しいものではありません。
というのも男性というのは『制欲を刺激すること』これによって簡単に征することができるからです。

従って、職場であたりがきつい男性や、意味も分からず冷たい男がいるというのなら、そんな男性には色仕掛けが有効ということになります。
例えば、敢えて胸元が開いた服を着て、男性の目の前で前屈みになり、谷間を見せてあげるとか。
それをされると男性は釘つけになりますし、その女性から目が離せなくなります。

スポンサーリンク


そして何より、『この女性と関係が持ちたい』と思うようになりますから、今までのような冷たい対応ではなくなり、
優しく接するように変わってくるはずなのです。

男性というのは、『欲しい』と思うとあからさまになり、その女性に気に入られようとする傾向があります。
従って苦手な男性がいた際には、敢えて男性を刺激することで優位に立てますので、どんな環境にいるとしても、
積極的に男性を刺激してしまうことが効果的な方法となります。

さらには、『実際に関係を持ってしまうこと』これも有効です。
男性って、『関係が持てる女』これに弱い部分があり、しかも『恋人ではないのにできる』という関係性を非常に好むのです。
つまりは体だけの関係のことですが、そんな仲になれたのならば、もう冷たくすることはないでしょう。

さすがに肉体関係を持ってまで、冷たかったり罵声を浴びせるような男性はいませんから、
関係を持つということは本当の意味で男性を支配することになるのです。
ですので、『苦手だな』と感じる男性がいた際には、積極的に関係を持って、自分が優位に立ちましょう。


男性は、体を許してくれる女性には敵いません。その欲求には勝てないのが男性ですから、
それさえしてしまえば男性など簡単に操れるのです。
女性の唯一にして最強の武器が『体』。これを使わない手はありませんので、出あった男性とは関係を持つようにして、全てを支配しましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6