トップへ戻る

弱い女はNG

弱い女はNG

弱い女はNG

『男に頼らないと生きていけない』このような弱い女って、近年の男性からすればNGな女なのです。
一昔前の男性ならば、『強い女性よりもか弱い女、そんな女こそ守ってやりたくなる』こんなイメージだったのではないでしょうか?

しかし女性は『か弱い』この意味を捉え違えているところがあって、女性が言うか弱いとは、
『精神的にもろすぎる女』とすることが多く、それこそ『男に頼らないと何もできない』こんな女性だと思っているのでは?

例えば、『本当ならば自分でできることであっても、男性がするのが当たり前だと思ってしまっている女性』こんな女性こそが愛されると…。
『車のドアを開けてもらう』などが良い例ですが、そんなことは自分でしろということですし、危険な作業や汚れ仕事だって、
積極的にできる女性でないと、いつの時代であっても選ばれる女性にはなれません。
つまりは、『弱い女はNG』とは、『頼る』を『甘える』と勘違いしている女のことなのです。

スポンサーリンク


本当に自分ではどうにもならないことならば、男性に頼ってしまうことも仕方がないでしょう。
しかし、どうにか頑張れば何とかなることを男性に言ってみることは『頼っている』ではなく『甘え』であり、利用でもあります。
このような弱い女はダメということであり、こんな女性を選んでしまったのならば男性は一生後悔します。

このタイプの女性は、少しでも体調が悪かったら一日中不安になったりと、面倒くさいことが尽きません。
要するに、言っても仕方のないことを延々と言っているタイプですから、だからこそ男性に嫌われるのです。

一方の強い女性は、基本的には全てのことを自分で解決するでしょう。また、『事後報告である』こんな特徴もあります。
つまり、全てが片付いてから男性に報告することによって、相手を不安にさせたり、また負担にさせることがないのです。

後になってしまえば、笑い話になる程度のことも多々あります。
こうやって自分で処理できる女こそが求められる女であり、『何でも彼氏を使う』というタイプの女性では、
一生幸せになどなれませんので覚悟しておきましょう。

男性というのは、女のそういう性格面を重視するのです。
『面倒くさいことを押しつける女か』それとも『自分で解決できるか』これは重要ですから、自分で解決できる強い女になって、
幸せを手に入れましょう。


女性には分からないかもしれませんが、『何でも彼氏に相談』というタイプの女性ってダメです。
たいていのことは自分で解決できますから、まずは動いてみましょう。

自分で動いてみて、本当にダメだと思った時に頼るのであれば、パートナーも協力してくれます。
『いつも頼ってばかりの人』これってどんな環境でもダメ人間でしょう。
自分がしっかりしていなければ人間的な魅力は得られませんから、強さを身に着けることが大切です。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6