トップへ戻る

男性が真剣に付き合うかどうかを判断するポイント

男性が真剣に付き合うかどうかを判断するポイント

男性が真剣に付き合うかどうかを判断するポイント

男性はどんなところから『真剣に付き合うかどうか』これを判断しているのか?
男性というのは、肉体関係を持ってみないと自分の気持ちが分からないものであり、
そのため、『先ずは肉体関係』これが全ての基本になるのです。

肉体関係を持ってから『この女性のことはもっと知りたいな』『もう一度関係を持ってみないと分らないな』
『この女性は違うな、違ったな』などのように、自分なりに分析したり答えを出すのが男性というもの。
従って、真剣に付き合うかどうかということも、取りあえずは肉体関係が大切なのですが、それをしたことが前提で考えれば、
より男性心理が見えてくると考えられます。

スポンサーリンク


例えば男性としては、関係を持った後に、『結婚や子供の話をする女』こんな女はNGとなるのです。
男性にとって結婚や子供ってNGワードですから、それをすぐにしてしまうような女性とは、男性としては真剣交際できないもの。
また肉体関係を持つと、男性だけでなく女性も変わるものであり、女性の本性が見えやすくなるものなのです。

だからこそ男性は、さっさと肉体関係を持ちたいと考える訳ですが、女性のその本性がダメだった時にも、当然真剣交際はなくなります。
例えば、関係を持つ前まではサバサバした女だったはずなのに、関係を持ってからは急にベッタリとしたネチネチタイプに変わるようならば、
『こんな女はさっさと切りたい』と思うのが男性です。

男性の理想は『自分が会いたい時にだけ会えば良い女』ですから、
ネチネチタイプのように、『会いたい会いたい』と喚くような女は真剣交際の対象外なのです。
彼氏ができたら生活の全てが彼氏一色となり、用もないのに電話をしてきたりなど、このような女性は論外ですから、
こんな女性は『1回やったら終わりである』ということを肝に銘じ、変わるように努力しましょう。


男性が真剣に付き合うかどうかのポイントは、『面倒くさい部分の有無』これを重視しているということです。
少しでも面倒くさい要素があったのならば、それは真剣交際の対象外となりますし、そのような女性って、
1回やったら飽きてしまうようになっているのです。

体というのはすぐに飽きます。それを飽きさせないためには気持ちが大切なのです。
どれだけスタイルが良くても性格がダメだったら男は簡単に飽きますから、男性が追いかけたくなるような女性になれるように、
面倒くさいことは言わないようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6