トップへ戻る

本当の愛情とは何か?

本当の愛情とは何か?

本当の愛情とは何か?

近年では、あるきっかけによってストーカー行為に発展してしまう人も多く、またそれがエスカレートしたことによって、
重大な問題が起こることもあるでしょう。
このストーカー問題は、男女どちらもが加害者になり得ることであり、
また近年では、『誰が被害者になってもおかしくない』ということと同時に、
加害者になる可能性を皆が持っているということも自覚する必要があるはずです。

『ストーカー』これは歪んだ愛情が引き起こしてしまうものですが、では、本当の愛情とはなんなのか?これを知っておくことで、
自分のブレーキが壊れそうになった時にでも、もう一つのブレーキとして自分を制止することができ、
最悪の事態を逃れることができると考えられます。

ストーカーというと、当然苦しむのは被害者なのですが、実は『加害者も苦しい』と言われているのです。
『自分を制止することができない』『自分が分からなくなる』などの状態に陥ってしまい、
『ダメだ』と気づきながらも止められない人も多くいます。

スポンサーリンク


これは『愛情を捉え違えているから』ということが原因の一つであり、
ストーカー気質の人は、『自分の思い通りになることが相手にとっても幸せなはず』このように考えてしまうのです。
つまりは、『付け回すことも相手のため』自分と一緒にいることが絶対的に相手にとって幸せ、
そのため、自分から離れていくという誤った行動を正すため、間違いに気付かせるために相手に知らせている。

こんな考えの元付け回しているのです。
従って、ストーカー状態となっている時の心理状態は『これだけ言っているのにどうして分らないんだ』というもの。
つまりは『支配欲求』なのです。通常人はそれぞれが異なる考え方を持っていますから、『これが正しい』というものはありませんよね。

従って、誰かに感化されたり、また考え方を押し付けられることこそ間違いのはず。
しかしストーカータイプは、『自分に従えばお互いに幸せ』と信じて止まない訳ですから、この時点で愛情を捉え違えていると判断できます。

本当に相手を愛しているのなら、『相手の幸せを考える』こうするのではないでしょうか?
ストーカー気質の人からすれば『だから幸せを考えて行動した結果相手に理解を求めている』となるのかもしれません。

しかし、それをして相手が喜んだでしょうか?嬉しそうだったり、楽しそうな顔をしたでしょうか?
むしろ、『もう来ないで』だったり、無視されたりなど、あからさまに『迷惑だ』という態度を取られる事の方が多いのでは?

つまり、自分が『これがお互いにとって幸せ』と思ってしていたことは、相手を苦しめていただけということです。
相手の笑顔が見られなければ愛情ではありません。
『好きな人の笑顔が見たい』『笑顔が見れるように努力する』これが本当の愛情ですから、
『交際したらストーカーに発展してしまう』という人は、一方的に振られたとしても、
やり直したいと思うのならば笑顔が見られるように心掛けましょう。


極論ではありますが、『交際中は色々なことを我慢した。だから憎しみが半端ではない。やり返してやる』というのならばまだ正常です。
問題なのは、『これが正しい』と思ってしまうことです。

元恋人がストーカーしてきたのなら、普通の人間は嫌がらせとしか捉えません。
ですので、それをした時点でよりを戻せることなどないのです。
復縁したいのならば方法が大切ですし、『愛情とは何か』を知ることも重要です。
衝動的になるのではなく、自分がどうしたいのかを考えてから行動しましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6