トップへ戻る

交際の条件に子供を含めないこと

交際の条件に子供を含めないこと

交際の条件に子供を含めないこと

婚活中の女性がやってしまうミスの中に『交際相手の条件が、子供を望んでいる男性』というのがあるのです。
これは絶対的なマイナス印象であり、狂った女だと思われてしまいますので絶対に止めましょう。

『子供を望んでいる男性が交際することの条件』これでは、女性自身の選択の幅を物凄く狭めることになりますし、
男性はそもそも交際前から子供など望んでいる訳ではなく、むしろ欲しいかどうかで言えば『いらない』これが答えなのです。
従って交際前から『私と付き合う条件は子供を望んでいることです』と言われたのならば、『じゃあいい』となるのが当たり前でしょう。

男性の場合、肉体関係を持ってみて、そこから全てが始まるものです。
関係を持ってから『真剣に付き合うべき相手かどうか』これを判断しますし、真剣に付き合えるとなったのならば、
『子供などいらない』と思っていた男性であっても、『彼女が望むのならば作ってもいいか』と諦めるのです。

スポンサーリンク


ですので、最初からそれを条件として出されてしまうと、『まだ肉体関係も持っていないしな…はっきり言って分らない』というのが本音であり、
男性は『そういうことは交際をしてみないと分らない』となるため、これは非常にもったいないことなのです。
それでも女性は『結婚の意志があるかどうか・子供を望んでいるかどうか』これを非常に気にするでしょう。

女性としても自分の人生設計がかかっているため気になるのでしょうが、
男性としては『付き合ってみなければそんなことわからない』これしか言いようがないのです。

ですので、そんな男性の気持ちも察しながら条件を出せないと、結婚の可能性さえない女となってしまいますので、
『交際=結婚』『結婚=子供』としないように、まずは交際を楽しめるに距離を縮めてみましょう。


男性って、条件を出されても『分からない』が答えなのです。
その場しのぎで答えを出す人もいますが、それは『あの時たまたま言っただけ』となりますし、
人によっては『そんなこと言ったっけ?』とも言うでしょう。

そもそも、『交際の条件』これを作られてしまうとその時点で恋愛ではなくなります。
恋愛って、本来条件など設けるものではなく、気持ちでするものでしょう。

もちろん婚活ならば、結婚に辿り着くことが目標であるため多くの条件があるのでしょうが、
それでも、『収入がいくら以上』『何年以内に結婚』『子供』などのように、条件付きだと窮屈になる一方です。

婚活であっても、『楽しむ』これは絶対条件ですし、交際が楽しくなければ結婚生活も楽しくありません。
ですので、変な条件など出してしまわないように、まずは楽しい関係を築けるように婚活をしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6