トップへ戻る

女性が男性を養うもの?

女性が男性を養うもの?

女性が男性を養うもの?

一昔前までは『男性が女性を養う』とこんなことが言われていましたよね。
現在の50歳代以上の男性ならば、そんな考え方を持っているでしょう(2013年現在)
しかしながら、それ以下の年齢の男性には『男性が女性を養う』こんな考え方はないのです。

男女は平等となりましたし、その平等というのが職場で訴えられたものであったとしても、
それはあらゆる所に派生し、当然恋愛に関しても平等になったのです。
女性の中には『職場では男女平等だが、恋愛ではレディーファーストだったり、女性が優遇されるべき』と主張する人が多いですし、
それが当たり前とさえ思っている女性もいるでしょう。

『男性は女性に優しくする』こんなものは、既に男性は冗談じゃないと思っています。
『男女は平等なんだから、女だからと言って優しい扱いなどしない』これが一般的な考え方ですし、
『女性を優遇する理由などない』とも当然思っています。

スポンサーリンク


このように、完全に時代は変わりました。
ですので、現在になっても『男性に養ってもらう』などという考え方を持っている女性は幸せになれませんし、
支えて欲しいのならば体を使うしかありません。

1回いくらいで自分を売って、そんな男性を渡り歩くしか方法はないのです。
むしろ現在は『女性が男性を養う』こんな時代です。近年の男性は、『働きたい』という意欲がないため、養ってくれる女性を求めているのです。

例えば、20歳代で平均収入の男性ならば、『20歳の美女と40歳で年収2000万円の女』どちらを選ぶかといえば40歳の女です。
若い女性とは体の関係だけを楽しんで、結婚相手には金持ちを選ぶ、そして自分は専業主夫になる、それが近年の男性の考え方なのです。

ですので、女性こそ稼いでいないと損をする時代です。いい男と結婚したいと思うのなら、とにかく金を稼ぎましょう。
『女性が男性を養う』この傾向はまだまだしばらく続くでしょうから、例えば現在20歳の女性ならば、
頑張って10年後には年収1000万円になっているという計画を立てたのならば、30歳の時には若いイケメンと結婚することができるでしょう。

男性だって金が好きなんです。また金持ちの女に依存して暮らしたいんです。
現代人は特に『誰かに依存した方が楽』と考えていますから、『男が依存したい女』になって、勝ち組になりましょう。


『女性が男性を養う』これを受け入れることが大切です。
今までが男性が養う時代だったのですから、それが逆になったと捉えれば簡単です。
楽をしてきた分その付けが回ってきたとも考えられるでしょう。
いずれにせよ、力のある女性が全てを手に入れます。そんな女性になって全てを楽しみましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6